9,377件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

使用した機材は、航空測量業界では最も使用されている計測用単発機。... 今回のフライトで使用したサステオは、原料に使用済み食用油と微細藻類ユーグレナ(ミドリムシ)由来の油脂を使用し、航...

こうした中、同規格取得を機に技術・品質管理体制の高度化を航空・宇宙分野に訴求し、将来を見据え同分野への深耕を図る。 ... 長瀬社長は「先端技術は確実に航空・宇宙産業へ向かっていく。...

今回の航空法等の改正では、航空分野全体における脱炭素化を総合的かつ計画的に推進するために、国土交通大臣が「航空脱炭素化推進基本方針」を策定する。... こうした取り組みにより、日本の航空会社全体で30...

高速・低コスト成形、炭素繊維の回収・再利用も 航空機、自動車などの構造部品の材料として炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の活用が進んでいる。... 熱可塑性樹脂と炭...

共立精機、工具刃“付着物”を検知 プリセッター用AI開発 (2022/6/27 機械・ロボット・航空機1)

自動車、航空機業界など金属加工が必要な製造現場で、人手による工具の付着物の除去作業を省ける。... ツールプリセッターのほか、工作機械と切削工具をつなぐツーリング(工具保持具)、光学機...

航空機部品や自動車部品などを金属AMで製造する技術開発に取り組む企業や研究機関との連携を模索し、材料供給を実現したい考えだ。

電子計算機、航空機、産業ロボット、海洋開発、情報処理サービス、システムエンジニアリング…。... 「通産省で開発しようとしている映像情報システムでは、将来、一台のテレビ受信機で無線テレビも有線テレビも...

テラ・ラボ(愛知県春日井市、松浦孝英社長)は、水素燃料電池(FC)で飛ぶ垂直離着陸タイプの無人航空機「テラドルフィン4300 eVTOLタイ...

大阪市城東区と飯尾電設(大阪市鶴見区)は無人航空機を活用した連携協力で協定を結んだ。同区のまちの魅力の情報収集や災害発生時の情報収集などで無人航空機による空撮を用いる。

半導体不足や航空機業界の不振、ウクライナ問題を踏まえ、貸し出した資金が返ってこない場合に備える信用コストが増えたためだ。... 25%を出資する米航空機リース大手エアキャッスルがロシア、ウクラ...

航空機からヨウ化銀を散布すると風速が10ー30%弱まったとの報告はあるものの、ヨウ化銀の有効性は立証されていない。

同社は自動車・半導体製造装置・航空機など幅広い分野の部品を製造する。新型コロナウイルス感染拡大の前は航空機向けが売上高の10%程度を占めていたが、現在は需要が低迷。

CFRPは航空機や風力発電ブレード、圧力容器向けが伸長。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、航空産業の裾野拡大や国際競争力強化、デジタル変革(DX)を担う人材育成を目指す「航空機ライフサイクルDXコンソーシアム」を発足した。...

ドローン登録義務化、きょうから新制度 識別情報を遠隔発信 (2022/6/20 機械・ロボット・航空機1)

飛行ロボット(ドローン)などの無人航空機の登録を義務化する国の制度が20日に始まる。... 新制度では重量100グラム以上のすべての無人航空機が登録の対象となる。... 2021年12...

物流をはじめとする無人航空機の更なる利用拡大―『空の産業革命』を実現するためには、多数の無人航空機が運航者の目視範囲を超えて自在に飛行できるようにならなければならない。... しかし、有人航空機に比べ...

米ジョビー・アビエーションは5月26日、米連邦航空局(fAA)からPart 135の航空運送事業許可を取得した。... ジョビーはeVTOL(電動垂直離着陸機)...

同社は金星探査機「あかつき」の開発時に宇宙航空研究開発機構(JAXA)から黒体の製作依頼があり、同製品はあかつきに搭載されたカメラの校正に使われた。... 同社は工作機械や宇宙・航空機...

ところが、車や航空機、風車にも多く使われる軽量化複合材料、部材の接合部の挙動、高速で動作する材料での大きな変形と振動などの予測は特に難しい。

欧エアバスの小型機「A320neo」用エンジン「PW1100G―JM」の燃焼器などを生産しており、短・中距離の航空需要回復が追い風になる。... 30年度に22年度の2倍に伸ばすのが目標だ」 ...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン