27件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

八十島プロシードは樹脂の切削加工が主力だが、08年に樹脂3Dプリンターを導入し、航空機部品や自動車部品、人工関節や臓器モデルなど医療部品の試作を中心に行ってきた。

同社提供の3Dプリンターを使えば、体内に埋め込むインプラントや臓器モデルなどの造形が可能。

第44回発明大賞、本賞にライフ (2019/3/7 編集特集)

(協和医療器=東京都中央区、03・6228・7244) 手術トレーニング臓器モデルの開発=サンアロー(新潟工場要素開発課主任・桑原豊氏ほか1人) 内視鏡手術の手技訓...

【さいたま】寿技研(埼玉県八潮市、高山成一郎社長、048・997・1794)は、こんにゃく由来の医療トレーニング用臓器モデルを本格発売する。同モデルは若手医師や学生に欠かせない外科手術の練習を手軽に安...

グッドアイは未利用バイオマスを使った土壌改良材、寿技研はこんにゃくから作製した手術トレーニング用臓器モデル、中里建設は独自の水道管洗浄法の事業化にそれぞれ取り組む。

【横浜】JMCは3Dプリンターと真空注型技術を組み合わせ、軟質の臓器を忠実に再現する「医療モデル作製事業」を拡大する。... 今後も臓器の種類を増やし、5年後に売上高1億―2億円の事業に成長を目指す。...

【型を作らず作製】 クロスエフェクトは、臓器シミュレーター事業が新たな段階に入った。難手術の成功率が高まるとされる「実モデル診断」に欠かせない樹脂製の臓器モデルだ。... 型を作らず...

クロスエフェクト(京都市伏見区)は、これに使う「臓器シミュレーター」の開発で知られる。... その後に型を取り出すが、臓器なので当然内部に空洞がある。... これにより、複雑な形状の臓器モデルの作製が...

樹脂素材臓器モデルで救命 【技術融合】 心臓外科手術で近年、「実モデル診断」が注目されている。... クロスエフェクトは、実モデル診断に使われる...

光造形法などの実体モデルで手術シミュレーションを行う医療として、1993年に「実物大臓器立体モデルによる手術支援」という項目で、高度先進医療に認定されている。 ... 現在では光造形...

モデル地域でのフィールドワークを通じ、地域に適した未来のライフスタイルを創出する基盤構築を目指す。... 「仕事は意義で選ぶ」とし、工業品の試作だけでなく、心臓など手術シミュレーション用臓器モデル開発...

これらの技術は、医療分野における臓器モデルなどの製造や、プラスチック製品の試作、金型製造の分野などを中心に実用化がすすめられている。... 筆者の研究グループでは、さらに切削理論とオブザーバー技術を融...

臓器モデルも特殊で、通常光造形で作製すると硬化した樹脂となるが、同社が特許を取得する「注形」の技術を使い、柔らかい構造を実現した。水で満たした透明のアクリルタンク内にモデルをいれ、付属の拍動ポンプを作...

心臓や肝臓、皮膚、血管などさまざまな臓器モデルを製造する。 ... 臓器モデルはシリコーン製が主流だが、形は似ていても質感などが本物と異なるという。 ... 木村教...

経営ひと言/睦化工・古川亮一社長「“一家に一睦”」 (2016/6/9 モノづくり基盤・成長企業)

3Dプリンターで臓器モデルを作製、医師の手術シミュレーションや患者へのインフォームドコンセントにも使用できる」と、可能性は型にはまらない。

安価なCT(コンピューター断層撮影装置)やMRI(磁気共鳴断層撮影装置)から得られた3次元データをもとに3Dプリンターで作製された精密な手術支援用臓器モデルは、医師の治療方針の決定やトレーニングの現場...

キヤノンライフケアソリューションズ(東京都文京区)はマテリアライズ(ベルギー)の臓器モデルの作成に使う医療用3Dソフトウエアの国内販売契約を結び、発売した。手術のシミュレーションや若手医師の教育などで...

同コンテストにはミック(埼玉県日高市)の簡易免荷式歩行訓練装置や、寿技研(埼玉県八潮市)の手術トレーニング用臓器モデルなど27社の試作品28点が出展した。

事例紹介したファソテック(千葉市美浜区)の渡辺欣一取締役は同社が進める医療用臓器モデル創生と今後の動向について紹介した。

最新の成果としては、古川英光教授と川上勝准教授らが3Dプリンターを使って、有機材料「高強度ゲル」で柔らかい3D臓器モデルを作製した。たんぱく質の骨格構造と分子表面構造の殻を同時印刷できる新開発の分子模...

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる