9件中、1ページ目 1〜9件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

三菱ガス化学は半導体の洗浄工程などに使う超純過酸化水素の工場を23年度までに中国に新設し、グローバル展開を加速する。

この中でも、BT基板材料や超純過酸化水素(超純過水)など半導体関連の生産拡大は重要な投資テーマだ。 ... 【グローバル展開】 超純過水は、23年度までに中国で新工...

三菱ガス化学、2400億円投融資 新中計1000億円増 (2021/5/14 素材・医療・ヘルスケア)

超純過酸化水素や半導体基板材料、光学樹脂などを増産し、都内に人材・イノベーション創出拠点を22年末に完成させる。

世界で高いシェアを持つ半導体パッケージ用基板材料のBT積層板や、洗浄やエッチング工程で使われる超純過酸化水素の生産体制強化も計画通り進んでいる。 ... 超純過酸化水素は、原料の新設...

台湾の既存の超純過酸化水素の製造設備に、原料として工業用過酸化水素を供給する。一貫生産を構築し、半導体製造工程向け超純過酸化水素の需要増加に対応する。 ... 三菱ガス化学は超純過酸...

機能化学品は半導体向けが好調で、17年は米国に超純過酸化水素2工場の新設を決めたが、次のターゲットは中国だ。超純過酸化水素とハイブリッドケミカルをどこでどういう形で展開するか。

三菱ガス化学は米国で洗浄や微細加、研磨剤に用いる超純過酸化水素の工場を建設する。

三菱ガス化学、半導体製造材料で2工場 米に新設 (2017/7/13 素材・ヘルスケア・環境)

三菱ガス化学は12日、米国に半導体製造用の超純過酸化水素工場を2拠点新設すると発表した。

これを受けて過酸化水素とポリカーボネート樹脂の生産が通常レベルに戻った。 過酸化水素は紙の漂白などに使われるほか、半導体の洗浄などに使う超純過酸化水素の原料となる。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる