電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

14,893件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

中国はロシアへの経済制裁の抜け道となり、2023年の中ロの貿易総額は過去最高の約2400億ドル(約37兆円)。

化石燃料の価格も上昇が続き、貿易収支を圧迫した。

世界貿易センタービルディング(東京都港区、宮崎親男社長)は22日、鹿島、東京モノレール(東京都港区)、JR東日本と共にJR浜松町駅(同...

【ニューヨーク=時事】在ニューヨーク総領事館と日本貿易振興機構(ジェトロ)は米ニューヨーク・マンハッタン中心部で、民間事業者と連携し、和牛の魅力を発信するイベントを開いた。

ルクセンブルク貿易投資事務所(東京都千代田区)は、ルクセンブルク経済省のスタートアップ支援プログラム「Fit4 Start」参加企業の募集を開始した。

世界の水素貿易は30年1600万トン、40年2500万トンの輸出が見込まれる中、市場はそれぞれの水素キャリアの利点をうまく活用していく時代になる。

講演では日本貿易振興機構(ジェトロ)の片岡進副理事長と信州大繊維学部の梶原莞爾リサーチフェローが登壇。

先進7カ国(G7)貿易相会合がイタリア南部のビラサンジョバンニで2日間の討議を終え、閉幕した。世界貿易機関(WTO)改革や、中国による電気自動車(EV)...

6月は黒字 財務省が18日発表した2024年上期(1―6月)の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易...

米欧と中国の貿易摩擦が、軟着陸を目指す世界経済に影響を及ぼさないか注視したい。 ... ただ貿易摩擦は世界貿易機関(WTO)で解決するのが本筋であり、今回のG7会合で...

しかしながら米中貿易戦争以来、経済安全保障の必要性から欧米との協調が増えてきた。... (次回は日本国際問題研究所客員研究員〈現代中国研究家〉の津上俊哉氏です) 【略...

経営ひと言/日本船主協会・明珍幸一会長「海運の魅力発信」 (2024/7/19 生活インフラ・医療・くらし)

海運は日本の貿易量の99%以上を輸送する重要な存在だ。

日本貿易振興機構(ジェトロ)茨城貿易情報センターは9―10月に開く「中小企業海外ビジネス人材育成塾」の参加者を29日から募集する。

NY金、下げ渋り (2024/7/19 商品市況)

サンワード貿易の陳晁熙チーフアナリストは「月末の米連邦公開市場委員会(FOMC)までは、次の上値目標である2500ドルを上抜くほどの強材料は見当たらない」という。

IMFは16日に公表した最新の世界経済見通し(WEO)で、主に賃金上昇に起因する根強いサービスインフレ、特に原油のような商品に対する貿易・地政学的緊張に伴う価格圧力を指摘した。 ...

きょうの動き/18日 (2024/7/18 総合3)

■政治・経済■ ◇6月と24年上期の貿易統計(8時50分、財務省) ■産業・企業■ ◇6月の民生用電子機器国内出荷(10時...

新潟産業人クラブ(長谷川直哉会長=マルト長谷川工作所社長)は4月17日、日本貿易振興機構(ジェトロ)新潟貿易情報センター所長の宮尾...

米欧との貿易摩擦がさらに激化する可能性も留意する必要がある。

THIS WEEK (2024/7/15 総合2)

15日(月) 先負 海の日 ■国際 ▽4―6月期の中国国内総生産(GDP)(国家統計局) &...

さいたま市は市内中小企業の技術力強化とドイツを中心とする欧州高付加価値市場への販路開拓を目的として、2011年度から4年間、日本貿易振興機構(ジェトロ)の地域間交流支援(RIT...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン