2,071件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

執行役員産機生産本部副本部長兼技術部長 伊藤洋二氏 【横顔】豊田、群馬の両工場で、自動車用シートの技術を担当した後、シート生産本部を経て、産機事業に携わる。... 12年豊田工場長、...

【東大阪】昭和丸筒(大阪府東大阪市、湯浅祥弘社長、072・981・4066)は、セルロースナノファイバー(CNF)シートを筒状に加工する技術を開発した。... 同社ではCNFの活用で自動車を軽量化する...

港湾の遠隔監視や自動車運送業のIT点呼、公共事業における受発注者間の遠隔打ち合わせなどだ。... 感染症が発生しても物流を止められない自動車運送事業では、運転前点呼に非対面、非接触のIT点呼を導入して...

日本では大部分の県で緊急事態宣言が解除され、海外でも自動車メーカーの工場が稼働を再開し始めた。... 「5月の自動車部門の受注は、計画比で6割以上減りそうだ」―。... シート用部品などを手がける三ツ...

自動車シート用生地を量産供給する。... 従来の自動車シート用生地と違い、織物で立体的な凹凸も作り込むなどで好評を得た。00年に自動車シート用生地生産を始めてほどなく第1工場が手狭になり、06年に第2...

光岡自動車(富山市、光岡章夫社長、076・494・1500)は、主力の小型セダン「ビュート」とハッチバック「ビュート なでしこ」にレザーシートなどを標準装備した特別仕様車「カフェラテ」を設定し限定発売...

樹脂素材からシートやテープ、産業用機械の部品など多くの製品を生産している。 ... 樹脂シート、プリント基板などを製造している。... 第5世代通信(5G)やIoT(モノのインターネ...

これまで国産高級車のシートフレームの試作品に採用されるなど採用実績も増えてきた。... 現在、他社と連携してCFRTP製自動車用ホイールの製品化を進めている。 ... そのため航空機...

ニュース拡大鏡/電子部品、5Gに活路 コロナ禍で業績悪化 (2020/4/29 電機・電子部品・情報・通信)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う最終製品の生産調整を受け、自動車向けを中心に需要が縮小。... 新型コロナの感染拡大で世界的な景気低迷の継続が予想される中、主力の産業・自動車用部品事業の売上高は同12...

運転席と後部座席の間に飛沫(ひまつ)感染防止のためのビニールシートを取り付けたほか、エアコンの送風設定を変えることで車室内の空気を前方から後方に流れるように制御するなど、トヨタやトヨタ東日本と連携して...

同社はプラスチックシートの大型熱成形を得意とし、コンビニエンスストアや自動車のブランドサイン、半導体装置や医療機器の部品を手がける。

コロナショックで自動車、航空機産業での生産の一時停止が相次ぐ。... 自動車の生産停滞や建設工事の中止などから、日鉄、JFEとも自社粗鋼生産量の約25%を一時的に減産する。 ... ...

【同時並行】 一般的に完成車と自動車シートは同時並行で組み立てるため、シート用素材は完成車生産の“今”に一致する。旭化成は、シート用不織布「ラムース」について、自動車メーカーの生産状...

飯田製作所、PTFEと金属材接合 引っ張り強度90kg (2020/4/20 素材・医療・ヘルスケア)

また、軽量化が求められる航空機の客席シート材や、自動車の室内材としても利用できるという。 ... 売上高に占める自動車向けは55%、産機向けは45%となっている。 ...

富士通研、高熱伝導性3倍 ナノチューブ接着シート開発 (2020/4/20 電機・電子部品・情報・通信)

課題だったカーボンナノチューブの裁断やハンドリングが容易になり、例えば電気自動車(EV)向け車載パワーモジュールへの実装などの放熱材料としての実用化を見込む。... ラミネート層は保護シートと接着層の...

ソフト99コーポレーションは、自動車内清掃用のハンディモップ「ルームピア ダストルーパー=写真」を発売した。... ダッシュボードの細かいホコリや花粉は吸着し、シートに落ちた砂や菓子のかすなど大きいゴ...

第32回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(1)一般部門 (2020/4/14 中小企業優秀新技術・新製品賞1)

直径1ミリメートルの精密軸受から同120ミリメートルの大型自動車エンジンなど用途に応じた製品をラインナップする。 2019年に発売し、自動車やロボット、軸受メーカーなど数社に納入した...

ダイヤフラム部と圧力センサー間に取り付けた薄いシート状隔壁を通して、流体圧力を圧力センサーに伝える。... 店内に設置しても違和感なく溶け込むインテリアのようなデザイン、粘着シートで捕獲するため、コバ...

住友建機、7.5トン級の超小旋回ショベル 燃費7%減 (2020/4/9 機械・ロボット・航空機1)

両機種は、特定特殊自動車排出ガス規制法(オフロード法)の2014年基準に適合する。... 操縦者の快適性も追求し、高機能リクライニングシートを採用した。

一般的には銅などの金属シートで覆い電磁波の干渉を防ぐ。... 2層シートは同じ厚さの銅シートより約3000倍のシールド効果があることを実験で確認した。 ... 多くの電子機器を狭いス...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる