226件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

【前橋】群馬銀行と足利銀行は24日、群馬県南東部と栃木県南西部にまたがる両毛地区の地域産業活性化や顧客の課題解決を目的とする連携協定「りょうもう地域活性化パートナーシップ」を締結したと発表した。......

【前橋】群馬県は群馬銀行、群馬大学などと共同でベンチャーの発掘・育成と新産業の創出に取り組む「ぐんま次世代産業創出・育成コンソーシアム」を設立した。... 参加機関はこのほか、しののめ信用金庫、前橋工...

日本政策金融公庫前橋支店は群馬銀行伊勢崎支店と連携し、群東エクスプレス(福島県郡山市)に協調融資を行った。

日本公庫前橋など、前橋南部運送に協調融資 (2021/2/12 東日本・西日本)

日本政策金融公庫前橋支店はアイオー信用金庫境支店、群馬銀行伊勢崎支店と連携し、前橋南部運送(群馬県伊勢崎市)に本社の建て替え資金を協調融資した。... 同社は群馬県や栃木県、埼玉県など...

【前橋】群馬銀行は、取引先企業のデジタル化支援サービスを始めた。

日本航空(JAL)や群馬銀行、百五銀行などに試験導入した。

群馬銀行中之条支店と日本政策金融公庫前橋支店はエスアールケイ(群馬県中之条町)にスパゲストハウスの開設資金を協調融資した。

群馬銀、地銀広域連合に参加 (2020/11/11 金融)

群馬銀行は千葉銀行や第四銀行などが参加する地方銀行の広域連合「TSUBASAアライアンス」に12月11日付で参加する。... 群馬銀の深井彰彦頭取によると、同連合とは1年程度前から「参加を前提とした話...

地方銀行の経営環境はますます厳しくなっている。... 群馬銀行は当期利益が小幅減少。... 千葉銀行は当期利益微増を見込む。

群馬銀行は新製品・新サービス開発などに関する優れた事業プランを顕彰する「ぐんぎんビジネスサポート大賞」で、優秀賞にAssistMotion(長野県上田市)、フレッシュテック・スタイル&...

【前橋】桐生信用金庫(群馬県桐生市、津久井真澄理事長、0277・44・8181)は、取引先企業の事業承継問題を解決するため、他の支援機関との連携を強化する。... 県内で群馬銀行、高崎...

セブン銀行と新生銀行が外国人居住者向け与信の提供を目指して設立した共同出資会社のかじ取りを担う。... (斎藤弘和) 【略歴】うえき・やすはる 00年(...

死去日・氏名(年齢)・肩書き 【2018年12月】 25日 鴻池祥肇氏(78)元防災担当相 30日 ...

地方銀行の苦境が鮮明になっている。... 群馬銀行は19年4―9月期に有価証券関係損益を前倒し計上したことなどで、通期の業績見通しを連結、単体ともに経常利益で従来予想比15億円増、純利益も同10億円増...

日本ユニシス、金融機関の自己資本比率規制対応を支援 (2019/10/10 電機・電子部品・情報・通信1)

群馬銀行が同ソリューションを採用している。

【前橋】群馬銀行は、取引先企業と大手企業のマッチングを図り新技術開発や取引開始につなげることを狙ったセミナーを群馬産業技術センターで開いた。

群馬銀行富岡支店、東和銀行富岡支店、日本政策金融公庫前橋支店は、エムティーエス(群馬県富岡市)に協調融資を行った。

【前橋】群馬銀行は、革新的な新商品・新サービスの開発や市場開拓を目指す事業プランを表彰する「ぐんぎんビジネスサポート大賞」で、2019年度のプランの募集を10月1日に始める。 ......

大和総研ビジネス・イノベーション(大和総研BI、東京都江東区、草木頼幸社長、03・5931・8600)は人工知能(AI)を活用し、金融商品を勧めるシステムを10月ごろか...

【前橋】群馬銀行など地方銀行5行は共同で、人工知能(AI)を活用して金融商品を提案するシステムを導入する。... 10月に群馬銀行が稼働させるのに続き、11月に千葉興業銀行と筑波銀行、...

おすすめコンテンツ

カラー版 はじめての溶接作業

カラー版 はじめての溶接作業

2022年度版 
技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

2022年度版 技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい二次電池の本
新版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい二次電池の本 新版

よくわかる粉体・粒体ができるまで
機能を持った粒をつくる造粒技術

よくわかる粉体・粒体ができるまで 機能を持った粒をつくる造粒技術

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる