電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

325件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

原子力発電所から出る高レベル放射性廃棄物(核のゴミ)の最終処分場について、佐賀県玄海町が選定に向けた「文献調査」を受け入れると表明した。... 日本の商業原子力発電は、1966年7月に...

茨城大、来月に原子科学研究の新拠点 (2024/3/25 科学技術・大学)

茨城大学は「原子科学研究教育センター」を東海サテライトキャンパス(茨城県東海村)に4月1日に開く。

商船三井、EFTに出資 レアメタルの回収・再利用 (2024/3/11 生活インフラ・医療・くらし)

商船三井はコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)のMOL PLUS(東京都港区)を通じ、レアメタルの回収・リサイクルを行うエマルションフローテクノロジーズ&...

原子力機構、「黒漆」の詳細構造解明 (2024/3/7 科学技術・大学1)

日本原子力研究開発機構などの研究チームは、伝統工芸品などに使われている「黒漆」の詳細な構造を、大型放射光施設(SPring―8、兵庫県佐用町)や大強度陽子加速器施設「J―PARC」&#...

同社はこれまでもエネルギーの高い「硬X線」の大型放射光施設「スプリング8」(兵庫県佐用町)やX線自由電子レーザー施設「SACLA」(同)、大強度陽子加速器施設「J―PA...

JERAは1日、1月31日に発生した武豊火力発電所(愛知県武豊町)での火災を踏まえ、同様の木質バイオマス燃料を使う碧南火力発電所(愛知県碧南市)と常陸那珂火力発電所&#...

【水戸】茨城県内の製造業など約200社が参加する「いばらき量子線利活用協議会」は日本原子力研究開発機構(JAEA)との技術交流会を26日に初めて開催する。会場はJAEA核燃料サイクル工...

24年からウランRF電池の詳細設計を始め、26―28年に原子力科学研究所(茨城県東海村)内で実証やスケールアップを実施する予定。

実用機、夏めど開発 【いわき】福島工業高等専門学校と東日本計算センター(福島県いわき市)、タカワ精密(同南相馬市)、アセンド(茨城県東海村&#...

実習スタート、東海村に体制整う 日本原子力研究開発機構は、原子力人材の育成を強化する。同機構が持つ原子炉安全性研究炉(NSRR、茨城県東海村)を使った実習に、2023...

【水戸】茨城大学は「茨城県学生ビジネスプランコンテスト2023」(日刊工業新聞社など後援)の最終審査会を開き、最優秀賞に茨城大の学生チームが提案した「未来にいいもの...

茨城県東海村の大強度陽子加速器施設(J―PARC)から岐阜県飛騨市の大型検出装置スーパーカミオカンデに向けて素粒子ニュートリノを発射する「T2K実験」で中心的役割を果たしたことを評価し...

【水戸】茨城県と同県日立市は、茨城県北部地域の企業と県内外の企業との交流を促進するイベント「HITACHI IGNITE ものづくりフロンティア」を日立市内で開いた...

茨城県東海村にあるJ―PARCの加速器群で、最も上流に位置する加速器が「リニアック」。... 茨城県東海村の大強度陽子加速器施設J―PARCにて線形加速器「リニアック」などに関連する研究開発および大強...

紹介した低コスト可搬型核物質検知装置のほか、加速器を用いた高性能な核物質測定装置の開発、茨城県東海村の研究施設においてこれまでに培われてきた技術を基盤に新たな測定技術の開発に取り組んでいる。

THIS WEEK (2023/9/25 総合2)

25日(月) 赤口 ■政治・経済 ▽植田日銀総裁が大阪経済4団体共催懇談会に出席/植田日銀総裁記者会見(大阪市・リーガロイ...

エマルションフローテクノロジーズ(茨城県東海村、鈴木裕士社長)はリーテック(東京都千代田区)、ホンダトレーディング(同)とリチウムイオン電池(L...

エマルションフローテクノロジーズ(茨城県東海村、鈴木裕士社長)は、レアメタルの回収に活用できる溶媒抽出技術「エマルションフロー」の商業プラントを2026年にも稼働す...

一方、1999年9月に茨城県東海村で発生したJCO臨界事故では、周辺に住む多くの人々にとって、自分たちがどの程度の放射線にさらされているかを知る手段がなかったため、屋内退避された多くの方に不安を与える...

自治体DX停滞打破へ 総務省、手順書を改定 (2023/2/21 電機・電子部品・情報・通信2)

茨城県つくば市の職員のデジタル化意識向上に向けた教育プログラムの有効性に関する実証実験を行った。... 連携協定を締結した茨城県東海村とは、DXによる業務量削減効果の検証に取り組んでいる。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン