16件中、1ページ目 1〜16件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

5月に公表した23年3月期を最終年とする中計の見直しでは年間配当を160円から120円に下げたが、総還元性向は最大手のENEOSホールディングスと同等の50%を堅持する。

四半期決算をはじめとする情報開示の強化、6月改訂されたコーポレートガバナンス・コード(企業統治指針)の見直し、上場会社には複数人の社外取締役設置の義務化、高まり続ける総還元性向…。

半導体材料や農薬、動物用医薬品原薬など農業化学品を成長エンジンに、経営指標である株主資本利益率(ROE)16%以上、総還元性向75%を維持させながら、新事業の立ち上げを含めて従業員とともに新たな方針に...

アドバンテスト、3カ年中計策定 売上高3800億円 (2021/5/25 電機・電子部品・情報・通信1)

通期の総還元性向の目標は50%以上。配当や自己株式の取得を通じて、株主還元を強化する。

総還元性向も40%以上が目標で、50%を目指す。20年12月期は営業、当期減益だったが「自社株消却を安定的に実施したことで、還元率は向上した」(同)と配当維持につなげた。... そこへの賛同のためにも...

米ファンドが求めていた総還元性向を50%まで高める自己株式取得の実施には「株主還元は長期安定的に行うことが重要」(青柳俊彦社長)などとして反対した。 2019年度からの中期経営計画で...

インタビュー/UTグループ社長・若山陽一氏 製造業にチーム派遣 (2019/6/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

ロードマップとなる中期経営計画は20年にまとめる予定だ」 ―今後の株主還元方針は。 「株価が割安なら自社株買いをし、高くなっていれば配当で還元するのが基本だ。総還元...

総還元性向を高めていく」 ―ビジネスモデルの転換の一例としてNTTドコモと提携するなどデジタル化を推進しています。

西日本FHは、18年1月に自己株式の取得と総還元性向の目安を引き上げる株主還元方針の変更を発表した。... 今回、その総還元性向の目安を25%程度から30%程度に引き上げた。地銀他行比やや見劣りしてい...

売上高2兆2000億―2兆3000億円(同1兆8794億円)、営業利益率は3カ年平均9%(同9・1%)、株主資本利益率(ROE)は3カ年平均で12%(同17・0%)、配当と自己株式の取得合計した総還元...

2015年4月に公表した株主還元策の一環。... 同社は15年4月に、5年間の平均総還元性向80%の範囲内で機動的に自社株買いを行う株主還元策を発表。

また、同期から連結配当性向を60%(従来は30%)にし、自己株式取得と合わせた今後5年間の平均総還元性向を最大80%(同60%)にする株主還元方針も打ち出した。

中期経営計画期間中は総還元性向130%をめどにした配当、自己株式取得を実施する。会見した青山理社長は「株主還元を強化する。連結配当性向は従来の倍の70%をめどにする」と述べた。

電気化学工業は2018年3月期までの株主還元方針で、配当と自己株式取得の合計金額を当期利益で割った「総還元性向」は50%を基準とする。配当性向は30%以上。

設備投資以外の営業キャッシュフローの使途としては、株主還元を目的とした株主配当や自社株の取得がある。5月には約83億円で100万株を取得しており、将来的には総還元性向を現状の30%から33%への引き上...

日本企業の配当性向は年々上昇しているものの、配当と自社株買いを合わせた連結ベースでの「総還元性向」で比べると、日米で開きがあることが浮き彫りになった。 ... 一方で07年度の当期利益に対する...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる