37件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

萩原工業、ブルーシートをリサイクル (2021/2/9 建設・生活・環境・エネルギー1)

萩原工業は国産ブルーシートを回収し、原料として再利用する取り組みを始めた。

J&T環境と萩原工業、ブルーシート再生利用で提携 (2021/1/28 機械・ロボット・航空機2)

J&T環境(川崎市幸区、露口哲男社長、044・330・9480)と萩原工業は、ブルーシートのリサイクル事業で提携した。... J&Tが収集したブルーシートから同シートの原料となるペレット(粒状の樹脂)...

萩原工業は10月、福山通運と災害発生時に相互協力する協定を結んだ。萩原工業が生産するブルーシートなどを被災地に迅速に供給する体制を構築する狙いだ。... さらにブルーシートの品質も海外製に比べて高く、...

岡山大、統合報告討論会 (2020/11/6 科学技術・大学)

「SDGs大学経営で育むエンゲージメントとは」をテーマに槙野博史学長や萩原工業の浅野和志社長、赤磐市の友実武則市長らによるパネル討論会を行う。

萩原工業、福山通運と相互協定 緊急物資輸送で協力 (2020/10/21 素材・医療・ヘルスケア)

【岡山】萩原工業と福山通運は20日、災害発生時の緊急物資輸送を円滑に行うため「災害時の相互協力に関する協定」を締結した。... 萩原工業はブルーシートなどを岡山県倉敷市の本社のほか、同県内2カ所の工場...

萩原工業は避難所でのプライベート空間を確保する折り畳み式のパーティション(写真)を10月に発売する。

次世代製品 産学で開発 萩原工業は合成樹脂繊維素材「フラットヤーン」を中核とし、コンクリート補強材「バルチップ」や人工芝用原糸など市場占有率が高い製品を多く手がけ...

【岡山】萩原工業は2日、ブルーシートの生産工程で生じる廃材をリサイクル利用し、売り上げの一部を災害復興や防災の活動に寄付する取り組みを始めると発表した。

萩原工業、岡山県と災害時物資供給で協定 (2020/5/27 機械・航空機 2)

萩原工業は、岡山県と災害時の応急対策物資供給に関する協定を結んだ。

同港を利用する萩原工業の吉田淳一取締役執行役員が講演した。

岡山県など、都内で水島港の魅力PR 来月12日 (2020/1/29 中小企業・地域経済2)

セミナーでは県と港湾運営会社の水島港国際物流センター(同)による水島港の紹介とともに、同港利用企業である萩原工業の吉田淳一取締役執行役員が講演する。

萩原工業、岡山大と協定 共同研究推進 (2020/1/17 中小企業・地域経済2)

【岡山】萩原工業は16日、岡山大学と共同研究などを推進するため連携・協力に関する協定を締結した。... 萩原工業は、フラットヤーンと呼ぶ合成樹脂加工をコア技術に合成樹脂加工製品や産業機械を生産する。

萩原工業が新中計、売上高330億円目指す (2019/12/23 機械・ロボット・航空機)

萩原工業は2022年10月期までの3カ年の中期経営計画を策定した。

【岡山】萩原工業はタイのバンコクに樹脂フィルムの切断装置など機械製品事業のアフターサービスを手がける子会社「ハギハラ・インダストリーズ・タイランド」を開設した。... ハギハラ・インダストリーズ・タイ...

萩原工業は「フラットヤーン」と呼ぶ高強度な樹脂の生産をコア技術とし、各種シートやコンクリート補強繊維などを生産する。

製品ごとに利益見える化 萩原工業は、樹脂フィルムを短冊状に切断・延伸し強度を高める「フラットヤーン」の製造技術をベースに、各種シートやコンクリート補強繊維などを展...

企業信用情報/14日 (2018/8/16 総合2)

【数字の見方】(1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【14日】 ◎賀茂生コン (1)生コンクリート製造(2)静岡県賀茂郡(3)100...

萩原工業、東洋平成ポリマー買収 合成樹脂製品を拡販 (2018/5/24 素材・ヘルスケア・環境)

【岡山】萩原工業は合成樹脂フィルムなどを生産する東洋平成ポリマー(高知市)を買収、完全子会社化する。6月18日付で東洋平成ポリマーの親会社である東洋電化工業(同)から全株式を約11億円で取得する予定。...

【岡山】萩原工業はプラスチックフィルム用スリッター「上下2軸センタードライブスリッター HDF―605S=写真」を一部改良し、新フリクションシャフト(巻き取り軸)搭載などにより巻き取り精度を高めて10...

萩原工業が「これしかない」と確信したftServerとは?  ... その有力メーカーである萩原工業(岡山県倉敷市)は高い...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる