408件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

そのため日本機材にも製薬業界などから自動化の依頼が舞い込んでいた。

塩野義製薬は島津製作所との折半出資により、下水モニタリングのAdvanSentinel(アドバンセンチネル、大阪市中央区)を1月に設立した。... 下水モニタリング事業への参入は、当時...

医薬品を扱っていたことから製薬業界に興味がありましたが、病気の発症や悪化を防ぐ役割を持つ検査の重要性に関心を持つようになりました。

これにより、建設業界という新たな顧客を獲得できた。 ... また、Jストリームと製薬業界向けの提案を強化する。同社は、動画配信基盤と米ヴィーバ・システムズの製薬業界向けクラウド型顧客...

挑戦する企業/旭化成(12)投資武器に、次の旭化成探す (2022/6/22 素材・医療・ヘルスケア)

森下は「製薬業界と同様のことは他業界でも広がる」とみる。今、製薬大手は外から新しい技術を買い、製品化するのが当たり前。素材業界にも起こりうる変化だという。

適用第1号として塩野義製薬の新型コロナウイルス感染症治療の飲み薬が、厚生労働省が22日に開く審議会を経て承認される見通し。改正薬機法に対する医薬品業界の受け止めや課題について探った。... 製薬業界と...

アズビル、外部システム連携容易 医薬品製造管理で最新版 (2022/6/7 機械・ロボット・航空機1)

製薬業界のデータインテグリティー(データ完全性)対応の要望に応える。

新薬中核に事業スピード重視 キョーリン製薬ホールディングスは2023年4月、創業100周年を迎えるのを機に、純粋持ち株会社から事業持ち株会社へと移行する。6月24日に開く定時株主総会...

また、計測・制御や食品業界など製薬業界以外のBツーB(企業間)営業担当者向けの仕様も追加する。 ... 主に製薬業界のMR向けに提供してきたが、他業界のBツ...

リンクス、データ完全性支援ソフトで製薬向けに重点 (2022/5/16 素材・医療・ヘルスケア)

リンクス(東京都品川区、村上慶社長)は、輸入販売するデータインテグリティー(データ完全性、DI)支援ソフトウエアについて、製薬業界を重点領域に据えた。... ...

島津の通期予想、営業最高益 計測機器がけん引 (2022/5/11 機械・ロボット・航空機1)

計測機器事業の製薬業界向け製品や、産業機器事業の半導体製造装置向け製品がけん引する。

共同企業体で商用機開発 医薬品の連続生産による品質の保持やコストダウンなどによって競争力を高めることは、製薬業界にとって悲願だ。... 現在主流のバッチ式製造方式から連続生...

―製薬業界に転身した理由は。 ... その間、製薬業界の再編があり、アステラス製薬前身の山之内製薬、藤沢薬品工業と交流があった。... 「世界の名だたるエレクトロニクス企業や自動車メ...

中途採用人材を生かしながら社内人材を上手に育成していく」 ―今後の製薬業界の展望と生き残り策は。

アステラス製薬はバイオマスプラスチックを採用した医薬品包材用PTP(プレススルーパック)シートの技術を同業他社に提供する検討を始めた。バイオマスプラスチック製PTP...

新型コロナウイルスの影響を受け、製薬企業が開発体制や販売戦略の見直しを加速している。... 製薬各社が変化にどう舵を切り、日本の重要産業として輝きを取り戻すのか、製薬トッ...

製薬会社や研究機関などをターゲットに、年内の製品化を目指す。 ... V.formerは樹脂フィルムを真空機能で3D加工でき、自動車業界などを中...

感染が拡大する中、メルクが他社に対してモルヌピラビルの製造を早期に許可するのは、製薬業界では異例のことだ。

「我々製薬業界の話だが、売り上げが厳しいから研究開発費を削減して利益を出そうとする会社と、短期的には利益が出ないが、将来のために研究開発費を増やすという対照的な2社があった。... 製薬会社は中長期的...

14年にクリストフ・ウェバー氏が外国人として武田薬品工業初の社長に就き、19年には約6兆円もの巨額を投じて製薬大手シャイアーを買収。今では売上高で世界の製薬業界トップ10に入る。 ....

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン