69件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01663秒)

...は「資源一本足」といわれるほど、資源ビジネスが利益の大部分を稼いだ三井物産。アフリカでのビジネスも...

...「電力を中心としたインフラ開発と資源ビジネスだ。電力ではタンザニアキネレジ発電所の建設プロジェクト...

...・安永竜夫社長「非資源も強化」 「資源ビジネスはコスト競争力を高め、非資源も着実に強化を進めてきた」...

...には「資源一本足」と言われるほど資源ビジネスが利益の大部分を稼いだが、20年3月期見通しでは当期利益4500...

...スやエネルギーマネジメント事業、資源ビジネスを組み合わせ、脱二酸化炭素(co2)循環型社会に向けた取り組...

...秀司) 【激しい浮き沈み】 変動する資源ビジネス―価格低迷で減損に苦しむ 2018年3月期連結決算こそ、三菱商... ...大手4社がシェールガスオイルなどの資源ビジネスで減損を計上。15年3月期には住友商事が米国シェールオイル... ...字)に転落した。各社は常に変動する資源ビジネスのリスクとどう向き合うのかを問われている。 【抜本的見直...

新役員/三菱商事 執行役員・柏木豊氏ほか (2018/5/2 建設・エネルギー・生活)

...回目で通算10年。有言実行を信条に、資源ビジネスで培った幅広い実践経験や信頼関係を活かし、事業経営の進...

...ょうか。 「私は商社時代、ロシアで資源ビジネスに携わった。世界情勢や環境変化を察知し、ビジネスをつく...

...ットにさらされている必要がある。資源ビジネスは骨格だが、量よりも競争力が大事で、常に中長期的な見通...

...を目指すことをスローガンに掲げ、資源ビジネスの強化、鉱山権益の獲得に意欲的な姿勢をみせる。後根則文... ...域の方々にとっても良いと思う」 ―資源ビジネスとして追求すべき姿は。 「金鉱山の寿命は一般的に短い。だ... ...【ポイント/権益獲得戦略に注目】 資源ビジネスは価格為替動向や莫大(ばくだい)な開発費などリスクが大き...

...業以来初の当期赤字となることで、資源ビジネスの難しさが改めて浮き彫りとなった。商品市況の低迷により...

...の早期育成に取り組む。(1面参照) 「資源ビジネスで大事なことは、今のような時期に周辺環境に応じて適切な...

...海外大型プロジェクトの一巡など、資源ビジネスが停滞するなか、収益拡大が期待できる下流の材料事業に投...

...社/続く資源安「苦戦」】 大手商社の資源ビジネスへの逆風が強まっている。各社は15年3月期に相次いで減損損... ...事の猪原弘之副社長は、低迷が続く資源ビジネスの苦しさを吐露する。住商が減損を計上するのは、カナダと... ...上の可能性は高まっている。今後の資源ビジネスについて「今の価格帯が10年以上続くとみるべきだ」(岡藤正...

...して経営する必要がある」 ―今後の資源ビジネスの方向性は。 「資源安の状況は16年度以降も続くと見ている... ...況は16年度以降も続くと見ているが、資源ビジネスを切り捨てることはしない。総合商社として資源と非資源の...

...暗い影】 原油安の長期化が、商社の資源ビジネスに一段と暗い影を落としている。鉄鉱石や石炭も含めた資源... ...残る」。三井物産の安永竜夫社長は資源ビジネスの現状をこう見据える。同社は、15年3月期の当期純利益で資...

...や優良資産への共同投資を進め、非資源ビジネスを中心に中国アジア市場を開拓する。 伊藤忠とcpは出資を通...

経営ひと言/三井物産・安永竜夫社長「強み磨き成長」 (2015/11/25 素材・ヘルスケア・環境)

...体力と競争力のある者が残る」と、資源ビジネスの競争環境を見据える。 中国の景気減速などを背景に、資源...

...とのマッチングを促す「函館市地域資源ビジネスマッチング事業」がきっかけとなった。 冨永社長は「まず函...

...ており、価格の上値は重い状況だ。資源ビジネスを展開する大手商社では、開発コスト削減や生産効率化を推...

おすすめコンテンツ

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド
一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド 一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる