127件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

同実証は豪州の未利用資源である「褐炭」から作った水素を液化して専用船で運び、神戸空港島で荷揚げする。... 「『国策になる』『水素の原料となる未利用褐炭を持つ豪州の協力』『燃料電池車(FCV&...

豪州で未利用資源の褐炭を原料に水素を製造。

川重は岩谷産業などと、豪州で褐炭から製造した水素を日本に液化運搬船で運ぶ実証を成功させた。

火力復旧、3基は未定 福島県沖地震で停止の6基 (2022/3/24 建設・生活・環境・エネルギー1)

東北エリアの原町火力発電所1号機(100万キロワット、東北電力)は褐炭機損傷などを修理し5月上旬に、新仙台火力発電所3―1号(52万3000キロワット、同)はタービン付...

豪州の褐炭を原料に水素を製造・液化して水素運搬船で日本まで運び、発電などに利用する。

川崎重工業、岩谷産業など7社が参加する技術研究組合「CO2フリー水素サプライチェーン推進機構(ハイストラ)」は8日、豪州の未利用資源である褐炭から製造した...

IHI、農業残さで発電 インドネシア国立大と共同研究 (2022/2/10 機械・ロボット・航空機1)

IHIはバンドン工科大と2013年から褐炭の有効活用などで協力しており、関係を広げる。

川重など6社、水素運搬船実証 豪に到着 (2022/1/24 機械・ロボット・航空機1)

豪州では、Jパワーが同州産の褐炭から水素を製造する。

燃料反応塔で酸化鉄(Fe2O3)とバイオマスや低品位石炭(褐炭)などの燃料が燃焼してCO2を生産、次の水素生成塔で酸化鉄(FeO)に水蒸気(H2...

川重は豪州で褐炭を使って製造した水素の運搬船の開発、実証を進めている。

住友商事も褐炭と呼ばれる低品質の石炭から水素を取り出し供給を目指すプロジェクトを豪州で進めており、豪州政府のCCSの調査をサポートしている。

「褐炭から水素を取り出し、発生した二酸化炭素(CO2)を地中に埋め込む『ブルー水素』は、できるだけ避けたい。

川重は安価な褐炭を使って発電し低コストで製造した水素を、マイナス253度Cに冷却することで液化。

JFEエンジ、独で廃棄物発電プラント受注 (2021/6/28 機械・ロボット・航空機2)

ロモンタグループは自社の敷地に石炭の一種である褐炭鉱を保有し、褐炭焚(だ)きボイラにより工場に熱と電力を供給している。褐炭からの燃料転換のために廃棄物発電プラントの建設を決めた。

電力新時代 変わる経営モデル(44)Jパワー(1)脱炭素“目立たぬ牽引者” (2021/6/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

使用する褐炭は水分や不純物が多い低品質の石炭。... そんな褐炭からCO2フリー水素を安定生産し日本に輸送できればメリットは限りなく大きい。 水素をつくるには、褐炭を微粉化して高温炉...

同技術は、英ムラ親会社の豪リセラ・ホールディングスがシドニー大学との連携で開発した生物由来資源や褐炭を液化する技術が基盤となっている。

国内も北海道で褐炭を活用した製造を検討する。

豪州の褐炭(低品位な石炭)を有効活用して製造する水素をマイナス253度Cの極低温で液化して日本の基地まで海上輸送し、貯蔵するサプライチェーンの実証に20年から取り組んでいる。 ...

メルケル政権は2038年までに褐炭・石炭火力発電所を廃止する方針だが、緑の党は30年までに電力需要を再生可能エネルギーだけでカバーし、脱石炭を早めることを要求。

豪州の褐炭(低品位の石炭)から水素を製造し液化した水素を専用運搬船で日本へ輸送する、国際的な水素サプライチェーン実証実験が9月にも始まる。

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン