494件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

オゾンで汚泥溶かす 三菱電と日鉄エンジ、下水処理場向け装置開発 (2021/12/7 電機・電子部品・情報・通信2)

脱炭素社会の実現への貢献が期待できる。

今後は脱炭素社会実現のための技術力だけでなく「より一層重要になるソフトウエアやサービスの開発力を磨く必要がある」と協業強化を見据える。

CO2マイナスコンクリ、建築物に初適用 大成建 (2021/12/7 建設・生活・環境・エネルギー2)

大成建設は二酸化炭素(CO2)排出量の収支がマイナスになる自社開発のカーボンリサイクル・コンクリートを、建築物に国内で初めて適用した。... 今後、脱炭素社会を実現...

モノづくり現場 生産革新・脱炭素社会への挑戦(1)三社電機製作所 (2021/12/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

クリーンルームにドライフォグ導入 脱炭素社会の実現に向け、産業界で熱を有効利用する「エレクトロヒート技術」の利用が広がっている。

川崎市は22日15時から同市川崎区の川崎信用金庫本店大会議室で国連の持続可能な開発目標(SDGs)に関するセミナー「脱炭素時代を生きる 中小企業のSDGs戦略」を開く。... ...

二酸化炭素(CO2)排出量の削減効果も確認した。... 6日の会見で昭和電線HDの長谷川隆代社長は「今回の技術で脱炭素社会に貢献できる。

同展は脱炭素社会実現に向けて持続可能な資源・材料に特化した商談展。

住友電工、山形・酒田にライン新設 核融合実験炉の金属部材量産 (2021/12/6 建設・生活・環境・エネルギー)

住友電工の松本正義会長は披露式で「核融合は恒久エネルギーと期待され、ブロックで脱炭素社会実現に貢献できる。

脱炭素に向けた中長期的なエネルギー構造・産業構造の転換に対応するもので、いわき市もオブザーバー参加して2022年2月まで検討。

洗浄総合展など7展が開幕 (2021/12/2 総合1)

脱炭素社会を意識した製品なども多く、来場者の目を引いている。

非電化地域の鉄道車両は駆動電源にディーゼル発電機を使うが、蓄電池とのハイブリッドにすることで二酸化炭素(CO2)を減らすことができる。... 40年ごろから社会実装のフェーズに移る研究...

多様化する社会課題解決にデザイン思考が重視されるようになってきた。... 国連の持続可能な開発目標(SDGs)や脱炭素社会の構築なども避けて通れない課題だ。企業はこうした社会的課題に取...

産業・社会インフラの担当者に同社ソリューションの強みや脱炭素社会への思いを聞いた。 ... 顧客ニーズ...

「第18回/2021年超モノづくり部品大賞」では日本のモノづくりの競争力や産業・社会の発展に貢献する優れた部品・部材が受賞した。... 市場トレンドを先取りした高機能商品の開発に努...

脱炭素社会や水素社会に向け触媒の開発・製造に邁進したい」と述べた。

「脱炭素社会で(主流のエネルギーが)水素、合成燃料など何になるのか。... 一方、「二酸化炭素(CO2)分離膜を持つ。また自動車の排ガスを浄化するハ...

「台風災害リスクの低減による安全・安心で持続可能な社会、再生可能な台風エネルギー活用による脱炭素社会の実現を目指す。... 「本センターは台風観測研究、台風予測研究、台風発電開発、社会実装推進の4ラボ...

栗田工業など、水処理装置運転の脱炭素化を実証 (2021/11/24 電機・電子部品・情報・通信)

栗田工業とフラクタリープ(東京都新宿区、北林康弘社長)が共同開発した水処理装置の最適運転AI(人工知能)ソリューションが、環境省の脱炭素社会実現に向けた実証事業に採択さ...

経営ひと言/日立製作所・東原敏昭会長「一緒に課題解決」 (2021/11/22 電機・電子部品・情報・通信)

日本が2050年に向けて掲げた脱炭素社会実現へ危機感は強い。 ... 地球規模の社会課題に“協創”で立ち向かう。

一方、脱炭素社会の実現へ「全力を挙げて対応する」と思いは一筋。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる