90件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

自民党税制調査会は燃費性能に応じて自動車重量税を減免するエコカー減税について、2021年度からクリーンディーゼル車などを一律優遇から外す検討に入った。21年度税制改正により、21年4月末となっているエ...

自民党税制調査会(甘利明会長)は19日、総会を開き、2021年度税制改正大綱について議論を始めた。... 具体的な税制項目について各部会で議論し、12月10日にも与党で税制改正大綱をまとめる予定。&#...

政府が7日にも取りまとめる経済対策に向け、金融・財政・税制に関する自民党の提言案が固まった。自民党税制調査会は臨時の税制改正案に、新型コロナウイルス感染症で売り上げが減少した中小企業に対する固定資産税...

自民党税制調査会は26日、非公式幹部会合を開き、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への影響を緩和するため、税制面での対応を協議した。

「オープンイノベーション(税制)では恩恵を得る大企業の枠内での財源措置とし、5G(第5世代通信)税制に関しても十二分とは言えないが、その財源手当をしている」と、自民党税制調査会の甘利明会長は12日の会...

自民、公明両党は11日、税制協議会を開き、2020年度与党税制改正大綱案について企業の内部留保を投資につなげるためベンチャーへの出資を優遇することや、配偶者と死別・離婚したひとり親の税負担を軽減するこ...

財務省の法人企業統計調査(7―9月期)によると、利益剰余金(内部留保)は471兆821億円に上る。... 自民党税制調査会では議論の過程で、企業に対する税額控除とは別の案も示された。... 一部の自民...

自民党税制調査会は9日、現行の最大100倍の通信速度を持つ次世代通信規格、第5世代通信(5G)普及を促すため、通信網を整備する携帯電話事業者らに対し税制面で優遇する方針を決めた。... 公明党との調整...

経済産業省・中小企業庁は、中小企業の第三者事業承継で売り手に生じた株式譲渡益への課税(現行20%)引き下げや、個人がベンチャーに投資する際に所得税が減税される「エンジェル税制」の対象拡大など税制優遇措...

自民党税制調査会(甘利明会長)は17日、非公式幹部会合を党本部で開き、2020年度税制改正論議に着手した。... 寡婦控除をめぐっては、昨年の議論で未婚の一人親への適用を求める公明党と、難色を示す自民...

増税で大幅な需要減が懸念される自動車、住宅関連税制を軽減し景気を下支えることを最重視する。 ... 自民党税制調査会の宮沢洋一会長は「(大綱には)増税部分があまりない」とし、減税に軸...

自民党税制調査会(宮沢洋一会長)は11日、2019年10月の消費税率10%への引き上げに伴う駆け込み需要・反動減対策として、消費増税後に購入した自動車について、自動車税を最大で年間4500円を恒久的に...

自民党税制調査会(宮沢洋一会長)は6日、小委員会(額賀福志郎小委員長)を開き、地方法人課税の偏在是正、資産課税、法人課税などについて議論した。... 法人課税の議論は研究開発税制が中心。... 資産課...

自民党税制調査会(宮沢洋一会長)は2019年度税制改正をめぐり、政治判断が必要な「マル政」案件に関する議論を本格化する。5日、小委員会(額賀福志郎小委員長)を開き、住宅ローン減税など住宅取得に関する措...

自民党税制調査会の宮沢洋一会長は3日、今後の税制改正をめぐる主要な論点について、「消費税率10%への引き上げ、および軽減税率の着実・円滑な導入に向け、例えば住宅、車体、車について、いろんな議論がされて...

2019年度税制改正をめぐる議論が本格化する。自民党税制調査会(宮沢洋一会長)は21日、総会を開き、具体的な議論をスタートした。... また、自民党の岸田文雄政調会長は消費増税への対応について、「税制...

自民党の経済産業部会は14日、自動車関連税制の引き下げなどを柱にした2019年度税制改正の重点要望案について大筋合意した。... 下旬から自民党税制調査会での審議が本格化する。... イノベーション創...

個人事業主の事業承継に対する税制優遇「個人版事業承継税制」では10年間の時限措置として、土地・建物・機械設備などの贈与税・相続税を猶予する仕組みを要望。... 自民党の経済産業部会が経産省の具体案を踏...

東京中央会、賀詞交歓会に600人−組合の役割重要 (2018/1/12 中小企業・地域経済1)

東京都中小企業団体中央会は11日、東京都信用組合協会と共同で、来賓・関係者約600人を招き2018年新年賀詞交歓会(写真)を東京都目黒区のホテル雅叙園東京で開いた。... 中小企業世界発信プロジェクト...

自民党税制調査会は13日、2018年度税制改正大綱の最終案をまとめた。公明党との最終合意を経て、14日に与党税制改正大綱を決定する。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる