電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

82件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

小糸、車載向け短距離LiDARを初受注 「レベル4」対応 (2024/4/11 自動車・モビリティー)

ライダーは小糸製作所が主力の自動車用ランプに次ぐ柱として育成中の注力事業で、同社として初の受注となった。... 自動車用ランプのシェアトップクラスのサプライヤーとして小糸製作所が培った品質保証面などが...

小糸製作所、印に車用ランプ工場 西部で迅速供給 (2024/4/1 自動車・モビリティー)

小糸製作所は37億円を投じ、インド西部のグジャラート州に同国で3カ所目となる自動車用ランプ生産拠点を新設し稼働を開始した。... 小糸の受注も拡大している中、電気自動車(E...

経営ひと言/市光工業・宮下和之副社長「未来照らす」 (2024/3/19 自動車・モビリティー)

自社の自動車用ランプでの解決策を探る。 ... そこで同社が開発を進めているのが「顔の表情を模して知らせるランプ」。

従来、明るい光で運転を支援する役割が大きかった自動車用ランプメーカーも、変革に追従するべく蓄積したノウハウを生かして新たな一手に出ようとしている。次世代自動車に求められる技術は何か。... 新入・中堅...

マレリは米ラスベガスで2024年1月9日に開幕する国際見本市「CES2024」に、自動車用ランプとディスプレーの新しい製品プラットフォーム(基盤)「Lean(...

自動車用ランプの中国市場について「2024年3月期は顧客の需要予測より少なめに読んでいる」と説明するのは、スタンレー電気常務の上田啓介さん。 ... 「第3四半期...

国内自動車用ランプメーカーが次世代自動車向けの技術開発を加速している。... 小糸製作所は米ベンチャーのセプトンとの協業で中距離用、短・長距離用ライダーを開発している。... ライダーは自動車向け以外...

市光工業は1日、自動車用ミラー事業の英SMRオートモーティブ・ミラーズUKへの売却について、株式譲渡実行日を5月1日から8月1日に変更すると発表した。... ミラー事業の売却で主力の自動車用ランプに経...

自動車用ランプ各社が、ヘッドランプの高機能化を加速している。... 自動車メーカーへの提案もすでに開始。... 世界2位の自動車市場である米国でも2月に法制化されたが、現状は「製品が同国の厳しい法規に...

【前橋】ミツバは31日、ドアミラーと自動車用ランプを製造する子会社の大嶋電機製作所(群馬県太田市)の全保有株式を村上開明堂に売却すると発表した。これに伴い、ミツバはドアミラー、自動車ラ...

LiDARを搭載した自動車用ランプの開発で協業している。

施設用の照明器具や自動車用ランプで高いシェアを持つ東芝ライテックの知見や販路を生かして普及を図る。

セプトンとは2018年5月から車載用ライダーの共同研究を実施してきた。 出資を機に自動運転時代を見据えた高性能ライダーや、同ライダー搭載の自動車用ランプなどの実用化に向けて開発を加速...

スタンレー電気 「光の価値」追求 1920年に自動車用電球の製造販売会社として創業し、33年にスタンレー電気と商号を変更して設立した。自動車用ランプをはじめ光の価値を追求した...

中国には現地法人広州小糸車灯(広州小糸)に研究開発機能があり、新型車のランプ製品開発や技術開発を手がけている。... 需要が伸びている自動車用発光ダイオード(LED)ラ...

フィリピンやミャンマーなど経済成長が期待されるアジア地域での自動車用ランプの生産体制を強化する。 ... 主に2輪車用ランプの製造を手がけているが、今後は4輪車用ランプの生産にも事業...

北辰金型、空気で細部も冷却 金型向け技術 (2019/7/24 機械・航空機2)

すでに自動車用ランプメーカーなどに納入している。... 空気の流れる部分は切削で加工し、流路と熱交換用のフィンを作り上げる(写真)。... 例えば、自動車用ヘッドランプでは土台となる樹...

市光工業は神奈川県厚木市にヘッドランプなど自動車用ランプを生産する新工場(写真)を完成した。... 自動車用ランプの進化などにも対応するため、新工場の新設と機能の移管を決めた。

国内自動車用ランプメーカーが次世代技術対応を積極化している。... 市光工業は親会社の仏ヴァレオとセンサー内蔵の自動車用ランプを共同開発した。... 自動車の未来を照らそうとするランプの開発競争は激し...

一般道などに対応 技術革新が進む自動車業界。... 仏ヴァレオと市光工業は共同開発したセンサー内蔵の自動車用ランプを展示。... ヘッドランプの光軸を調整する機構を応用し、センサーの...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン