1,890件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

【奈良】鈴木靴下(奈良県三宅町、鈴木和夫社長)は、本社工場近隣で自社ブランド製靴下の店舗を新設する。... 鈴木靴下は大手メーカーにスポーツ用靴下をOEM(相手先ブランド...

そこで新たな顧客獲得を狙いに、ウェブ上で自社が得意とするロールツーロールやステンレスの加工技術を訴求すると、全国各地から引き合いを得ることができた。... 特に設計力が必要とされるODM(相手...

デザイン志向の自社ブランド「ランダム」も立ち上げた。

雨風太陽はUPDATER(東京都世田谷区)の再生エネ電気を自社ブランド「ポケマルでんき」として販売する。

駆動系部品は新車用でOEM(相手先ブランド)供給と、自社ブランドとして日本・欧米車などの交換用補修部品の製造販売を手がける。

講演した丸越運輸倉庫(埼玉県春日部市)の上野広美社長は、父親から経営を引き継いだ苦労や自社ブランド米を手がけた経緯を語り「社会がよくなるような取り組みを進めていくことで、同じ価値観を持...

【静岡】フジル(静岡県富士市、増田秀行社長)は、自社ブランド製品が主体の事業構造への転換を加速する。... 自社ブランド製品を事業の軸とするのに合わせ、4月に現社名に変更&#...

自社ブランドによるBツーC(対消費者)向け製品は同社初。同月から開設する自社の電子商取引(EC)サイトで販売する。 ... 自社ブランド製品...

その自社ブランド品と同レベルの品質管理をFAにも徹底し、「コストを抑えるためであっても、品質は犠牲にしない」(平崎上級執行役員)。

食品以外も自社開発 三井物産子会社のドットミー(東京都中央区、知念孝祥ジョナサン社長)は、2023年度内に健康飲料・食品ブランド「サイクルミー」を多角化する...

生活に近い自社製品を作りたいという思いから、17年に自社ブランド「重太郎」を立ち上げた。... 地元の小売店のほか、自社電子商取引(EC)サイトで販売する。 ブランド...

自社ブランドや小売り流通企業向けのプライベートブランド(PB)商品まで幅広く手がけ、コロナ禍の影響による経済低迷下でも業績は堅調だ。... 同グループは、持ち株会社のハルナビバレッジ&...

無形資産のうち社名や商品、サービスの浸透など“ブランド構築”に向けた投資の重要性についても言及。「ブランドメッセージの発信」などに取り組む中小が取り組んでいない企業と比べると、自社ブランドが値上げなど...

双葉電子、産業用ドローン拡販 自社ブランド品導入 (2022/6/27 機械・ロボット・航空機2)

双葉電子工業は自社ブランドの飛行ロボット(ドローン)を拡販する。... 飛行規制の緩和などでドローンの市場が拡大するとみて、自社ブランド「Sky Buddy...

経営革新計画承認/広島県・7件 (2022/6/24 西日本)

▽SANKYO(広島市中区)=業務プロセスの見直しと効率化による収益拡大▽マルニテック(大竹市)=レーザー軸芯出し器の導入によるメンテナンスの調整合理化...

大手電子商取引(EC)サイトや自社サイトで発売し、スポーツ用品店などの実店舗での展開も計画する。... 同社はプラスチック部品の成形・加工を基盤に、家電製品や医療・健康機器などのOEM...

酒井社長は「Handyという自社ブランド製品の開発で仕事の喜びを改めて感じられた。

社内改革を進める中で、「受注生産だけでなく自社で製品開発を行う『主体性のあるモノづくり』をしてみたいという思いが強くなった」(岡本社長)ことから、自社ブランド構築に踏み切った。 ...

自社ブランド力が社員にとって自慢できる会社になる」と、設備投資を決断した。

2000年ごろから自社製品開発に着手。コロナ禍による受注生産の落ち込みを機に、新たに自社ブランドの薪ストーブを発売した。... 「薪ストーブブランドとして日本一を狙う」と布田社長は意気込む。 ...

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン