155件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

光学樹脂の特殊ポリカーボネートや、香料など向けの特殊芳香族化学品のアルデヒド類も生産を増やす。... 電子材料や特殊芳香族などへしっかり投資する」 ―中東で合弁の大規模なメタノールプ...

19年は、東京工業大学の山科雅裕助教らの不安定で取り扱いが難しい「反芳香族分子」で作られた「かご状分子」が第1位となり「最もかっこいい分子」に選ばれた。かご状分子の内部空間は、反芳香族分子の影響で特異...

かご状分子の内部空間は反芳香族分子の影響で特異的な「反遮蔽(しゃへい)効果」という性質を持つことが分かった。... 反芳香族分子で作ったかご状分子を使って、複雑な有機分子の構造を解析する手法に応用でき...

汎用エンジニアリングプラスチックの芳香族ポリアミドに配合し、射出成形時のガス発生量を約3分の1に抑えられることを確認した。

生成物の末端が反応性の高い領域となって連続的に重合が進行する性質と、ベンゼンを代表とする芳香族化合物を1段階でより大きな化合物へ変換する技術を組み合わせることで手法を確立した。

この材料は、金属錯体の増感剤と芳香族色素の発光体を用いており、緑の光を青の光に変換できる。

船舶排ガス浄化装置の排水は濁度や多環芳香族炭化水素(PAH)などの測定値に影響を与える気泡を多く含む。

【芳香族化合物】 より長期の材料利用を目指すと、強度・耐熱性に優れたエンジニアリングプラスチックのような性質が望まれる。そのためには剛直性と分子間相互作用の発現によって、強度・耐熱性...

【京都】島津製作所は、炭化水素の混合物をパラフィン、オレフィン、ナフテン、芳香族に分離・定量する「PONA分析システム=写真」を発売した。

【名古屋】名古屋大学大学院工学研究科の石原一彰教授らは、ナノ炭素材料の合成などに用いられる反応中間体「芳香族ラジカルカチオン」の反応機構を解明した。... 塩化鉄を用いた酸化的炭素と炭素結合形成反応で...

芳香族フェノールがつながった基本骨格によりG、H、Sなどの種類があり、スギなど針葉樹とシラカバなど広葉樹の間で構成比が異なっている。

一方、化学物質のリスクアセスメントとして、従来は把握されていなかった芳香族アミン取り扱い事業場における事業や吸入性有機粉じんなど、重篤な健康障害の発生を踏まえた取り組みに踏み込んだ。

有機化学の「芳香族」化合物を表す別の言葉を作りたいのだとか。 香りがすることから芳香族と名付けられたが、全ての芳香族化合物に香りがあるわけではない。また芳香族の定義から外れても「芳香...

インドネシア・芳香族・オレフィン・プラスチック産業協会は、2018年のプラスチック産業の成長率を5.4%と予測した。

全芳香族ポリエステルの一種で耐熱性に加え、成形時の流動性が高く、複雑な形状や薄肉の精密部品に多数採用されている。

神戸大学分子フォトサイエンス研究センターの小堀康博教授らは、電子機能性材料として期待される分子「メビウス芳香族」のうち、光を当てると磁気を持つ特性のある、分子の性質を解明した。... 研究グループは、...

三菱ケミ、独社にベンゼン製造技術を売却 (2018/3/5 素材・ヘルスケア・環境)

両社が譲渡契約を結んだベンゼン製造プロセス技術はトルエンやキシレンなど芳香族成分からベンゼンを精製する。

芳香族化学品では需給が非常にタイトなMXDA(メタキシレンジアミン)で早急にデボトルをやって、次の増強計画も前倒しする。

インドネシア・オレフィン・芳香族・プラスチック工業会によると、プラスチックの内需520万トンのうち、245万トンしか国内で生産できていないという。

理化学研究所環境資源科学研究センターの侯召民グループディレクターらは、窒素を含む芳香族化合物のピリジンから、温和な条件で窒素成分を除去し、炭化水素成分を有用性の高い環状化合物として取り出すことに成功し...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる