75件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

鉄道 輸送の“密”解消に工夫 緊急事態宣言下でも大都市の鉄道は、列車の窓を開けて換気に配慮し、混雑緩和のために通常ダイヤで運行を続けてきた。... 百貨店各社は臨時休業により実店舗の...

JR東海は7日、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言の延長を踏まえ、11日以降の東海道新幹線で一部定期列車の運転を休止すると発表した。4月24日からすべての臨時列車を運休しているが、移動需要...

すでに5月中の臨時列車については全休を決めており、利用の低迷を受けて、定期列車についてもダイヤを見直す考えだ。

新型コロナ/運輸各社、業績に大打撃 1―3月期の減収響く (2020/4/27 建設・生活・環境・エネルギー)

臨時列車運休 鉄道各社は4月に入ってからの利用が著しく落ちている。テレワークや臨時休校による定期収入の減少、休日の外出自粛や出張控えなどによる定期外の減収。大型連休のレジャー需要も見...

新型コロナ/JR3社、臨時列車を全休 大型連休以降の新幹線 (2020/4/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

各社は24日以降、すべての新幹線で臨時列車の運転を取りやめる。... 新幹線の臨時列車全休はJR東の各新幹線とJR西の北陸新幹線で5月31日まで、東海道・山陽新幹線で当面の間継続する。 ...

新型コロナ/東海道新幹線、全臨時列車を運休 JR東海 (2020/4/17 素材・医療・建設・生活)

JR東海の金子慎社長は16日、都内で会見し、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、24日以降に東海道新幹線ですべての臨時列車を運休することを明らかにした。定期列車のみの運転とし、1日当たりの運転本数...

新型コロナ/JR東、来月の臨時列車を運休 (2020/4/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

JR東日本は14日、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う旅行需要の減退を受けて、指定席券の発売を見合わせていた5月中の一部臨時列車について、すべて運休すると発表した。... 当初は、大型連休期間に...

各社は当初設定していた臨時列車の一部で運転取りやめにも踏み切っているが空席が目立つ状況だ。

JR東の前3月期、鉄道営業収入730億円減 新型コロナ影響 (2020/4/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

優等列車の利用率は新幹線が同53%減、在来線特急が同56%減。大型連休の指定席予約は前年同期比83%減で、発売を休止している臨時列車について「予約状況を見ながら(運休を)判断する」とした。 &...

JR東日本は新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う旅行需要の減退を受けて、5月末までに設定する臨時列車の一部について、指定席券の発売を見合わせる。... すでに大型連休中の1―6日に設定していた新幹...

新型コロナ/JR東海、4月とGWに運行減 (2020/3/31 建設・生活・環境・エネルギー2)

対象列車の予約分は手数料なしで払い戻す。... 在来線特急の「しなの」や「南紀」などでも、ゴールデンウイークの4月25日―5月6日に計画していた臨時列車の一部計20本を取りやめる。

新型コロナ/GW中の臨時列車、指定席発売見合わせ JR東 (2020/3/31 建設・生活・環境・エネルギー1)

JR東日本は新型コロナイルス感染症の影響拡大に伴う旅行需要の減退を受けて、5月の大型連休期間中に設定していた臨時列車の一部について指定席発売を当面見合わせる。

新型コロナ/鉄道各社“急ブレーキ” 稼働率低下で業績に打撃 (2020/3/20 建設・生活・環境・エネルギー)

感染拡大を防ぐため、学校は臨時休校となり、企業も在宅勤務を推奨するなど、通勤・通学の鉄道利用者は減少。... 平時の需要変動ならば、臨時列車の増減で調整できるが、需要の底が抜けた現状では、それも限界が...

新型コロナ/JR九州、「ななつ星」運休延長 来月14日出発分まで (2020/3/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

春休み期間に増便予定だった臨時列車のほか、定期運行便の一部を対象とする。

同区間は普通列車11往復、特急列車3往復が運転され、東京―浪江間は特急で3時間程度に短縮される。 サッカーのナショナルトレーニングセンター「Jヴィレッジ」の最寄り駅で、臨時駅のJヴィ...

1975年11月から12月に首都圏を中心に1週間以上も列車が運休し、職場や学校は臨時休業を余儀なくされた▼新型コロナウイルスの感染拡大防止策として安倍晋三首相が指示した小・中・高等学校の臨時休校。同時...

五輪期間中、終電2時間延長 (2020/1/23 総合3)

サッカーが行われる札幌市と宮城、茨城両県の3会場でも深夜に臨時列車を運行する方向で検討している。

展望2020/JR東海社長・金子慎氏 輸送力・新車両機能を拡充 (2020/1/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

臨時列車を出すかはもう少し近くなってから判断する」 ―2020年の取り組みは。 「3月のダイヤ改正で、東海道新幹線の全列車の最高速度を時速285キロメートルとし、の...

12月27日から2020年1月5日の年末年始期間には計186本の臨時列車を設定。同期間中に東京・上野を発着する定期・臨時列車の運転本数は計986本で、前年の年末年始に比べて9割を確保できる見通し。&#...

被災前の30編成には足りないものの、長野―東京間「あさま」を含むすべての列車が通常ダイヤに復帰する見込み。 現在の暫定ダイヤでは金沢―東京間直通列車が通常比9割、全列車が同8割の本数...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる