34件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

【横浜】テレメディカ(横浜市青葉区、藤木清志社長、045・875・1924)は、心臓の聴診技術を学ぶためのスマートフォン向けアプリケーション(応用ソフト)「オースカレイド」を発売した。... イヤホン...

筋音発見当初は、音を検出するセンサーである聴診器やマイクロホンで計測していたため、英語で音を意味するアコースティックやサウンドを用いて、アコースティックミオグラム、サウンドミオグラムと表記され、それが...

親会社の日本製鉄が「設備に聴診器を当てて点検していた」時代から培ってきた安定操業のノウハウが強み。

進化する医療機器(12)在宅医療機器 (2019/3/28 ヘルスケア)

血圧計や心電計、AED(自動体外式除細動器)、持続陽圧呼吸療法(CPAP)用治療器などは、すでに在宅で使用されている医療機器だ。... 病院の検査室などでは机サイズの超音波画像診断装置が用いられている...

日本精工、風力発電機向け軸受で攻勢 欧中の拠点増員 (2019/3/18 機械・ロボット・航空機1)

また、聴診器のように風力発電機の振動などを検知し軸受の状態を診断する技術なども活用し、メンテナンスを含めたトータルコストの削減を提案する。 &...

第30回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(3)一般部門 優良賞 (2018/4/11 中小企業優秀新技術・新製品賞1)

(山形県米沢市) ■テレメディカ/聴診トレーニング専用スピーカー 聴くゾウ 筐体(きょうたい)のシリコンシートに聴診器をあて...

テレメディカ(川崎市高津区、藤木清志社長、044・712・3012)は、聴診器で音を聴くための、研修向け聴診専用スピーカー「stetho sound speaker 聴くゾウ」を開発した。聴診器を使い...

広島大学病院の大下慎一郎講師と貞森拓磨助教、福島県立医科大学の谷川攻一副学長らはパイオニアと共同で呼吸音を分析できる電子聴診器を開発した。... 聴診器をあてた部位ごとに、どの副雑音があるかを確認して...

同社は家庭用滅菌キットや聴診器、医療ツールなどの殺菌に同技術を適用することも検討している。

ケンツメディコ(埼玉県本庄市、片桐泉社長、0495・71・1001)は、ステレオタイプ聴診器「ステレオフォネットプレミアムNo・175」を開発し、同聴診器を24年ぶりにリニューアルした。循環器や呼吸器...

工場の片隅には聴診器が置いてある。

吉田が自分ののど元に聴診器型のセンサーを当て、リハビリ・介護向け音響製品「ごっくんチェッカー」の実演をしてくれた。

大久保精工は測定器以外の周辺装置は自ら手がけている。... 一方、試運転の工程では目で状況を注視し、聴診器で回転音を聴き、指で微振動や温度を検知しているという。

先端には聴診器の耳当てに使われるポリアセタールを採用した。

以前は産科での胎児観察用途に多く使用されていたが、整形外科や消化器領域、スポーツ医療、がん診断分野などにも活躍の場が広がっている。... 在宅医療の現場にも超音波画像診断装置の利用が広がっており、将来...

患者に聴診器を当てて心音を聞く内科医のごとく機械の内部から響く音で症状を探る。

医療機関で体温計や聴診器などの診察器具を載せるためのカートにタブレット端末を固定するパーツを取り付けた。

▽ジェイ・エム・エス、京都大学、化繊ノズル製作所、ナカオカ(良性消化管狭窄《きょうさく》治療に使用する世界初の消化管内分解ステントの開発)▽ミユキエレックス、KRAFTY、ゴビ、大阪医科大学、大阪大学...

センサーには集音機能を搭載し、「聴診器のような仕組みで心拍や呼吸を感知」(小田憲昭会長)する。

この「聴診棒」から伝わる振動や音で異常を知る。... 聴診棒は保全マン個々の手づくり。両耳で音を聞く聴診器タイプの市販品もあるが、飯田さんは職場伝統の「聴診棒を愛用してきた」と語る。 ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる