83件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

製品評価技術基盤機構(NITE)は顧客の新製品開発に対し、製品事故情報や試験設備の提供などで包括的に支援するサービスを27日に始める。NITEは法規制・生物資源データや、製品事故原因の調査機器など幅広...

製品評価技術基盤機構(NITE)と日本品質保証機構(JQA)計量計測部門は、「マネジメントシステムのための計量トレーサビリティ講演会」を2020年1月から2月にかけて3都市で開く。... 開催日と会場...

モノづくり日本会議(事務局=日刊工業新聞社)は5日、産業技術総合研究所、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、製品評価技術基盤機構(NITE)との共催により、東京・内幸町のイイノホールで「国...

製品評価技術基盤機構(NITE)は「付近の住宅への延焼や清掃局員がけがをする恐れがある。... NITEによると、調査に協力した名古屋市では2014―19年度(19年度は8月末まで)、リチウムイオン電...

製品評価技術基盤機構(NITE)は、製品評価技術基盤機構認定制度(ASNITE)に基づくアミノ酸混合標準物質生産者として、富士フイルム和光純薬(大阪市中央区)を国内で初めて認定した。... 血液試料中...

製品評価技術基盤機構(NITE)は精肉店向けの秤(はかり)など計量器の認証機関を対象に、国際的な認証制度に基づく認定業務を2日に始めた。計量器メーカーは、NITEから認定を受けた認証機関から技術基準の...

卸売市場や食品工場で試作機の評価を進め、2020年の製品化を目指す。 ... 連携体は佐々木化学薬品と京都市産業技術研究所、製品評価技術基盤機構(NITE)、産業技術総合研究所、摂南...

計量器について国家計量標準にトレーサブルな校正を行う事業者に対して、その校正技術能力が試験所および校正機関認定の国際規格ISO/IEC17025を満たしているのか、製品評価技術基盤機構...

製品評価技術基盤機構(NITE)、日本適合性認定協会(JAB)、日本電気計器検定所(JEMIC)、日本品質保証機構(JQA)計量計測部門は、2019年1月から東京と大阪、福岡で「マネジメントシステムの...

那須工場(栃木県那須町)にある実流量校正設備が、製品評価技術基盤機構(NITE)から計量法校正事業者登録制度(JCSS)の認定を取得。

FUSO、標準リークの計量校正サービス (2018/10/5 機械・航空機 1)

同社の守谷技術センター(茨城県取手市)は、製品評価技術基盤機構(NITE)からJCSSに基づいた、標準リークの大気圧へのリーク量校正事業者の認定を受けた。

家電製品やガス器具など生活に身近な中古品をめぐる事故が相次いでいる。... 製品評価技術基盤機構(NITE)が注意を呼び掛けている。 ... NITEは「リコール製品と把握し、点検・...

将来は、次世代電池開発の方向性など、最先端の電池技術情報発信ができる組織を目指す。 ネットワークは大阪府バッテリー戦略推進センターを事務局とし、製品評価技術基盤機構(NITE)の蓄電...

製品評価技術基盤機構(NITE)は、フロンガス漏えい検知器の精度検査用器具「標準リーク」の国内初の校正事業者にアルバックを認定した。... NITEは計量法校正事業者登録制度(JCSS)に基づき、標準...

製品評価技術基盤機構(NITE)は、鉄道インフラに関する国際規格「RAMS規格」の製品認証機関として、国内で初めて自動車技術総合機構の交通安全環境研究所鉄道認証室(NRCC)を認定した。... RAM...

製品評価技術基盤機構(NITE)は、電気安全環境研究所(JET)をタイの試験規格に基づくメガソーラー用大型パワーコンディショナー(電力調整装置)の試験所として初めて認定した。JETは産業技術総合研究所...

製品評価技術基盤機構(NITE)、日本電気計器検定所、日本品質保証機構(JQA)は、2018年1月から2月に東京と大阪、福岡で「マネジメントシステムのための計量計測トレーサビリティ講演会」を開く。

(福沢尚季) 原因特定難しく “劣化の予兆”注意 製品評価技術基盤機構(NITE)の酒井健一専門官は「容量が大きくなるとショートが起きて発火につ...

その核として電池のあらゆる試験を担うのが、製品評価技術基盤機構(NITE)の蓄電池評価センター(NLAB、大阪市住之江区)だ。... ロボットが新たな電池市場として注目されはじめ、技術的な問い合わせも...

ノートパソコンやスマートフォンに搭載されたリチウムイオンバッテリーによる事故が2016年度までの5年間に274件あったことが製品評価技術基盤機構(NITE)の調べで分かった。年々増加傾向にあり、やけど...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいエントロピーの本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいエントロピーの本 第2版

技術士第二次試験 
「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100
第5版

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100 第5版

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる