18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

防衛省がまとめた2021年度の航空自衛隊機の緊急発進(スクランブル)回数は1004回と1000回を超え、16年度の1168回に次ぐ2番目の多さとなった。... 飛行ロボット&...

低コストで製造できる飛行ロボット(ドローン)を数十―数百機レベルで同時飛行させ、相手方陣地に攻撃をかける、スウォーム(群れ)技術の向上も指摘されている。... もう1隻...

「防衛計画の大綱」に盛り込まれた海上自衛隊の護衛艦「いずも」型改修による事実上の空母保有で、導入予定の米最新鋭ステルス戦闘機F35Bを艦載機として運用する場合、空自の早期警戒管制機(...

航空自衛隊は現在、F15戦闘機を合計201機保有。... F35には長い滑走路が必要なA型と、短距離離陸・垂直着陸能力を持つB型、空母艦載機として運用されるC型がある。... また政府は与党に対し、空...

また、欠陥が見つかった空母艦載機「殲15」の改良が順調に進んでいないことも空母計画に影響しているという。中国は殲15の代替機の開発に取り組んでおり、空母関連予算を逼迫(ひっぱく)させる...

【北京=時事】香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストは、中国の空母艦載機「殲15」の欠陥による墜落事故が相次ぎ、代替機の開発が進められていると報じた。... 殲15に代わる艦載機としては、...

横顔/山口県商工労働部長に就任した矢敷健治氏 (2018/5/21 中小企業・地域経済)

岩国基地対策室長として米空母艦載機の厚木から岩国基地への移転・受け入れをとりまとめた。

スキージャンプ型と呼ばれるそり上がった船首甲板から艦載機が発艦する。

ただ、艦載機パイロットらの技能は「不十分」(外交筋)と指摘され、ウクライナから購入した船体を改修した中国初の空母「遼寧」が訓練を重ね要員の養成を急いでいる。 ... ...

ブライデンスタイン氏は海軍の空母艦載機操縦士としてイラクやアフガニスタンに派遣された経験がある。

戦闘機の離着陸が可能となる「多用途防衛型空母」の導入と、短距離離陸・垂直着陸できる米軍の最新鋭ステルス戦闘機F35Bの取得を盛り込んだことが柱。... 政府は海上自衛隊最大級の護衛艦「いずも」を戦闘機...

米海軍の強襲揚陸艦「ワスプ」に着艦した岩国基地(山口県)配備の海兵隊の最新鋭ステルス戦闘機F35B(5日、米海軍提供、時事) 在日米海軍は7...

その後、艦内で2次爆発が起きたため航行不能に陥り、米駆逐艦の魚雷で艦載機35機と共に沈められた。

艦載機移駐は日米両政府が人口密集地域にある厚木基地の騒音などの負担を軽減するため、2006年に合意。... 移駐対象は、横須賀基地(神奈川県横須賀市)を拠点とする原子力空母「ロナルド・...

この枠組みは青森の三沢基地と同じだが、岩国は海側に港湾まで備えた”複合施設“だ▼海自はここに、飛行艇のほか掃海ヘリコプター、周辺国のデータ収集用航空機などの部隊を置く。... その後も米空母の艦載機部...

きっかけは艦載機などの取り付け作業時に「手元が不安定になりがちになってしまう」(GSIクレオス)点に着目したことだった。

防衛省はおよそ20年後の国産戦闘機開発に生かす先進技術実証機(ATD―X)の開発を推進。三菱重工業に機体製作を委託し、14年度にも実証機で初飛行を行い、試作機の開発検証を経て28年度に...

哨戒ヘリコプターなど10機以上の艦載機を搭載できるほか、同時に5機以上を発着可能。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる