11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

花王衛生科学研究センター本格始動 花王衛生科学研究センターが本格的に始動した。... 世界に向けた衛生研究をしていく」(ウェブインタビュー/写真=同社提供) 【記者...

“衛生”知見 効率的に活用 花王は、衛生科学研究センターの取り組みを本格化する。... 衛生科学研究センターには約50人の研究員が所属する。... 花王は古くから衛生研究を手がけてき...

順調に協働事例が増えたほか、新型コロナウイルスの感染拡大により、衛生・予防の研究も進む。... 「衛生分野において日用品メーカーとして切実に必要とされるものを開発したい。... 衛生研究を活用した予防...

農水省は厚生労働省の依頼に応じ、自治体から検査を要請された農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)などで開始。... 1日の最大検査能力は農研機構動物衛生研究部門が24検体。... 全国の地方衛生研...

中災防、来月9日に労働安全衛生セミナー (2017/2/7 モノづくり基盤・成長企業)

中央労働災害防止協会(中災防)は3月9日17時から、東京都板橋区の蓮根ひまわり苑で「平成28年度労働安全衛生研究セミナー」を開く。高齢者介護施設における雇入れ時の安全衛生教育マニュアルの解説と、すぐに...

庭球部で特に仲が良かったのが、静岡出身の熊沢秀之君(元アステラス製薬)と和歌山出身の得津勝治君(元和歌山県環境衛生研究センター)。

臨床試験は2014年12月からフランス国立保健衛生研究機構がギニアで行い、最初の80例の中間解析結果を同機構が公表した。

中央労働災害防止協会(中災防、東京都港区、03・3452・6841)は3月2日に大阪市中央区のエル・おおさかで、5日に東京都港区の三田NNホールで「2014年度労働安全衛生研究セミナー」を開く。......

中央労働災害防止協会(中災防)は6日13時から、東京都港区の女性就業支援センターで「2012年度労働安全衛生研究セミナー」を開く。若年労働者や業務の請負範囲が拡大している警備業の労働災害防止策、飲食店...

この詳細は当研究所の論文誌「労働安全衛生研究 Vol.1 No.2」(2008)に公表している。... 労働安全衛生総合研究所機械システム安全研究グループ部長  梅崎重夫 【略歴】87年労働省...

全国の市町村役場や地域の衛生管理組織が駆除施工を行うため、安定した顧客となった。... 帰国後、日本でも今後PCOができると確信、環境衛生研究会を立ち上げ、「PCOの今後のあり方」というパネルディスカ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる