302件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

福島・茨城県に立地する企業や、常磐線の復旧工事を担った企業を紹介する。 ... 茨...

茨城大学とはタイヤの素材開発につながる観測手法を共同で研究開発する。... 経済産業省、国土交通省、農林水産省による『ホワイト物流』推進運動に賛同しており改善を進めている」 【記者の...

日本製鉄は11日の予定だった鹿島製鉄所(茨城県鹿嶋市)の見学会を中止する。... 会社ごとでの入社式に変更することで、遠方から来る新入社員が公共交通機関などでウイルスに感染するリスクを防ぐ。 ...

デジタル時代 総合印刷の進む道(4)共同印刷社長・藤森康彰氏 (2020/2/7 電機・電子部品・情報・通信1)

「軟包装は18年に完成した守谷工場(茨城県守谷市)の新棟がまだ十分に立ち上がれていない。... 海外から相当数の人が訪れるので交通系ICカードも増えるが、一時的な増加なので生産体制に大きな投資はしない...

国土交通省は台風19号で甚大な被害を出した9都県7水系の河川で緊急治水対策を実施する。... 対象とする河川は阿武隈川(宮城、福島)、吉田川(宮城)、入間川(埼玉)、那珂川(栃木、茨城)、久慈川(茨城...

SBドライブ(東京都港区)は27日、マクニカ(横浜市港北区)と組んで、定時・定路線で運行する自動運転バスを4月をめどに茨城県境町で実用化すると発表した。... 運転手不足や高齢者らの移動手段への対策と...

凶暴化だ」と国土交通省の山田邦博技監は19年12月13日、防災・減災・国土強靱化をテーマとした「国土交通技術行政の基本政策懇談会」でこう切り出した。... 15年9月に茨城県常総市で鬼怒川の堤防が決壊...

19年10月に茨城国体で初の「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019IBARAKI大会」が開かれ、東京都の成績は205点で第10位となるなど盛り上がりをみせている。 ... 交通イ...

ロボットと創る!/地域の社会課題解決 (2019/12/18 中小企業・地域経済2)

KEYWORD ロボット特区  12市町で構成される神奈川県のほか、北九州市や茨城県つくば市などで、ロボット活用社会の構築に向けたさまざまなプロ...

高齢ドライバーの交通事故が社会問題となる中、高齢者に運転免許の自主返納を促す動きが広がっている。... この地域課題を解決するため、ホームセンター運営のジョイフル本田は、茨城県土浦市内で高齢者向け無料...

国土交通省は7日、日本を代表するサイクリングルート「ナショナルサイクルルート」に、茨城・霞ケ浦周辺の「つくば霞ケ浦りんりんロード」など3件を初指定した。

日本電計は7、8の両日に茨城県城里町の日本自動車研究所(JARI)城里テストセンターで「ADAS技術テクノフェア」を開く。米運輸省道路交通安全局(NHTSA)や欧州安全性能総合評価「ユーロNCAP」で...

こうした課題に対し、共同議長を務めた栗田卓也国土交通審議官は「大きなモデルには時間がかかる。... 茨城県つくば市長・五十嵐立青氏 研究学園都市から世界に提唱 ビッグデータを用いるス...

台風19号、企業活動を直撃 (2019/10/16 総合1)

国土交通省によると、15日午後時点で47河川で堤防66カ所が決壊。... 日立建機は、茨城県内にある土浦工場(土浦市)など5カ所の工場がいずれも外灯などの破損はあったが、目立った影響もなく稼働した。....

【課題解決に貢献】 人工知能(AI)を用いて業務の効率化を図るアベジャ(ABEJA、東京都港区)は19年2月から、シンガポール大手公共交通運行会社SMRTと、アベジャのディープラーニ...

9日未明から朝にかけて台風15号に直撃された関東は、交通機関の運休などで通勤・通学に大きな影響が出た。... 日野自動車は、日野工場(東京都日野市)と古河工場(茨城県古河市)で従業員の通勤に遅れが出て...

台風15号が縦断した関東では9日、交通機関に乱れが生じたほか、店舗の開店時刻を遅らせたり、物流が遅れたりなど企業活動にも影響が出た。... ●窓ガラス割れる 日立造船は産業機械などを...

国土交通省は9日、自転車愛好家の訪日観光客増加に向け、魅力のある自転車道を国が指定する「ナショナルサイクルルート制度」を創設したと発表した。第1弾候補として「つくば霞ケ浦りんりんロード」(茨城県)、「...

古巣の国土交通省がハード中心の官庁なら、地方創生推進事務局に求められるのは地域活性化を支援するソフトパワー。... 東北地方建設局では事業用地の取得・収用、出向した和歌山県では交通政策、京都市では都市...

広大な屋敷林に囲まれた、茨城県古河市の古民家「山川邸」。... 山川邸の保存に関わる茨城県古民家再生協会は、古民家や蔵を活用した観光街づくり「古河市農泊プロジェクト」を展開している。... 古くより水...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる