25件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

キリンビバレッジ、秋冬3商品投入 自販機飲料、冷温に対応 (2019/8/28 建設・生活・環境・エネルギー2)

キリンビバレッジは秋冬向けの自動販売機専用のペットボトル入り飲料で、ホットとコールドの両温度帯に対応する紅茶、ほうじ茶、コーヒーの3商品を投入する。これまで秋冬向け商品はホット専用に設計してきたが、コ...

同社は独自の自動販売機サービスの購買データを活用し、飲用シーンごとに商品ラインアップを整理し、商品に合わせて味わいも調整した。... ファイアブランドは1―7月の販売で前年同期比約9%減と低迷しており...

サントリー食品、自販機専用「特茶ジャスミン」発売 (2017/10/5 建設・エネルギー・生活2)

サントリー食品インターナショナルは特定保健用食品の「サントリー特茶ジャスミン」で、自動販売機専用の500ミリリットルペットボトル商品を17日に発売する。... 客から「自販機の商品も用意してほしい」声...

秋本番、ホットなお茶ずらり−飲料大手、主力ブランド刷新 (2017/9/1 建設・エネルギー・生活1)

サントリー食品インターナショナルは「伊右衛門」、キリンビバレッジは「生茶」で、それぞれホット専用商品を発売する。... 日本コカの「綾鷹ホット専用」は、温度によって緑茶の風味の感じ方が異なる点に着目。...

サントリー食品インターナショナルは自動販売機専用の果汁飲料「GREEN DA・KA・RAすっきりしたトマト=写真」を、5月9日に全国で発売する。

緑茶飲料大手、主導権争い激化−戦略商品、相次ぎ刷新 (2017/3/16 建設・エネルギー・生活2)

【コト消費を喚起】 同社は今回の生茶の刷新で、自動販売機専用の430ミリリットルと店舗販売用の300ミリリットルボトルの外装も、グラデーションの共通デザインに統一した。... 生茶の...

キリンビバレッジ、自販機専用缶コーヒー2種 (2017/3/15 建設・エネルギー・生活2)

キリンビバレッジは自動販売機専用の缶コーヒー「キリンファイア クオリティロースト」「同 アイスコーヒー」を4月4日に発売する。... クオリティローストはコーヒー感に加え、ミルク感や甘さも求める自販機...

強炭酸でも強度を保つボトルの開発や寸法、安定性が問題となる自動販売機専用商品、コンビニ限定商品、ホット飲料の容器も念頭に置いている。

アサヒ飲料、自販機専用缶コーヒーをあす発売 (2016/8/15 建設・エネルギー・生活)

アサヒ飲料は16日に、自動販売機専用の缶コーヒー「ワンダ炭火の季節=写真」を発売する。... 自販機用に同価格帯で4月に発売した「ワンダアイスマウンテン」は6月末までの販売実績が計画比3割増と好調で、...

飲料メーカー大手が、自動販売機専用や小容量の商品を強化している。キリンビバレッジは4月に「午後の紅茶」、5月に炭酸飲料「メッツ」ブランドで自販機専用商品を投入。アサヒ飲料もカルピス乳酸菌入りの「おいし...

キリンビバレッジ、自販機専用のメッツ ブラック (2016/5/19 建設・エネルギー・生活2)

キリンビバレッジは炭酸飲料のメッツブランドで、自動販売機専用商品「キリンメッツ ブラック」を発売した。... メッツブランド全体の販売数量は1―3月で前年同期比25%増と好調に推移している。 ...

キリンビバ、紅茶で自販機専用2種−店舗と差別化 (2016/4/8 建設・エネルギー・生活2)

キリンビバレッジは紅茶飲料「午後の紅茶」ブランドで、自動販売機専用商品2アイテム(写真)を12日に発売するとともに、自販機限定のクーポンキャンペーンも同日始める。店舗売りにはない、自販機独自の魅力を打...

バンダイは日本各地の城にカプセル自動販売機専用商品「ガシャポン」を設置し、戦国武将のフィギュアを販売している。... 15年4月発売時の年間販売目標は7万5000個だったが、予想を上回り10万個を突破...

サントリー食品、自販機専用商品を拡充‐収益向上図る (2016/3/31 建設・エネルギー・生活2)

サントリー食品インターナショナルは、自動販売機専用商品のアイテムを強化する。... 専用商品を強化することで売り上げ増と収益向上を図る。 ... 同社はこのほか缶コーヒー「BOSS」...

キリンビバレッジ、メッツプラスに自販機用 (2016/3/11 建設・エネルギー・生活2)

キリンビバレッジは機能性表示食品飲料「キリンメッツプラス レモンスカッシュ」で、4月5日に自動販売機専用商品を発売する。... 容量は店頭、自販機商品どちらも480ミリリットルで、消費税抜き価格120...

キリンビバレッジバリューベンダー(東京都中野区、横溝宗親社長、03・6630・4141)は、今春と今秋に、自動販売機専用の飲料を投入する。... 今春は自販機専用の3商品の投入を考えており、一つは「午...

商品は185グラム缶、消費税抜き価格115円の通常商品に加え、消費税込み120円の自動販売機専用商品でも展開予定。

戦略カテゴリーの炭酸飲料「メッツ」で、自動販売機専用商品などアイテム数を増やし、露出度を高めた戦略が奏功。... 3月に定番フレーバーのオレンジとグレープ、4月に量を抑えた自販機専用商品など新商品投入...

飲料大手が自動販売機専用商品を強化している。... アサヒ飲料とサントリー食品インターナショナルも缶コーヒーでそれぞれ「レアワンダ」「ボス マスターズコーヒー」の専用商品を販売している。量販店では値下...

アサヒ飲料は2015年度に自動販売機専用の飲料商品を強化する方針を明らかにした。4月の消費増税後、消費者の節約志向が強まり、自販機商品の値引き販売も激化。... そこで自販機専用商品のラインアップを強...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる