64件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

新型コロナウイルス感染症を受けた訪日外国人旅行者数の減少で、サービス収支の赤字幅が拡大したことなどが響いた。 ... 旅行や輸送などサービス取引の収支を示すサービス収支と貿易収支を合...

新型コロナウイルス感染症の影響で、旅行や輸送などの取引の収支を示すサービス収支が赤字幅を拡大したことなどにより、経常収支の黒字幅が縮小した。 ... サービス収支のうち旅行収支は、訪...

旅行や輸送などの取引の収支を示すサービス収支は、3495億円の赤字(同1891億円の赤字)と悪化した。... サービス収支のうち旅行収支は、訪日外国人旅行者数の激減により、黒字額が前年同月の2634億...

旅行や輸送などの取引の収支を示すサービス収支が、925億円の赤字(同1525億円の黒字)となったことが響いた。... サービス収支のうち旅行収支は、訪日外国人旅行者数が前年同月比99・9%減となったこ...

旅行や輸送などの取引の収支を示すサービス収支は、6302億円の赤字(前年同月は3633億円の赤字)。訪日外国人旅行者数の激減により、旅行収支の黒字幅が縮小し、サービス収支が悪化した。 ...

日本政府観光局(JNTO)が19日発表した2月の訪日外国人旅行者数(推計値)は、新型コロナウイルス感染症が影響し前年同月比58・3%減の108万5100人と大幅に減少した。... 中国人の訪日旅行者数...

旅行や輸送などサービス取引の収支を示すサービス収支は1758億円の黒字(前年は8062億円の赤字)となった。... 訪日外国人旅行者数の増加が寄与した。 ... サービス収支のうち旅...

国土交通省によると、2019年の訪日外国人旅行者数が前年比2・2%増の3188万人となった。... 日韓関係の悪化で韓国からの訪日客が大きく減り、相次ぐ自然災害などマイナス要因もあったが、中国、東南ア...

訪日韓国人、11月65%減 (2019/12/19 総合2)

日本政府観光局(JNTO)が18日発表した11月の訪日外国人旅行者数(推計値)によると、韓国人旅行者は前年同月比65・1%減の20万5000人だった。... 訪日者全体では2カ月連続のマイナスとなる同...

日本政府観光局(JNTO)が20日に発表した10月の訪日外国人旅行者数によると、韓国人旅行者は前年同月比65・5%減の19万7300人だった。... 日韓関係悪化の影響で、韓国人の訪日旅行者は19年7...

期間中に台風が直撃すれば国内外の旅行者を巻き込んだ大きな混乱が生じる。... 政府は20年に訪日外国人旅行者数4000万人という目標を掲げる。... 国際都市として外国人も対象とした情報提供と安全対策...

日本政府観光局(JNTO)が16日に発表した9月の訪日外国人旅行者数によると、韓国人旅行者は前年同月比58・1%減の20万1200人となった。... 訪日外国人旅行者の総数に占める韓国人の比率(占有率...

日本政府観光局(JNTO)が18日に発表した8月の訪日外国人旅行者数によると、韓国人は前年同月比48・0%減と大幅に減少し30万8700人となった。... これが響き、全体の訪日外国人旅行者も同2・2...

旅行や輸送などの取引の収支を示すサービス収支は2299億円の赤字。このうち、旅行収支は、訪日外国人旅行者数が伸びて2293億円の黒字だったが、IT関連のサービス取引で支払いが増えたことなどが影響し、サ...

日本政府観光局が21日に発表した7月の訪日外国人旅行者数によると、韓国人は前年同月比7・6%減の56万1700人だった。... 7月の訪日外国人旅行者に占める韓国人の比率(占有率)は18・8%となり、...

訪日外国人旅行者数が3・7%伸びたことなどが寄与し、旅行や輸送などの取引の収支を示すサービス収支は5月としては過去最高を更新した。

政府は2020年に訪日外国人旅行者数4000万人の目標達成に向けた行動計画「観光ビジョン実現プログラム2019」を決定した。30年に6000万人受け入れの長期目標に向け、今後毎年、観光立国推進閣僚会議...

オンリーワンのTDR/永続的な価値を創造する 【選ばれる施設】 2018年、訪日外国人旅行者数が初めて3000万人を突破した。... インバウンドの増加に比例して、...

政府と大阪府・市、関西財界、さらに各国で支持要請の活動に関わった関係者に敬意を表したい。... 関西の訪日外国人旅行者数は東京と肩を並べ、万博開催決定を契機にさらなる「インバウンド消費」の増加も期待さ...

旅行や輸送などサービス取引の収支を示すサービス収支と貿易収支を合計した貿易・サービス収支は同84・5%減の3353億円の黒字となり、前年同期に比べて大幅に黒字幅が縮小した。 ... ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる