65件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

ワークマン、発注業務自動化 日立のAI活用 (2021/4/20 電機・電子部品・情報・通信1)

ワークマンは19日、日立製作所のデジタル技術を用い、約10万品目の発注業務を自動化する新システムを2店舗に導入したと発表した。 商品の販売数が一定数を超えた際や最低在庫量を下回った際...

需要予測からの自動発注や在庫最適配置、価格最適化なども活用されている。... 単純なタスクの自動化や予測に基づいた最適化は進んでいるが、AIは現場業務を支えるものから、経営を支えるものへと進化しつつあ...

在庫を自動計測・発注 【10万点を供給】 外食産業や小売り、セントラルキッチンなど向けに包装資材やストロー、トレー、洗剤といったアイテム約10万...

日本ユニシスでは人工知能(AI)を活用した小売店舗向け自動発注サービスが好調だった。

マットの上に在庫品を載せて重量をモニタリングし、一定の軽さになった時点で追加在庫を自動発注する。... 発注元からの指示を待つのではなく、率先してリードし、量産までの道案内人として役割を果たすことが重...

データをAIで分析して自動発注するなど、中間流通分野ならではのDXのやり方もあるだろう。

シノプスは小売店の在庫情報を起点にし、需要予測と自動発注により製造や卸、物流まで含めて最適化する。

DXの先導者たち(10)ヴィンクス (2020/9/24 電機・電子部品・情報・通信2)

商品の自動発注システムの分野でも実績は長い。

導入予定のロボット台車「BOT(ボット)」が立体保管されているラックの内外を自動走行し、コンテナを運搬する。... 店舗の自動発注に従ってBOTが商品コンテナをピッキングし、作業者がいる場所に届ける。...

棚卸しと連携、需要予測 ホワイトボックス型の人工知能(AI)を活用した需要予測型自動発注システムを手がけるシノプス。販売時点情報管理(POS)や天候などのデータを基に需要を予測し、適...

消耗品の発注自動化などに取り組み、職員1人当たりの作業時間に当たる年2260時間を削減。... 同法人は19年10月にブループリズム(東京都港区)のシステムを導入し、消耗品の発注を自動化した。... ...

迅速立ち上げ可能に シノプス スーパー向け自動発注システム シノプスは、スーパーマーケットなど小売業向け...

キヤノンMJ、倉庫にRPA 消耗品を自動発注 (2020/6/3 電機・電子部品・情報・通信1)

センサーで消耗品などの在庫数を検知し、あらかじめ設定した適正在庫の基準を下回ると、電子メールなどで自動発注する。人手を介さないため在庫数を正確に把握していなかったり、発注を忘れたりするミスを防げる。&...

シノプス、自動発注にクラウド版 小規模小売店向け (2020/6/1 電機・電子部品・情報・通信)

シノプスは小売業向けを中心とした需要予測・自動発注システムをクラウド化し「シノプス―クラウド」として1日にサービスを始める。

コンビニの半自動発注、人手不足・廃棄削減に貢献 (2020/5/8 建設・生活・環境・エネルギー)

現状ではAIを使ったセミオート(半自動)発注を運用するローソンが先行する。... 最後に人が介在するため半自動発注なのだ。 ... 稼働中の不足分が自動計算されて発注数が出てくる「設...

需要予測し自動発注 NEC、小売業向けAIシステム開発 (2020/2/24 電機・電子部品・情報・通信)

予測に基づいて発注業務を自動化することで、発注業務の効率化や標準化に加え、損失や欠品の削減に役立つ。... 牛乳や練り物など日持ちのしない商品を対象に販売数を予測し、適正量を自動発注する。 &...

経営ひと言/オークワ・神吉康成社長「労働時間削減」 (2019/10/29 建設・生活・環境・エネルギー2)

「高止まり傾向」の人件費対策として「コンピューターでの(商品などの)自動発注を一昨年から進めている。

薬品の使用状況や在庫情報を、リアルタイムに自動で把握するシステムを構築した。... 医療機器卸への自動発注システムも構築した。... 使用履歴のデータを蓄積し、不足分は自動発注する。

それは当社の主力製品である自動発注・在庫最適化システム「シノプス」にも通じている。

経営革新計画承認/広島県・12件 (2019/6/13 中小企業・地域経済1)

▽大丸商事(広島市佐伯区)=自動化・ロボット化の促進による生産性の向上▽ワーカブル(福山市)=量産専用工作機械での小ロット生産▽盛川酒造(呉市)=最上位銘柄新製品の開発および品質管理体制強化▽おか半(...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる