20件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

日本製鉄、コルスペース採用1万トン超 (2021/6/25 素材・医療・ヘルスケア)

日本製鉄は24日、塗装周期を延長する耐食鋼「コルスペース」の採用が累計1万トンを超えたと発表した。... コルスペースは鋼材に微量のスズを添加し同じ塗装条件、環境下で塗膜欠陥部の腐食量が従来鋼より大幅...

【ブリュッセル=ロイター時事】欧州連合(EU)欧州委員会は5日、中国製の耐食鋼に対する反ダンピング(不当廉売)税の適用対象を拡大すると発表した。... EUでは2018年2月に中国製の一定の耐食鋼に対...

米商務省、UAEなどの鉄鋼品迂回輸出調査 (2019/8/22 素材・医療・ヘルスケア)

米国が中国と台湾の高耐食鋼に課している高率の関税を免れるため、これら5カ国を経由して米国に輸出している疑いがあるという。 ... 調査するのはコスタリカ、グアテマラ、マレーシアを加え...

JMU、日本郵船から省エネバルク船受注 (2019/7/17 機械・航空機 1)

外板と倉内肋骨、内底板の一部にJFEスチールが開発した石炭カーゴホールド耐食鋼を採用する予定。

日航機では圧力隔壁のアルミニウム合金、もんじゅでは温度計保護管のステンレス鋼、H―IIロケットではエンジン部品のチタン合金が破断した。... 400―800度Cの高温で耐熱鋼をひたすら引っ張り続ける。...

特殊鋼種は添加合金の含有率に応じて値下げした。例えば、主に耐熱鋼に使うSUS310Sが同5万円、ファスナー用のSUSXM7が同3万円、耐食鋼向けのSUS316と磨棒用のSUS303が同2万5000円。...

新日鉄住金は25日、橋の再塗装費用を最大で半減できる高耐食鋼「コルスペース」の販売量を当面、年1万トン程度へ大幅に増やすと発表した。

また、特殊鋼種は添加合金の含有率に応じて値下げした。下げ幅は、主に耐熱鋼に使うSUS310Sが同3万円、耐食鋼向けのSUS316が同2万5000円、磨棒用のSUS303が同2万円、ファスナー用のSUS...

特殊鋼種は添加合金の含有率に応じて値下げした。例えば、主に耐熱鋼に使うSUS310Sが同6万5000円、ファスナー用のSUSXM7が同3万5000円、耐食鋼向けのSUS316が同4万5000円、磨棒用...

特殊鋼種は添加する合金の含有率に応じて値下げした。代表的な鋼種の下げ幅は、耐熱鋼に使うSUS310Sが同2万5000円、ファスナー用のSUSXM7が同1万円、耐食鋼向けのSUS316が同1万5000円...

特殊鋼種は耐熱鋼に使うSUS310Sを14年12月―15年2月契約より2万5000円引き下げたほか、ネジ用のSUSXM7を同2万円、耐食鋼向けのSUS316を同1万5000円、シャフト用のSUS303...

特殊鋼種はネジ用のSUSXM7を9―11月契約より1万円引き下げたほか、シャフト用のSUS303を同据え置き、耐食鋼向けのSUS316と耐熱鋼に使うSUS310Sを同2万円下げた。特殊鋼種は基準鋼種で...

上げ幅はネジ用のSUSXM7やシャフト用のSUS303、耐熱鋼に使うSUS310Sがトン1万円。耐食鋼向けのSUS316と、SUS304/430/410など基準鋼種は据え置きとした。

特殊鋼種はネジ用などSUSXM7が同5万円、シャフト用などSUS303が同5万5000円、耐食鋼などSUS316が同8万5000円、耐熱鋼などSUS310Sが同9万5000円値上げする。 &#...

なお特殊鋼種はネジ用などSUSXM7が同1万5000円、シャフト用などSUS303が同1万5000円、耐食鋼などSUS316が同2万5000円、耐熱鋼などSUS310Sが同3万5000円それぞれ値上げ...

新規制適用船への耐食鋼の採用は業界初。高耐食鋼の採用で工期の短縮や補修費用削減が見込める。... 神鋼は耐食鋼について、すでに日本海事協会から国際ルールに基づく承認を取得していた。

火力発電所のボイラ向け超耐熱鋼や海洋調査装置に必要な超耐食鋼など特殊合金による部品製作にも対応する。

また特殊鋼種はネジ用などのSUSXM7が同1万円、精密シャフト用などSUS303が据え置き、耐食鋼のSUS316が同5000円、耐熱鋼のSUS310Sが1万5000円値下げする。

これに対して、JFEが力を入れるのが高級鋼。「われわれの主力は、長年にわたってお客さんと共同研究してきた高級鋼分野。... 造船向けでは、亀裂伝播停止特性にすぐれた鋼板や、厚肉高強度鋼板における大入熱...

汎用的なステンレスのメーカーから、高ニッケル合金や高耐食鋼、高耐熱鋼など特殊鋼メーカーへの脱皮を進めている日本冶金工業。... さらに、競合メーカーが鍛造で鋼の靭性を得ているのに対し、「CCの工程後に...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる