18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

筋組織内を伝わる振動波(せん断波)の様子について、超音波を用いて運動器の硬さを可視化する。... すでに研究グループは、超音波プローブと加振装置の一体型アタッチメント技術など考案しており、実用化に向け...

ハイボット、2社と提携 インフラ点検事業加速 (2020/4/17 自動車・機械・ロボット・航空機)

AIデータプラットフォームはロボに搭載した高解像度カメラや超音波プローブなどがとらえた設備点検データを蓄積し、分析する。

日野工場は、コンピューター断層撮影装置(CT)のガントリとディテクター、磁気共鳴断層撮影装置(MRI)、超音波画像診断装置用の探触子(プローブ)の四つの生産ラインを備える。 例えばプ...

高解像度カメラや超音波プローブなど各種センサーを搭載する。

血管・皮膚の断面像、解像度3倍 京セラがセンサー素子開発 (2019/9/12 電機・電子部品・情報・通信2)

IVUSは、超音波の送受信装置を付けたカテーテルを血管内に挿入し、断面像を得る検査方法。... 超音波プローブの作製に使われるバルクセラミック技術に比べ歩留まりが高い。 ... サン...

AIを活用した胎児心臓超音波スクリーニングシステムを開発  「胎児心臓の超音波診断には高度な診断技術が必要だが、一方で、産婦人科医は減少しており、マンパワー不足の...

どの角度から見ても鮮明に数値や波形を表示できるディスプレーを搭載したほか、新たに超音波検査画面の表示を追加、病態に合わせた治療をサポートする。... 心電図や血圧、脳波などに加え、超音波プローブ(探触...

そこでロジカルプロダクト(福岡市南区)は、肥育中の牛の超音波画像解析からBMSを精度良く推定できる装置の開発を目指した。... 【判別高精度】 開発した装置は、超音波画像でBMSを推...

▽フォークリフト車両のパワーブレードアタッチメントの開発=キャスト(福島県白河市)▽薄板セラミックスを用いたアレイ型高周波超音波プローブの開発=ケイテック(宮城県加美郡)

フィリップスエレクトロニクスジャパン(東京都港区、ダニー・リスバーグ社長、03・3740・4561)は、タブレット型の超音波画像診断装置「ビジック=写真」を発売した。タッチパネル式のタブレット本体に超...

(宮川康祐) オリンパスの呼吸器向け超音波内視鏡は、スコープ先端に超音波プローブと生検針を搭載し気管・気管支を経由してリンパ節の細胞・組織を採取できる。... 【...

「米GEグループの中で当社の日野工場(東京都日野市)は超音波プローブの一大生産拠点だ」と胸を張るのは、GEヘルスケア・ジャパン執行役員製造本部長兼工場長の森本淳さん。

GEヘルスケア・ジャパン(東京都日野市、川上潤社長、042・585・5111)は、超音波診断装置の新型プローブ(探触子)を開発し、日野工場で量産を始めた。新型プローブは国内の開発・製造チームが実用化し...

(長野県塩尻市、平林功造社長、0263・51・1800) 《優秀賞》 【ジャパンプローブ/非接触空中超音波検査システム「NAUT21」】 ...

超音波プローブは300人以上が働く労働集約型のラインで、高い技能や経験が求められる。... 日野本社工場では数百人の開発部隊が働いていおり、企業規模は問わず技術や製品を評価する」(西東京・小寺貴之)(...

〈一般型〉▽積水化学工業と鶴岡工業高等専門学校など=イオン液体と高分子の複合化による高安全固体電解質の研究開発▽ケイテック(宮城県加美町)と東北大学など=皮膚評価のためのアレイ型高周波数超音波プローブ...

電子血圧計と、被験者の腕と超音波プローブを固定する器具の販売と解析サービスを行う。... 動脈硬化を測定する機器は従来、超音波エコーを標準装備している場合が多く高価格だったが、医療機関の手持ちのエコー...

超音波スコープや超音波プローブを接続して使用する。スコープやプローブの先端部に搭載した超音波振動子から超音波を発信。... 電子走査は短冊状の多数の超音波振動子を電気的に制御することで超音波を送受信す...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる