76件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

JFEスチール、鋳造設備を稼働 (2021/6/18 素材・医療・ヘルスケア)

JFEスチールは西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)に整備を進めていた第7連続鋳造設備を稼働した。... 倉敷地区の生産工程でボトルネックとなっていた鋳造能力の拡大により、粗鋼生産能力を引き上げる。

日鉄は下期に名古屋製鉄所(愛知県東海市)第3高炉の改修に入る。... 瀬戸内製鉄所広畑地区(兵庫県姫路市)では電磁鋼板ラインの能力向上を進める。 JFEスチールは下期に、改修中の西日...

JFE、洋上風力に本格参入 グループ4社で一貫体制 (2021/5/14 素材・医療・ヘルスケア)

西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)で、世界最大級の重量・面積の鋼板にも対応する新連続鋳造設備を6月にも立ち上げる予定だ。

鉄鋼業界、脱炭素化へ機運高まる (2021/5/3 素材・医療・ヘルスケア)

現在は各社の製鉄所において、熱延工程を経て酸洗―冷延―焼鈍―精整という一連の電磁鋼板専用ラインで製造されている。... 日鉄は電磁鋼板の生産能力を高めるため、これまで九州製鉄所八幡地区(北九州市戸畑区...

新役員/JFEスチール 常務執行役員・永井肇氏ほか (2021/4/9 素材・医療・ヘルスケア)

【略歴】ながい・はじめ=91年(平3)東工大院理工学研究科修士修了、同年川崎製鉄(現JFEスチール)入社、14年西日本製鉄所倉敷地区冷延部長、16年東日本製鉄所千葉地区商品技術部長、20年同製鉄所企画...

JFEスチール、倉敷で電磁鋼板製造設備を増強 (2021/4/2 素材・医療・ヘルスケア)

JFEスチールは1日、西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)の電磁鋼板製造設備を増強し、2024年度上期に稼働すると発表した。

さらに西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)の新連続鋳造設備を活用すれば、世界最大級の重量面積の鋼板の製造が可能だ。

JFEHD、洋上風力に舵 装置・保守まで一貫受注 (2020/12/8 素材・医療・ヘルスケア)

JFEスチールは西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)に新設した連続鋳造設備の強みを発揮するとしている。

JFEスチール、「成型炭」の使用開始 (2020/10/2 素材・医療・ヘルスケア)

JFEスチールは西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)のコークス炉で粉状の石炭に粘結剤を加えて成形した「成型炭」の使用を始めた。倉敷地区で成型炭を使用し、コークスを製造するのは初めて。

JFEスチールは2023年度にも、東日本製鉄所京浜地区(川崎市川崎区)の製銑・製鋼、熱延工程を閉じる。... 製品の素材のスラブ(半製品)は、西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)などが供給する。...

JFEスチールは、西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)の第2製鋼工場(写真)に転炉型脱リンプロセスを導入する。... すでに倉敷の第1製鋼工場や、同製鉄所福山地区(広島県福山市)などでも同プロセスを導...

同社は西日本製鉄所倉敷地区の既存工場内に転炉型脱リンプロセスを導入し、2021年5月の稼働を予定する。

ただ、18年度に西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)、東日本製鉄所千葉地区(千葉市中央区)などで設備トラブルが相次ぎ「高炉の安定化などに資するものは投資縮減の対象にしない」と強調した。 ...

【コロナ関連記事】総合2・総合3・モノづくり・自動車・機械・電機・金融・商況・大学・中小・東日本・西日本 業況判断DIは景気が「良い」と答えた企業の割合から「悪い」とした割合を引いた...

一部で導入している設備・プロセス系のデータシステムを2020年度から全国6地区で活用できるようにする。高炉などのある地区間で共通する生産ライン上の課題を一元的に解決する。... 【先行導入】 ...

【創意工夫功労者賞】▽JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区(倉敷市)=熱延鋼板溶接機における安定稼働のための改善▽三菱自動車水島製作所(同)=スライドドア脱着用からくり台車の考案▽旭化成製造統括本部水島...

JFEスチール、火災初動対応学ぶ施設開設 (2020/2/4 素材・医療・ヘルスケア)

JFEスチールは西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)に火災発生時の初動対応を学ぶ施設「実践道場〜学び・考える防災の間〜」を開設した。

JFEスチール、エネ需給高精度予測システム導入 (2020/1/31 素材・医療・ヘルスケア)

製鉄所の生産計画や稼働状況から数時間先までのエネルギー需給を予測して電力、重油、ガスなどの購入量を必要最小限に最適化する。 西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)、同福山地区(広島県福...

JFEスチール、設備異常の予兆検知 全社にシステム (2019/11/15 素材・医療・ヘルスケア)

ビッグデータ(大量データ)解析や人工知能(AI)の技術を応用して開発した異常予兆検知システム「J―dscom」を西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)にある熱延工場の仕上げ圧延工程に導入し、効果を確認で...

大規模な水害への対策として西日本製鉄所倉敷地区(岡山県倉敷市)と同福山地区(広島県福山市)に約65億円を投じ、排水設備の増設や機能強化に取り組んでいる。... 東日本製鉄所千葉地区(千葉市中央区)や同...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる