34件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

太陽生命保険は妊婦専用の出産保険を発売した。... 同社は業界に先駆けて認知症保険を販売するなどシニア層に注力してきたが、進行する少子化対策にも保険の観点から貢献する。 ... 保険...

―医療・介護保険など第三分野を引き続き強化する方針です。 ... インターネットで申し込みできる認知症保険などを展開してきたが、より幅広い顧客ニーズに応えられるような新しいラインアッ...

商品面での一例が、20年4月に販売した認知症保険だ。認知症は他の病気と異なり根本的な治療法がない。そこで認知症を「長寿の証」や「個性」として前向きに捉えてもらえるような情報提供や意識啓発を実施。

業界羅針盤(13)「人生100年時代」に対応 (2020/6/30 金融・商品市況)

長生きリスクの一つが認知症だ。... 認知症保険は太陽生命保険が16年に業界に先駆け投入後、朝日生命保険や損保系生保などでも商品開発が加速。... 太陽生命の副島直樹社長は「認知症保険は第2のがん保険...

日本生命保険は18日、認知症を保障する新商品「認知症サポートプラス」を4月2日に販売すると発表した。... 認知症の前段階となる軽度認知障害(MCI)と診断された場合や契約期間中に死亡した場合でも保険...

認知症の前段階となる軽度認知障害(MCI)を一時金で保障し、認知症予防などを支援する。同社は2016年4月に認知症保険を販売し、これまで約11万件の契約実績がある。... 大手から中堅まで認知症関連保...

【認知症対応も】 人生100年時代の到来に伴う認知症リスクへの対応も進める。厚生労働省は2025年に65歳以上の5人に1人が認知症になると予測。... 18年12月に発売したかんたん...

住友生命保険は26日、3月24日から新商品「認知症PLUS(プラス)」を発売すると発表した。長寿社会が到来し、患者数の増加が見込まれる認知症について軽度認知障害(MCI)段階から保障する。... 認知...

第一生命保険は自前主義に固執せず、異業種と連携し、インステック(保険とITの融合)を進めている。... 社内は保険会社の“お堅い”イメージとは真逆の雰囲気が漂う。 ... 過去に、米...

21年の支払いから導入を予定している」 ―2月に認知症保険の販売を予定します。 ... 軽度認知障害(MCI)になったときに給付金をお支払いして、重症化した際には大...

例えば、日本生命保険や第一生命保険などが提供する「就業不能保険」。... 明治安田生命保険は20年2月に認知症保険を販売予定。認知症や軽度認知障害(MCI)の早期発見につながるアプリケーションも併せて...

国内外の低金利環境が生命保険会社の業績に影響を強めている。... 日本生命保険は外貨建て保険の商品改定や一時金払いの入院総合保険の投入などで売上高にあたる保険料等収入が増収だった。... 特に人生10...

4社は今後、検査結果や疾病データなどのビッグデータ(大量データ)を解析し、予防の観点からの新検査と保険商品の一体開発などのソリューションに関する共同研究やサービスの開発を年度内までに目指す。 ...

生命保険協会は7月に清水博氏(日本生命保険社長)が会長に就任した。... 長生きすれば認知症や資産形成など幅広いリスクが生まれる。認知症保険やトンチン年金など商品面からサポートしていく」 &#...

■高齢者の不安支える 保険、付帯サービスも手厚く 生命保険業界も認知症保険を相次ぎ投入している。その中でも太陽生命保険が16年に発売した一連の認知症保険シリーズが人気で、累計販売件数...

累計販売件数が50万件を突破した認知症保険など「人生100年時代」に関係が深い商品で攻勢をかける。... インタビュー/社長・副島直樹氏「商品提案分かりやすく」 副島直樹社長に経営戦...

両社はそれぞれ疾病治療と認知症の予防アプリケーションを開発する。認知症予防アプリはスマートフォンのカメラで目の動きを撮影・分析して認知機能をチェックする。第一生命は認知症保険の顧客サービスとして提供し...

インステックとは保険ビジネス(Insurance)とテクノロジー(Technology)を掛け合わせた言葉で、保険領域の新しいITサービスを指す。... また、2018年12月に発売した、かんたん告知...

保険 認知症保険に相次ぎ参入 保険業界も人生100年時代に商機を見いだしている。... 認知症保険は保障対象を認知症に絞ることで保障を手厚くしながら、保険料を抑えたもの。... さら...

2019年の認知症保険市場は競争が激化しそうだ。... 認知症保険は保障対象を認知症に絞ることで保障を手厚くしながらも、保険料を抑えた商品。... 別の大手を含め認知症保険への参入は今後も続く見通し。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる