158件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

自動車メーカーが、自動運転用の高精度地図の開発を活発化している。ホンダは自動運転技術を活用した移動サービス実用化のため、9月中に同地図の作成を始める。... 22年に開始予定の公道...

日産自動車は、走行データなどから路上駐車が多い場所を把握し、走りやすい車線を事前選択する自動運転技術を開発した。... 同社は21日から横浜市の公道で自動運転車両を活用した配車サー...

日産自動車は、横浜市で自動運転車両による配車サービスの実証実験を21日に開始する。... (西沢亮) 日産はNTTドコモと、不測の事態に運転手が走行を支援する「レベル2」相当の自動運...

まず自動運転向けの高精度地図を作成、2022年からGMクルーズの自動運転車両「クルーズAV」で公道を走行する。日本の交通環境などに合わせた自動運転技術の開発につなげる。... ホンダは高速道路など一定...

複数のモビリティー制御 清水建、自動運転検証でシステム開発 (2021/8/27 建設・生活・環境・エネルギー)

同システムは施設内の自動運転管制・監視システムやエレベーターなどの設備と、建物内で稼働する車両、ロボットを連携する基盤となる。同社が研究開発を進めてきた自動運転プラットフォーム(基盤)を利用して構築し...

地域TREND/万博へ助走、夢洲で“夢”実現 (2021/8/10 地域TREND/大阪)

大阪メトロなど 自動運転車/海床ロボ 大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)は、万博会場内外の輸送で自動運転車両の提供を目指している。... 実証実験は10社近くと連携、...

東京都は自動運転技術を用いた次世代移動サービスの実証実験を臨海副都心エリアで年内に実施する。... 運転手が乗車した状態で走行支援する「レベル2」の自動運転で行う。 自動運転車両を活...

ブリヂストンのオペレーターが、ZMPの自動運転車両「ロボカーミニバン」を操作する。ロボカーミニバンは、特定条件下で無人走行が可能な「自動運転レベル4」に相当。... 試験ではこれに準拠する形で車両を運...

ドコモと日産、みなとみらい・中華街で配車サービス実証 (2021/7/20 電機・電子部品・情報・通信1)

NTTドコモと日産自動車は19日、横浜市のみなとみらいエリアおよび中華街地区で、自動運転車両を用いたオンデマンド配車サービスの実証実験を9月21日に始めると発表した。将来の完全自動運転による交通サービ...

KDDI、高精度測位で米社と提携 自動運転・ドローン向け (2021/7/20 電機・電子部品・情報・通信1)

自動運転車両や飛行ロボット(ドローン)などでの利用を想定する。

名古屋大学の丁明特任准教授らの研究グループは、自動運転車両の遠隔監視業務を効率化するための管理手法を開発した。... 市街地など遠隔監視が求められる場所に自動運転車両を導入する際、より少ない人数で運行...

【前橋】ボルテックスセイグン(群馬県安中市、武井宏社長)と群馬大学は30日、物流業界のデジタル変革(DX)推進に向けて、自動運転車両などの次世代モビリティーに関する産学連携協定を締結したと発表した。

▽大阪ガス=独自開発した放射冷却素材の価値検証実証試験▽大阪市高速電気軌道=自動運転車両の実用化に向けたサービス検証▽大阪大学レーザー科学研究所=飛行ロボット(ドローン)を活用し水蒸気とレーザーで大空...

【名古屋】豊田自動織機は19日、米シリコンバレーの人工知能(AI)スタートアップであるサードウェーブオートメーション(TWA、カリフォルニア州)と、次世代自動運転物流車両の開発で提携したと発表した。....

これを自動運転バスのルート計画に利用する。 ... 一方で自動運転車両はセンサーや制御、通信システムを積んでおり、水に漬かればショートしてしまう。車両の安全確保と地域の足の確保の両面...

また自動運転車両で地域内公共交通の維持を目指す自治体の支援も積極化する。... また公共交通の担い手不足や買い物難民の増加が課題となる中、DMPは、自動運転車両での公共交通維持を目指す自治体を支援する...

スマートフォンや自動運転車両、ロボットなどのアンテナに向かって最適なアンテナから他の通信と干渉しないように信号が送られる。

予約状況に合わせた最適ルートで運行する「オンデマンドバス」の運用エリア拡大や、25年の大阪・関西万博会場予定地の夢洲〈ゆめしま〉(大阪市此花区)で、高度運転自動化の「レベル4」の自動運転車両の実証を始...

トヨタは2000年に豊田中央研究所(愛知県長久手市)と共同で、車両衝突時の人体の傷害度合いを再現・解析可能な人体モデル「THUMS(サムス)」を開発した。... サムスは足元では前方車両への衝突回避を...

鈴木重男町長は「自動運転でこれらの問題を解決してほしい」と熱望する。しかし自動運転車両はコストが高い。山本執行役員は「地域に合った自動運転の提供がメーカーの責任ではないか」と考えを示しつつ、「メーカー...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる