28件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

日本でも小池東京都知事が30年の脱ガソリン車宣言をしている。 ... ガソリン車だけでなく、PHEVも存続の危機にあるのではないか。例えば米国には現在15万軒のガソリンスタンドがある...

脱炭素化への道筋は各社で異なり、今後の動向が注目される。 ... そのうち電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)で200万台を見込み、脱炭素化への対応を加速する姿勢を鮮明にした。....

トヨタの取り組みについて「脱ガソリン車の時代が来るまでにはもう少し時間がかかるが、それからでは遅い。... 新製品や技術の創出や、脱炭素社会の実現などの社会課題に向け、オープンイノベーションを拡大する...

政府は50年のカーボンニュートラルの実現に向け、電動車100%を脱炭素化の重要施策に位置付けるが、なぜここまでガソリン車からの転換を急ごうとするのか。... 日本の産業界がこうした巨額の資金を呼び込む...

政府、グリーン購入からガソリン車除外 (2021/2/22 建設・生活・環境・エネルギー)

ガソリン車の新車販売を禁止する議論がある中で、政府が率先して“脱ガソリン”を実践する。

日本郵政グループが脱炭素化に向け大きくかじを切る。... 目標達成の鍵を握るのがグループ排出量の過半を占める電力消費の脱炭素化。... 政府が35年までの「脱ガソリン車」政策を掲げる中、2輪・4輪で1...

政府が「脱ガソリン車」を掲げる中、充電設備や価格、性能面など課題は多く、消費者に身近とは言い難いためだ。ただ、脱炭素にEVシフトは不可欠。

同社は、19年に気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)提言に賛同しており、国内外で脱炭素社会実現への議論が加速する中、環境負荷軽減を進める。... 生保業界では、日本生命保険も国内の営業活動な...

2021 TOP年頭語録/IHI・井手博社長ほか (2021/1/7 機械・ロボット・航空機2)

【変化にもぶれず 三ツ星ベルト・垣内一社長】 コロナ禍や政府が掲げる2030年までの「脱ガソリン車方針」など、自社を取り巻く環境は厳しさを増す。

2021 TOP年頭語録/DMG森精機・森雅彦社長ほか (2021/1/5 機械・ロボット・航空機1)

【排出ゼロへ道筋 三浦工業・宮内大介社長】 「2050年温室効果ガス排出量を実質ゼロ」へ向け、足元の具体的な低炭素化の行動強化と脱炭素実現のための新技術登場に向けた現実的な道筋作りへ...

本社定点観測/私の景気診断 (2021/1/4 景気アンケート インタビュー)

カリフォルニア州が35年にガソリン車の新車販売を禁止するほか、英国も同様の方向を打ち出した。... ただ日本はEVよりハイブリッド車(HV)の技術で世界に先行しており、ガソリン車の新車販売を停止しても...

日本企業は新たな成長の機会と捉え、脱炭素化を軸にした経営戦略に踏み出したい。... 実用段階にある脱炭素の選択肢として原子力発電所の再稼働は着実に進める。... “脱ガソリン車”への移行を促すため今後...

水素活用、五輪でアピール 東京都の小池百合子知事は22日、インタビューに応じ、脱ガソリン化について電気自動車(EV)など「ZEV(ゼロエミッション車)」への税優遇など普及支援を加速す...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/12/22 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(12/14~12/20) 1位 川重、手術支援ロボ量産 年200台体制急ぐ 2位 “脱ガソリン”政府が先陣 来...

脱炭素、電池供給焦点に 車載用電池への関心が一段と集まっている。... 英国、カナダなどはガソリン車やディーゼル車への規制を前倒しした。... 電池メーカー各社は“脱ガソリン車”の風...

30年代半ばに国内でのガソリン車の新車販売を事実上禁止する方向で調整が始まっており、政府が率先して“脱ガソリン”を実践する。 ... 乗用車の基準に「電動車」と「次世代自動車」と明記...

【A.CO2削減へ電動車移行】 世界中で地球温暖化への危機感が高まる中、国内で「脱ガソリン車」の話題が上がるようになりました。... 【Q】脱ガソリン車ってなに? ...

焦点に挙がった「30年代半ばにガソリン車の新車販売を禁じる」とする目標の表明は控えたが、議論は市場創出や電源・燃料の脱炭素化、技術的課題解消や産業競争力強化など幅広い分野に及んだ。... 世界を見渡す...

“脱ガソリン車”の流れが急速に進むなか、電動車の中核部品となる電池の需要は飛躍的に高まる。... 従来は中国が電動車市場をけん引していたが、欧州各国が脱炭素の動きを急加速して電気自動車(EV)を中心と...

カリフォルニア州も35年までにガソリン車の新規販売を禁止する方針を示すなど、EVの拡販も予想される。 ... WtWは車の走行時だけではなく、ガソリンや電気がつくられる工程も含めて燃...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる