158件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

30兆円規模の大型補正予算案が編成された場合、財源としての赤字国債の発行は避けられそうにない。20年度はコロナ対策で大規模な財政出動が余儀なくされ、100兆円を超える新規国債が発行された。 &...

コロナ対策の財源として、赤字国債が増発されれば、25年度のプライマリーバランスの黒字化目標の達成は絶望的だ。

国債や借入金、政府短期証券を合計した「国の借金」は3月末時点で過去最高の1216兆4634億円に達した。... このまま赤字国債依存体質が続けば、財政再建は遠のき、将来世代にしわ寄せがいく。 ...

新型コロナウイルスの収束の見通しは立たず、コロナ対策の財源として、短期国債の依存が非常に強く、いずれは長期国債へのシフトが必要とされる。 ... 金利が1%上昇すると、毎年1兆円、最...

また経済同友会の桜田謙悟代表幹事は「政府がコロナ対策として2020年度予算に計上した総額39兆円弱の資金のほとんどが、赤字国債で賄われた」とし、これらの詳しい使途や執行状況、効果について説明責任を果た...

野田委員は、赤字国債を複数年度にわたり発行できるようにする事態は「特例の特例」だとして、常態化に危惧を示した。... 21年度から5年間にわたり赤字国債を発行できるようにする特例法の改正案は、衆議院で...

新型コロナを受け追加的に発行された赤字国債と建設国債は、いわば非常時の借金といえる。... 税源不足を補うため毎年追加発行している国債と、新型コロナ対応として発行した国債を分けた上で、後者については返...

20年度税収の下振れもあり、新たに22兆3950億円の国債を発行する。このうち建設国債が3兆8580億円、18兆5370億円が赤字国債となる。20年度の国債の新規発行額は、過去最大の112兆5539億...

3次補正、追加歳出21.8兆円 (2020/12/15 総合2)

同年度税収見通しは従来想定より約8兆円少ない55兆1250億円に下方修正し、財源確保のため22兆3950億円の国債を新たに発行する。 ... 追加発行する国債のうち18兆5370億円...

赤字国債を発行してでも中小企業の資金需要に応えてほしい」 「また、銀行からの融資に依存する資金調達手段を多様化させる必要がある。

政府は新型コロナ対策として、20年度に2度の補正予算を組み、赤字国債が膨らんでいる。

2次補正では赤字国債を22兆6124億円、建設国債を9兆2990億円発行するとしている。... 建設国債といっても、公共事業に使われる訳ではない。 ... 歳出増に対応した赤字国債の...

政府は必要な財源全額を国債(赤字国債22・6兆円、建設国債9・3兆円)の追加発行でまかなう。本予算、1次補正と合わせ新規国債発行額は90兆円超となる。

緊急経済対策を実施するための20年度補正予算案はもともと、一般会計ベースで16兆8000億円、赤字国債発行額は14兆4000億円としていた。今回の変更により、20年度一般会計補正での赤字国債発行額は2...

(編集委員・宮里秀司) 緊急経済対策を実施するための20年度補正予算案は、一般会計ベースで16兆8000億円となり、14兆4000億円を赤字国債でまかなうことになる。... 今回の経...

政府は財源を赤字国債、建設国債の発行でまかなう方針。

7年ぶりに赤字国債を発行して調達する1560億ユーロで、零細企業への補助金支給などを行う。... 基本法(憲法)で定められた国債発行の上限を超えるため、災害時などに上限超過を認める緊急時規定を発動する...

赤字国債の発行で財政規律が緩み、後世に大きなツケを残す懸念がある。

日本は赤字国債の発行を伴う30兆円超の対策の検討に入った。

政府は19年末、企業業績の悪化などによる税収減を補うため、3年ぶりに赤字国債を年度途中に追加で発行することを決めており、予期せぬ形でリスクが顕在化した格好だ。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる