187件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

想定外の米景気回復加速が「米金利の急上昇を招き、新興・途上国からの大規模な資金流出につながる可能性がある」とも警告した。

新型コロナウイルス感染拡大などにより能美事業所(石川県能美市)での量産開始が当初計画より遅れており、資金流出を防ぐのが主な目的だ。

過去に回収難や資金流出によって資金繰りが悪化し、近年は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」からの受注増で経営改善に向かっていたが、新型コロナウイルスの感染拡大を前に自力再建を断念した。...

その後、資金調達などに尽力したが奏功せず、スポンサーによる再生を模索。... 貸付金名目での資金流出があったことに加え、関係会社の破産で工事費用の二重払いが発生したこと、そして対外的な信用力が大幅に低...

本日も東奔西走/中小企業診断士からの応援歌(283) (2021/2/16 中小・ベンチャー・中小政策)

その結果事業継続となった場合でも、赤字である以上は資金流出が発生する。いつ頃に黒字化できるか、それまで資金は持つのかという観点も重要だ。資金のめどが立たないなら、いったんは撤退を決断すべきだ。 ...

そこで資金負担の軽減を図るために、リースバック取引や第三者(ホルダー)にシステムを売却し、売却代金を得ることで資金を確保する形が徐々に増加。... 同年4月以降は、新型コロナウイルス感染拡大による緊急...

新型コロナ/旅行大手が構造改革 ウェブ・DPにシフト (2020/12/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

米田社長は「手を打っている」と言うが、資金流出が著しく自己資本比率は1・4%まで低下しており、債務超過が間近の状態にある。

今後も続く資金流出に対し、10月に調達した劣後ローン4000億円によって十分な手元資金を確保しているものの、需要回復後の再成長に向けた構造改革の加速を狙い、財務基盤強化を図る。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う移動・宿泊需要の激減に伴い、資金流出が続き、西武HDの2021年3月期に630億円の当期損失を見込む。

JALの通期見通し、当期赤字2400―2700億円 国内線は8割回復 (2020/11/2 建設・生活・環境・エネルギー)

手元資金は現預金3466億円と未使用の融資枠として3000億円を確保しており、足元で月200億円以下の水準の資金流出には十分な備えがあるとした。

ANAの通期見通し、当期赤字5100億円 劣後ローン4000億円調達 (2020/10/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

国内線は回復基調にあるが、国際線の本格再開は見通せず、資金流出は依然止まらない。... 民間からの借入や融資枠の拡大、危機対応融資などで約1兆円規模の資金調達により、当面の資金流出には対応。一方で財務...

その後、外部調査委員会の調査報告書が発表され、偽計や現金差異、不適切な資金流出などの問題が明るみとなった。

地域金融機関は顧客との関係を深め、都市部への顧客や資金流出などを抑え営業基盤を維持する狙いがある。

事業モデル見直し 「変わる通勤」どう対応 民鉄グループ各社は当面の資金流出に対応するため、手元資金の確保に取り組んだ。西武HDは新規借り入れと融資枠拡大で2200億円の資金手当てを実...

航空2社の4―6月期、大幅赤字 コロナで移動需要激減 (2020/8/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

一層のコスト削減で資金流出を食い止めるとともに、行動変容など環境変化を見据えた構造改革を急ぐ。 ... 今期の資金流出に備えて、借り入れや融資枠の拡大などでANAHDは1兆円超、JA...

同業との競合で採算が悪化するなか、代表親族が経営する企業への資金注入に加え、野放図な取引拡大で不良債権が発生し、債務超過に転落。... 同取引先から管理・営業両面で人が派遣され、資金流出の原因だった当...

豊田合成の総会ではドイツ子会社の事業整理に伴う損失について、トヨタ紡織では欧州での資金流出についての質問も出た。

「雇用は維持して、危機を乗り越える」(福沢一郎常務執行役員)方針で、需要回復が見えない中、資金流出抑制を主眼に置いた。... 「(資金確保へ)ステークホルダーや従業員に対し痛みを分かち合う」(SUBA...

JR旅客6社の前3月期、2416億円減収 新型コロナ影響額 (2020/5/18 建設・生活・環境・エネルギー)

費用圧縮効果は限定的で、当面は資金流出に備えた手元流動性確保が課題となる。... 現預金の手厚いJR東海を除き、当分、資金流出が続くと覚悟して、4月以降も手元流動性確保に取り組んでいる。... 「4月...

運航規模縮小などコスト圧縮に努めるが、採算割れを避けられず、資金流出は止まらない。... 手元流動性確保 融資枠を拡大・社債発行 コスト削減の手を尽くしても当面、月当たり数百億円規模...

おすすめコンテンツ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

もっと見る

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる