21件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

英BPは50年までにGHGを実質ゼロにする目標を宣言した。英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループは50年までにGHGの純排出量の半減を掲げている。

同国投資会社のパトリア・インベスティメントスおよび英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループと、リオデジャネイロ州マカエ市に発電所を建設することで合意した。... 事業を遂行する特別目的会社(SPC)は、パ...

東ガス、三菱地所ビルに都市ガス供給 CO2を実質ゼロに (2019/10/24 建設・生活・環境・エネルギー1)

英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループから調達したカーボンニュートラルのLNGを原料にする。... 三菱地所グループの丸の内熱供給(東京都千代田区)と、丸の内ビルディング(丸ビル)と大手町パークビルへの...

住友化学は石油化学部門の約4割の売上高を占めるシンガポールで現地グループ会社の収益基盤を固める。... 東南アジアの石化事業を担うシンガポール3グループ会社の競争力をさらに高める。(鈴木岳志) ...

住友化学は英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループなども出資するペトロケミカル・コーポレーション・オブ・シンガポール(PCS)のエチレンプラントの生産能力を上げる。

浜田弁護士らは出光が2016年末に英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループから、昭和シェル株を議決権ベースで31・3%取得して以降、出光側の代理人と、当事者間の直接協議について話し合いを行っていた。...

出光と昭シェル、資本提携を検討−合併へ下地つくる (2016/12/8 建設・エネルギー・生活1)

(編集委員・宇田川智大) 昭和シェルに対する出光の出資比率は25%弱、出光に対する昭和シェルの出資比率は20%程度とする方向で調整する。出光は合併に関する公正取引委員会の審査を通った...

出光興産は14日、昭和シェル石油との合併に先立ち、11月中を目指していた英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループからの昭和シェル株取得を、12月か2017年1月に延期すると発表した。... 出光は合併に先...

(1面参照、編集委員・宇田川智大) 創業家側は合併に先立つ出光の昭和シェル株取得にも反対しており、自ら昭和シェル株を0・1%取得して出光をけん制した。出光が取得す...

 三菱商事は9日、英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループの米国メキシコ湾油田開発向けに建造した浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)が、原油生産を始めたと発表した。

昭和シェル株の取得時期がさらに遅れ、臨時株主総会の開催が年明け後にずれ込んでも「(合併の日程に)影響はない」(小林総一広報CSR室長)という。 出光は英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグル...

MODEC、ブラジル向けFPSOの運用・保守を延長 (2016/9/6 機械・ロボット・航空機1)

英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループのシェル・ブラジル・ペトローレオから、同FPSOのEPC(設計・調達・建設)とO&Mを受注。

出光は英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループから相対取引で取得する昭和シェル株の比率を、当初予定の33・2%から下げる方向で調整する見通しだ。 ... 出光が9月にも英蘭シェルグループ...

創業家が昭和シェル株を40万株取得したことで、出光が9月にも取得する昭和シェル株と合わせた出光関係者の持ち株比率が3分の1を上回る可能性が出てきた。... 出光は合併を前提に英蘭ロイヤル・ダッチ・シェ...

出光興産の創業家が昭和シェル石油の株式を40万株取得し、出光と昭和シェルの合併をあくまで阻止する強攻策に出た。... 出光広報CSR室の小林総一室長は3日、創業家の昭和シェル株取得について記者団に明か...

(編集委員・宇田川智大) 11日の会談で出光の月岡隆社長らは、9月に英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループから議決権比率33・3%の昭和シェル株を取得し、2017年...

出光は公正取引委員会の審査を通れば、英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループから議決権比率で約33%の昭和シェル株を9月にも取得する方針。... ただ、「(昭シェル)株式取得後でないと具体的なことは話せな...

出光は英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループが保有する昭和シェル株(議決権比率で約33%)を9月にも取得して合併協議を本格化させる方針だ。... 合併が破談になった場合、出光がロイヤル・ダッチ・シェルグ...

出光と昭和シェルは従来、合併方式で16年10月から17年4月までの間に新会社を発足させるとしていた。公取委が経営統合を認める判断を示した場合、出光は英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループから、議決権比率...

筆頭株主である英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルグループのブランドで国内展開してきた同事業への信頼感を、出光との合併後も維持するための体制を整える。 新会社は会社分割方式で設立し、シェルグ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる