50件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

清水建設は4月1日、建築分野のロボット化・機械化工法の開発に特化した組織「ロボット・ICT開発センター」を新設する。... グループ会社や技術連携する同業他社との協業を強化し、デジタル技術などを活用し...

展望2021/清水建設社長・井上和幸氏 自律ロボ活用、生産性向上 (2021/1/15 建設・生活・環境・エネルギー)

「社員寮などを活用した分散型勤務や本社内を段階的にフリーアドレスに変更するなど、感染予防策を強化する。... また、職人による巧みの技と、資材の搬送、鉄骨柱の溶接、天井ボードを貼る作業など自律型ロボッ...

人間の日常の労働環境で自律型ロボットを動かすシステムの開発などのほか、プログラミングを通して論理的思考を身につけた次世代の人材育成などを行う。 技術連携として、東大大学院情報理工学系...

グループ会社の活用や社外との連携で効率的な技術開発を目指す」 ―ロボット開発のポイントは。 「人とロボットが協調して建物を作る時代になった。... 搬送用などの分野...

リンクウィズ(浜松市東区)は働き方を変えることをテーマに、自律型ロボットシステムソフトウエアを開発する。

【名古屋】愛知県は2日、アジア・太平洋地域の学生を中心にしたロボット国際大会「ロボカップアジアパシフィック2020あいち」の開催を当初予定の10月8―12日から2021年11月25―29日に延期すると...

ロボットサイクルも監視し、稼働時間を管理できる。 ... 将来は画像データを分析して熟練工の匠(たくみ)の技をパラメーター化し、若手への技能伝承やロボットへの代替へ応用していく構想も...

産学官連携で振興 愛知県はサービスロボットや無人飛行ロボット(ドローン)の実用化検証を加速している。... 自律型ロボットでサッカーや災害救助、加工機との協調など...

ロボットも意図や欲求を持って自律的に人間と対話してすり合わせれば、あいまいな言語でも意思疎通できるようになる」と語る。 将来、自律型ロボットが普及すれば、ロボットが過ちを犯した場合、...

飛行ロボット(ドローン)での輸送、工場での部品搬送、家庭での作業、災害救助、サッカーなどの競技を行い、ロボット技術を競う。... ロボット工学と人工知能(AI)が融合した自律型ロボットの研究や教育の深...

日程は10月8―12日で、自律型ロボットでサッカーや災害救助、加工機との協調など6種目を行う。... サッカーはヒューマノイド型や車輪型で行い、災害救助では消防や救急などのバーチャルロボットでシミュレ...

さらに車の次の応用分野はロボットだと考えている。自動で部屋を掃除する自律型ロボットがそのイメージに重なる。介護や重いモノを運ぶ作業現場での利用を想定したもので、こうしたロボットへの利用には人間のように...

重工大手、新興企業と協業 AIやエネで新技術導入 (2019/5/30 機械・ロボット・航空機1)

19年度からの中期経営計画「中計2019」ではグループ外からのイノベーション取り込みの具体的分野として、AIを利用した将来輸送システムや自律型ロボット、水素や再生可能エネルギーによる将来エネルギーシス...

建設現場に「自律型」導入 ―建築ロボットの活用は、いつごろ本格化しますか。 ... 建築分野はロボットが目的の場所を判断し、自分で行って帰ってくる自律型であることが...

清水建設はロボットと人が協働して工事を進める次世代型建築生産システム「シミズ・スマート・サイト」を構築し、中核を担う各種自律型ロボットを開発中。... 双腕型の多能工ロボット「ロボ・バディ」は、大阪で...

また、「ロボット・人工知能(AI)」は17年比約6ポイント増の45・3%で、「医療・ライフサイエンス」(44・5%)を初めて抜いた。... 【力を入れる具体的な研究案件】 〈日立製作...

11月25日に開催するロボット競技「越前がにロボットコンテスト」を小学生らの成果発表の場として、プログラミングを教える。 ... 1カ所10人程度の小学生を対象に越前がにロボコン出場...

【宇都宮】帝京大学の学生クラブ「ロボラボ」が、国際的なロボットコンテスト「WRO 2017 コスタリカ国際大会=写真」で17歳以上の学生部門3位に輝いた。... 制限時間の3分以内に自律型ロボットでフ...

清水建設は建築工事の生産性向上などを目的に、2018年度から次世代型建築システム「シミズスマートサイト」を本格導入する。情報通信技術(ICT)を用いて統合管理された4種類の自律型ロボットが、現場で技能...

深層断面/ゼネコン、進む省人化 (2017/11/17 深層断面)

(編集委員・村山茂樹) 清水建設/ロボ統合管理、作業者の“仲間” 清水建設は自律型ロボットを活用する建築工事システム「シミズスマートサイト」を構...

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる