124件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

PCBやポリ臭素化ジフェニルエーテル(PBDE)は水に溶けにくく、最終的に深海に集まると考えられている。

洗浄力は同じフッ素系でハイドロフルオロカーボン(HFC)を主成分とする洗浄剤のほか、塩素系や臭素系の洗浄剤と並ぶ。 ... このため、新製品2種類を含むHF...

高いヒドリド伝導を持つ化合物に、電荷密度の小さい塩素や臭素、ヨウ素からなるハロゲンを加えた。

東ソー、化学製品値上げ (2021/5/7 素材・医療・ヘルスケア)

臭素および臭素誘導品を6月1日納入分から値上げする。値上げ幅は、臭素と臭化水素酸が現行比15%、臭素系難燃剤が同25%。

2020洗浄総合展 ONLINE/注目の製品・サービス(6) (2020/10/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

あらゆる法規制に非該当でありながら、低沸点で脱脂力が高くリサイクル性に優れているのでHCFC225や臭素系溶剤、塩素系溶剤の代替えに最適だ。

2020洗浄総合展 ONLINE/注目の製品・サービス(3) (2020/10/16 建設・生活・環境・エネルギー)

フッ素系溶剤「アサヒクリンAK―225」だけでなく、塩素系や臭素系溶剤の代替としても使用できる。また、既存のフッ素系・塩素系・臭素系溶剤の洗浄機や回収機の転用も可能。

研究グループは、硫化スズ単結晶を育成する際、n型伝導をもたらすために融材に添加する塩素や臭素などのハロゲン成分が結晶の大型化に寄与することを発見。

臭素は難燃剤や殺菌剤、医薬・農薬の材料に使われる基礎素材。... 臭素含有量の少ない海水から低い製造コストで臭素を抽出・製造する独自技術を持つ。... 臭素を多く含む死海が干上がってきており、死海の水...

研究グループは、四角形の構造を持つ白金化合物を臭素と反応させて垂直に連結することで、開口径が1ナノメートル(ナノは10億分の1)で形状が一定の疎水性ナノチューブを合成した。

研究グループは、銅触媒を使って炭素―臭素結合を持つ「α―ブロモアミド化合物」の「臭素」と、安定で毒性の低いシアン化亜鉛の「シアノ基」が交換されることで、シアノ化分子を合成できた。

レーザーやプレス加工機、旋盤、ベンダー加工機から、半自動溶接機や臭素系洗浄装置まで多彩な生産設備を保有。

クリスタル・ヴァレーは、逆浸透膜フィルターを含む4種類の高性能フィルターによりセシウムなどの放射性物質や臭素酸などの除去に有効。

2019洗浄総合展/紙上プレビュー(1)AGCほか (2019/8/19 素材・医療・ヘルスケア)

地球温暖化係数が1未満、オゾン破壊係数がほぼゼロ、さらに脱脂洗浄力に優れるなどの特長を持つため、アサヒクリンAK―225だけでなく塩素系や臭素系溶剤の代替にも使用できる。また、既存のフッ素系・塩素系・...

東ソー、臭素と臭化水素酸値上げ (2019/5/16 素材・医療・ヘルスケア)

東ソーは臭素と臭化水素酸の価格を現行から20%値上げする。

塩素や臭素などのハロゲン元素やアミン、エステルといった官能基とも共存できる。

独ランクセスは米エルドラドの拠点で、臭素系製品を生産するプラントを稼働している。同拠点では毎日、数百万リットルのかん水を処理し、臭素を抽出している。

臭素系溶剤やHCFC系溶剤の代替として使用可能。

AGC、フッ素系溶剤投入 規制対応で高洗浄能力 (2018/10/3 素材・ヘルスケア・環境)

既存のフッ素系溶剤からの置き換えに加え、塩素系溶剤や臭素系溶剤からの転用も見込み、2021年12月期に数十億円の売上高を目指す。

中心のケイ素を臭素などに置き換えることも可能。

臭素系の難燃剤、医薬中間体の臭素化合物などが強み。臭素は扱いが難しく「国内では臭素化合物ならマナック」と知名度を得る。 生産する臭素が付いた医薬中間体では顧客側で臭素を別の物質に置き...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる