519件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

(編集委員・斉藤実) RPAは人手に頼る煩雑な作業や定型業務をソフトウエアロボットに代替させ、自動化する仕組み。... UiPathはRPAの適用領域を広げる「ハイパーオートメーショ...

新会社は安川電機が進める生産現場の自動化コンセプト『アイキューブメカトロニクス』の普及を進めるのが目的だ。... 旧安川情報システムからの社名変更以降それが明確化した。バス停や農作物のデジタル管理は、...

中核となる生産現場の自動化コンセプト「アイキューブメカトロニクス」は、主要製品のデータと周辺機器との連携を高め、生産性を大幅に向上させる。... デジタル経営の実現を目指し、25年までにグローバルで業...

工作機械メーカー各社は自社製品に最新技術を取り込むとともに、自社工場でも生産全体の自動化・効率化・高度化を進める「スマート化」を実践。... 月に5個以上つくる部品の段取りを自動化し、週末72時間の無...

そこから100年以上が経過し、現在の農機は自動化やデータ活用が加速する。... 農業を省力・効率化 機器とサービス連動 &#...

クボタが製品展示会で10年後の30年の使用を想定したコンセプトトラクター「クロストラクタ」を公開したもので、人工知能(AI)や電動化技術などを備えた完全無人の自動運転仕様としている。... また、関連...

中小企業優秀新技術・新製品賞 受賞38氏「喜びの声」 一般部門 (2020/4/30 中小企業優秀新技術・新製品賞)

今回の内周面測定機は2013年から開発に着手しまして、また、高精度測定に大変有効な「パイプ基準式測定機の特許」を17年に日米で権利化できたことを好機として、精密軸受、自動車用途向けに「内周面精密測定機...

JR東日本の三輪美恵執行役員は、開業前に開いた報道公開で「“やってみよう”というコンセプトの駅だ」と紹介した。... 人口減少分に加えて+αとして働き方の変化やネット社会の進展、自動運転技術の実用化が...

それをすごいスピードで回そうというのが最近だ」 ―コンセプト出展は、ロボット搭載の無人搬送車(AGV)「iアシスト」、レーザー加工機がありました。 ... 放電加工...

製造業や物流業者の自動化に連携して対応する。 アイキューブデジタルは、安川電機が進める生産現場の自動化コンセプト「アイキューブメカトロニクス」の強化を担う。

データ活用に関わるIT企業、工場自動化(FA)機器メーカー、システムを構築するインテグレーター(SI)などで構成する。... こうしたツールを活用し、複数のエッジ機器の動きを最適化して生産性を飛躍的に...

CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)やMaaS(乗り物のサービス化)といったトレンドが追い風だ。モビリティーのコンセプトそのものが変化し、超スマート社会『ソサエティー5・0』の構成...

チャージはコンビニや現金自動預払機(ATM)で可能だ。... カードのデジタル化を進める」と狙いを定める。 ... また「投資×決済」などこれまで世の中にないコンセプトのカ...

自動車業界では製品のテクノロジー同様に、モビリティーのコンセプトそのものが「CASE」へと根本的な変化を遂げている。CASEとはコネクテッド、自動化、シェア&サービス、電気化の次世代技術四つのキーワー...

エンジニアリングサービスまで自社で対応できるため、サービスまで含めた提案型で顧客の要望に対応している」 「また、ロボットのアーム内の電線の密集率もが上がり、ロック...

「先進国向け2輪車は利用者の高齢化などの課題はあるが、欧州では緩やかに伸びている。... 4輪車で自動運転が進むと今までの2輪車のままでは排除される可能性がある。... 19年11月に開催した『ミラノ...

SDGsのコンセプトを基に、人工知能(AI)とハイテクや基盤技術を総合した都市、健康、モビリティーサービスなど社会デザイン・ミッション志向型の新しいSTIエコシステムの開発と実行であり、海外展開も視野...

JAL、自動手荷物預け機導入 羽田空港国内線に (2020/2/21 建設・生活・環境・エネルギー)

空港での搭乗の待ち時間短縮で快適な空港滞在を実現するサービスコンセプト「JALスマートエアポート」の一部を形成する。... JALが国内線で自動手荷物預け機を採用するのは初めて。... 一連のシステム...

農家の右腕として、頭脳と足となって農業経営をサポートするような存在になることをコンセプトとしている。 ... 【スマート農機】 このような農作業の省力化や農業データ...

従来比で約3割軽量化した。競争力を高めて取りこぼしのないように次の仕事につなげたい」 ―自動化など生産効率化の取り組みは。 ... 徐々に成果が出ている」 ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる