3,869件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

新型コロナウイルス感染症で非接触・自動化ニーズが高まる中、モノづくり日本会議は7月に「アフターコロナ時代のテクノロジートレンドとビジネスモデル」と題したウェブ講演会を開催した。 .....

【京都】オムロンは自律走行型の搬送ロボットで、業界トップクラスの重さ1・5トンの重量物まで運べる「モバイルロボットHD―1500=写真」を発売した。大型の自動車部品、体積の大きなパレット搭載物はじめ、...

社会課題の解決だけでなく、デジタル化や産業構造の改革でも金融のノウハウを生かしてソリューションを提供していく。 【新サービス】 デジタル化では子会社を通して、お客さ...

アイコム、他社製品の修理受託事業に参入 小型量産品向け (2020/7/30 電機・電子部品・情報・通信2)

専門の技術者以外でも修理対応できるようにして、修理工程をシステム化する。 ... 同工場ではロボットラインによる生産自動化を進めており、深刻化が懸念される人手不足に備えている。生産自...

ロボ・制御機器1台で オムロンが統合コントローラー発売 (2020/7/30 機械・ロボット・航空機1)

シームレスな統合で機器間を完全同期し、熟練者に頼る複雑で高度な組み立て作業を自動化できる。... 新型コロナウイルス感染拡大で高まる現場の自動化ニーズに応える。... 熟練者に頼っていた難易度の高い組...

RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)の活用範囲を勘定系システムに広げるために導入した。 ... 顧客関連の大量の紙文書のデジタル化に成功した。... ロボットの動作のティー...

さらに、利用者の認証やデータ分類によるアクセス制御、データの提供・活用に関する契約や手続きの標準化・自動化も想定されている。 ... (水曜日に掲載) &...

オートマチックツールチェンジャー(ATC)マガジンには、国際標準化機構(ISO)規格のHSK―63工具ホルダーが装着できる。... XYZ各軸の移動速度を従来比で約1・2倍に高速化した。... 無人・...

中子の生産では鉄道部品や産業用ロボット向けなど、異なる品目ごとに金型を交換する必要がある。... そこで金型を用いて砂を焼き固め、中子を作るシェルマシンを手がけるメーカーと共同で、金型の搬送や装着を自...

【相模原】三立工業(相模原市緑区、小形清社長、042・703・6106)は、自動倉庫の梁(はり)材などの柱状の金属材を、自動で向きや位置をそろえてパレットに並べるロボットシステム「自動集積装置」を開発...

ファナックの4―6月期、中国受注高44%増 (2020/7/29 機械・航空機 1)

工作機械向け数値制御(NC)装置をはじめとする工場自動化(FA)関連やロボット、小型切削加工機など各部門が増加。... 世界全体で見た場合、足元はロボットなどの設備投資に様子見感があり回復には時間がか...

OCRとRPA連携 NTTデータ、自治体業務を自動化 (2020/7/28 電機・電子部品・情報・通信2)

NTTデータは、人工知能(AI)を用いた光学式文字読み取り装置(OCR)サービスと、RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)活用サービスを組み合わせた自治体向けサービス「スマート自治体プラットフ...

主力の工場自動化(FA)システムで蓄えた技術を生かし、低コストで高品質なマスクを製造する。... 全自動運転が可能で、アステクノスの実証では不良率5%以下。... FA関連技術が生かせるとして、研究・...

NEC、ロボ自動ティーチング AIで作業手順最適化 (2020/7/28 電機・電子部品・情報・通信1)

NECは27日、ロボットを動作させる制御命令の作成・設定など、これまで専門家が人手で行っていたティーチング作業を自動化する人工知能(AI)「目標指向タスクプランニング」を開発したと発表した。現場の作業...

―鉄鋼会社の情報化に過去数十年間、取り組んできました。 「1960年頃から自動化、システム化に取り組み、膨大なデータを保有しているのが強みだ。... 災害リスクなども増えており、DX...

日本精工、富山に新工場 藤沢から熱処理移管 (2020/7/27 機械・ロボット・航空機)

藤沢工場は建屋や設備が老朽化しており事業継続計画(BCP)の観点から移管を決めた。 ... これまでガスを熱源としていた熱処理機を電気にしたほか、産業用ロボットや自動搬送機を導入。熱...

産業用ロボット分野も回復傾向が強まっている。... 第5世代通信(5G)や半導体関連、工場の自動化に関する事業が活発化。特にロボットメーカー各社が手がける半導体の搬送用ロボットなどは受注が好調だ。&#...

豚用のと畜解体ロボットは豚の胴体から脚を切り離す作業を自動化した。... ベルトコンベヤーの天井部分のガイドレールに3軸ロボットをつり下げる形にし、狭いスペース内で操作性を確保するとともに、低価格化を...

【名古屋】愛知県は9―11月に無人飛行ロボット(ドローン)のレベル3相当の無人地域での目視外飛行の実証実験を行い、社会実装モデルを作成する。... ドローンによる自動化、省人化での運用コスト算出や既存...

「4、5年後にイチゴをロボットで自動収穫するサービスの提供にこぎつけるのが目標だ」と明かすのは、三松(福岡県筑紫野市)社長の田名部徹朗さん。 inaho(神奈川県鎌倉市)と連携し、野...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる