963件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

【補正予算に期待】 セメント協会がまとめた2020年度のセメント国内需要は、19年度見込み比横ばいの4100万トンとなる見通しだ。国の20年度公共事業予算案は前年同水準で、19年度補...

「かつてない強大な政策パッケージ」と強調し、2020年度補正予算案を10日程度でまとめ今通常国会に提出する。

2020年度予算が27日午後の参院本会議で可決、成立した。... 当初予算が100兆円を超えるのは2年連続。20年度予算の成立を受け、政府は新型コロナウイルス感染拡大により経済活動が停滞していることか...

20年度補正予算案を編成し、リーマン・ショック時(約57兆円)を念頭に経済対策の策定を急ぐ。

2020年度当初予算案が27日にも参院本会議で可決・成立する見通しだ。... 政府は週明けから、20年度補正予算案の編成作業に入る。

2019年度と20年度を合わせた約36億円の補正予算案をまとめた。「国の緊急対応策を踏まえ、さらなる対策を取るための予算措置だ」と決意を示す。

EUでは、独が1500億ユーロ(約18兆円)の追加予算を計上予定で、企業への債務保証などを含めて7500億ユーロに達する見通し。 ... 日本は2020年度補正予算案で30兆円超、昨...

県は18日に、新型コロナウイルス関連予算を盛り込んだ19年度と20年度の補正予算案を公表、合計で30億円程度を計上した。

【さいたま】埼玉県は18日、新型コロナウイルス関連予算を盛り込んだ2019年度と20年度の補正予算案を発表した。... 今後、県議会に予算案を提出する。 補正予算案の内訳は19年度分...

感染収束後、「日本経済を再び確かな成長軌道に戻す」(安倍晋三首相)ため20年度当初予算案の成立を急ぎ、大型補正予算編成に持ち込む。

与党側は追加の経済対策を盛り込んだ2020年度補正予算案の編成などを迅速に行うため、野党の協力を取り付けたい考え。

ドイツは企業への資金繰り支援などを予算の上限なく行う。 ... 日本は20年度補正予算案の編成や消費税率の見直しなどが今後の焦点。自民党内には20兆―30兆円の補正規模を求める声があ...

2020年度予算案成立直後に補正予算案の編成を視野に、減税や給付金、ポイント還元の拡充など、大規模な予算措置を講じた施策案が浮上している。

日本政府も2020年度補正予算案の編成を視野に入れる。... 日本も補正視野 株下げ幅一時1000円超 日本も観光や飲食、運輸などの非製造業を中心に打撃を受けている。... 政府は2...

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、与野党から2020年度補正予算案の編成を含む大規模な景気対策を求める声が強まっている。20年度補正予算案の編成について、自民党の森山裕国対委員長...

政府は20年度の実質成長率を1・4%程度と見立て、同年度の当初予算案を編成している。... 加えて、自民党による政府への歳出圧力は強く、20年度補正予算案編成の検討も求めている。

菅義偉官房長官は4日午前の会見で、新型コロナウイルス感染症対応の経済対策で、自民党が2020年度補正予算の検討を要請していることに「国会で成立した19年度補正予算、19年度の残りの予備費、さらには20...

(総合2・総合3・自動車に関連記事) トランプ米政権は2月29日、在留米軍の段階的撤収を定めた和平案でアフガニスタンの反政府勢力タリバンと合意。... 小粒の対策で、補正予算編成など...

セメント国内需要、横ばい4100万トン 協会が来年度見通し (2020/2/28 建設・生活・環境・エネルギー)

国の20年度公共事業予算案は前年同水準で、19年度補正予算の効果も前年同様に期待される。

2019年度補正予算と20年度当初予算案で、自家発電設備などの購入費用補助に計200億円を計上した。... 予算額は18年度2次補正・19年度当初予算と比べて24億円(13・7%)の増額となる。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる