89件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

同機構が出資企業を通じて、造林の苗木の育苗に乗り出した。 【カラマツ育苗】 皆伐した山への苗木造林については、住友林業が会津管財(会津若松市)に全面委託。南会津町で...

中国最大の植物工場、三菱ケミが現地企業に納入 (2020/1/17 素材・医療・ヘルスケア)

納入する植物工場は、育苗までを人工光で行い、それ以降は太陽光を利用して効率的に生産する併用型。

MeijiSeikaファルマ(東京都中央区、小林大吉郎社長、03・3273・6030)は、2020年1月6日に水稲用育苗箱専用殺虫剤「リディア箱粒剤」を発売する。

井関農機、インドで農業機械化支援 育苗・田植え技術指導 (2019/12/12 機械・ロボット・航空機2)

井関農機は担当者をインドに派遣しTAFEの社員に対して、機械を使った田植えや収穫を行うための育苗の技術を伝承する。具体的には種の選別方法や田植機に合わせた育苗の方法、田植機の使い方などを教える。...

三菱ケミ、中国育苗業者と提携 植物工場システム拡販 (2019/10/7 素材・医療・ヘルスケア)

三菱ケミカルは、中国でのトマトやイチゴ向け植物工場システムの拡販に向け、現地育苗業者の瀋陽秋実農業科技発展と提携した。... 瀋陽秋実は、中国東北地方に強い販売ネットワークを持つ育苗業者。

育苗棟1棟と生産棟2棟で広さは各600平方メートル。

九電、スマート農業実証 福岡・朝倉市でイチゴ栽培 (2019/8/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

敷地面積6500平方メートルに育苗棟1棟、生産棟2棟を置いた。

直治薬品、新潟食料大に研究機材贈呈 (2019/8/6 中小企業・地域経済1)

PSI発生土は水稲用育苗培土の原料として稲の育成を促進し、収穫量の拡大につながる効果があるという。

■育苗・養殖 再生エネ・IoT活用 福相建設(福島県南相馬市、桑折秀孝社長、0244・46・5531)と馬渕工業所(仙台市太白区、小野寿光社長、022・247・0181)は、農漁融合...

福島・楢葉町、農業再生後押し 大規模施設完成 (2019/4/26 中小企業・地域経済2)

【福島】福島県楢葉町は、整備を進めていたカントリーエレベーターや自動ラック式米農業用低温倉庫、水稲育苗センターが完成し、落成式を行った(写真)。... 施設概要は、カントリーエレベーターが貯蔵能力約1...

冬の福島でマンゴー生産 共栄、東北大と試験棟 (2018/12/19 中小企業・地域経済2)

またコーヒーの育苗も行う予定。ハウスではエネルギーを多消費しないで夏季は涼しく、冬期は10度Cで越冬できる苗を育苗し、生産コストを下げる。

スプレッド、京都に大規模植物工場稼働 (2018/11/13 建設・エネルギー・生活2)

育苗から収穫までの作業を自動化、植物工場専用発光ダイオード(LED)照明を採用するなど、大規模で安定生産を実現した。

水稲や野菜で密播育苗(みっぱいいくびょう)の資料作りも手がけています。... 育苗などでこちらがアドバイスしたらうまく育ち「ありがとう」と言われる時の笑顔がうれしいですね。

木田屋商店、植物工場の第2工場完成 大株レタスを日量600kg (2018/10/26 建設・エネルギー・生活2)

栽培棚は7列×9段で、一部を育苗に用いる。

福井県、豪雪被災中小に利子補給 2.6億円 (2018/4/27 中小企業・地域経済1)

園芸・水稲育苗ハウスの再整備・撤去の支援で、3億4100万円も追加した。

田植えに使用する育苗箱もヒットした。

16年4月に稼働した育苗棟で前半の26日間、しっかりと苗を育てる。

特許庁は「オープンイノベーションによるプラットフォームづくり戦略的に行い、日本が得意とする省エネ、省力化を中心に品種、育苗、栽培技術も組み合わせパッケージとして海外の施設園芸農業市場を開拓すべき」と提...

キミカ、アルギン酸を増産 主力の千葉工場拡張 (2017/5/30 中小企業・地域経済2)

滑らかな水溶液からゼリー状態まであり、増粘剤や安定剤などの食品添加物や、胃壁保護薬、再生医療関連などメディカル、化粧品、農業用の育苗培土など幅広い分野で需要が拡大している。

元々、サタケは「育苗から炊飯までの機械がある中で、それらすべてをネットワークで結ぶ構想を02年に立案し、徐々に具現化してきた」(経営本部の佐藤充次長)。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる