4,042件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

先端材料技術展2020 ONLINE/注目の製品・サービス(3) (2020/10/19 素材・医療・ヘルスケア)

積水化学工業/船舶構造体補強で実績 積水化学工業は、化学開繊技術に基づく熱可塑性炭素繊維強化プラスチック(CFRTP)を用いた成形品「Skin―Ribシート=写真」を出展する。......

遠隔から360度監視 OKI、モニタリングシステム評価機 (2020/10/14 電機・電子部品・情報・通信2)

バスなどの車両のほか、建機、船舶、ロボットにも搭載できる。

日本船舶輸出組合(JSEA)が13日発表した4―9月期の輸出船契約実績によると、一般鋼船の受注量は前年同期比27・6%減の285万6500総トンだった。

内閣府が12日発表した8月の機械受注統計は、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力を除く民需」の受注額が季節調整値で前月比0・2%増の7525億円とわずかながら増え、2カ月連続で増加した。... ...

日本船舶輸出組合によると、8月の一般鋼船の契約が7カ月ぶりに前年同月を上回ったが、伸び率は5%弱にとどまった。

私募債/アコオ機工、運転資金に5000万円 (2020/10/6 中小・ベンチャー・中小政策)

アコオ機工は鉄道車両や船舶などの金属部品を生産し、2020年5月期の売上高は約13億円。

そのため船舶の上空を飛行しないよう、地上から一部操作。

ナカシマプロペラ、湘洋エンジを買収 舶用製品を強化 (2020/9/29 機械・ロボット・航空機1)

船舶の燃費効率をモニタリングするシステムを共同で開発する中、子会社化するのが得策と判断した。

政府が提示したのは、(1)新たに護衛艦を建造し、レーダーや発射装置などを一体的に搭載(2)洋上の施設に設置(3)民間船舶に搭載―するという内容。

企業信用情報/24日 (2020/9/25 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【24日】 ◎島内産業 (1)農業用資材・機械販売(2)佐賀...

東洋紡、高強力PE繊維改良 浮体式洋上風力発電向け (2020/9/24 素材・医療・ヘルスケア)

イザナスは現在、主に釣り糸や大型船舶を港につなぐ係留ロープ向けに展開しているが、クリープ現象が起こるため半永久的な固定用途には不向きとされていた。

7月の鋳鋼生産29%減、鍛鋼は32%減 鋳鍛鋼会まとめ (2020/9/24 素材・医療・ヘルスケア)

鋳鋼は、主力の土木・建設・鉱山機械や船舶などが不調で、自動車やプレス・剪断機(せんだんき)も低調。

輝け!スタートアップ(48)AC Biode (2020/9/24 中小・ベンチャー・中小政策)

従来は処理施設へ運搬しなければならなかったが「船舶などに搭載し、その場で処理できる」(久保社長)と意義を話す。

米ジェネラル・アトミクス、無人機の海上試験飛行実施 (2020/9/21 機械・ロボット・航空機2)

試験飛行に使用したシーガーディアンの機体にはレーダーや船舶自動識別装置、ソノブイ受信機などを搭載。

(広島県尾道市、船舶の修繕) ■人の動きスムーズに 長州産業社長・岡本晋氏 (1)新型コロナの第2波が収束に向かっている中で、安全を確保しルールに基づいて国境を越え...

船舶修繕では大手の同社だが、船主業の知見、とりわけ先進的な船に関する知見を深めることで、提案の高度化と業界の人手不足への対応をにらんでいる。... 従来方式の船舶では駆動用と発電用、2基のエンジンを搭...

輸出を品目別にみると自動車が同19・4%減、鉱物性燃料が同68・8%減、船舶が同57・3%減と寄与度が高かった。

「自動車業界向けが多いが、歯車は工作機械、半導体製造装置、船舶、航空機など幅広い業界に採用される。

従来も陸路を車両が通行できない場合などに船舶を活用していたが、両社の物資を一隻に集約して搬送することでより効率的、迅速な災害対応が可能になる。

内閣府が10日発表した7月の機械受注統計は、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力を除く民需」の受注額が、季節調整値で7513億円と前月比6・3%増え、2カ月ぶりに増加した。... 7月は船舶・電...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる