18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

超音速機は超音速飛行時に機体が発生する衝撃波によってソニックブームと呼ばれる騒音が発生する。... JAXAは超音速機の空気抵抗を下げて燃費を向上する技術や、英国やフランスなどが開発した超音速機「コン...

今後は航空機製造メーカーとともにJAXAの設計技術の実用性を飛行実証することで、航空輸送のブレークスルーとして超音速旅客機の実現を目指す方針である。... 超音速機の推進空力技術の研究に従事。14年か...

しかし、このような状況だからこそ、航空機の性能向上が強く求められるに違いない。... これまでJAXAでは、この手法を種々の概念設計に適用し、05年には小型超音速機プロジェクトで飛行実証した。 ...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は地上に騒音被害をもたらす衝撃波「ソニックブーム」を減らした超音速航空機(SST)の飛行実験を2026年にも実施する検討に入った。......

【ワシントン=AFP時事】米航空宇宙局(NASA)は8日までに、2機の超音速機から発せられた衝撃波が相互作用する様子を初めて捉えた写真を公開した。... 今...

今回の対立は、エリオン・スーパーソニックやブーム・スーパーソニック、スパイク・エアロスペースといったベンチャー企業により、自国主導で超音速機を復活させたい米国の目標と、超音速機が発する破壊的レベルの騒...

SR-71ブラックバード後継機の極超音速機SR-72(ロッキード・マーチン提供) 約30年前に退役し...

アエリオンが2003年から取り組んでいる超音速ジェット「AS2」プロジェクトで、外部資金を募るのは初めて。... 世界初の超音速ビジネスジェットを製造するというこの40億ドル規模のプロジェクトにとって...

航空宇宙関連事業、成長の好機−KIRCがセミナー開催 (2016/11/28 中小企業・地域経済)

【横浜】NPO法人神奈川中小企業活性化センター(KIRC、横浜市中区、猪狩惇夫理事長、045・226・3475)は、航空機産業に携わる官民の関係者を講師に招き、国内航空機産業の現状や将...

「国際宇宙ステーション」や「はやぶさ」などの宇宙分野や超音速機から発生する衝撃波などの最新技術情報を解説する。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、超音速旅客機の実用化に向けた試験機(模型機)の飛行実験に成功した。... 約2分後に高度8キロメートルの地点でマッハ1・39の超高速...

人とコミュニケーションする未来のクルマをイメージ 【ダイハツ/樹脂外板で“着替え”自在】 スマートフォンのカバーの...

名古屋市で、宇宙航空研究開発機構(JAXA)などと事業化を検討する「超音速ビジネスジェット」について講演した。... 技術の蓄積が多い日本で超音速機の新しいドアを開けよう」と熱弁をふる...

超音速機といえば、03年まで運航されたフランスの100席クラスの旅客機「コンコルド」が知られるが、10人以内の民間機は世界に例がない。... 超音速機特有の騒音、衝撃波を抑える技術に一定のめどをつけて...

【名古屋】宇宙航空研究開発機構(JAXA)と経済産業省、三菱重工業、トヨタ自動車などは、搭乗定員が10人以内の超音速ビジネスジェット機の事業化に関する研究会を設立した。... 超音速機...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、こんな次世代超音速旅客機(SST)の研究開発を進めている。... 超音速機チーム長の吉田憲司さんによれば、JAXAの気球による実験評...

「小惑星探査機はやぶさが全国行脚をしていて大変喜ばしい」と語るのは宇宙航空研究開発機構(JAXA)主幹研究員の小笠原俊夫さん。... 所属する複合材グループでは「はやぶさが帰ってきたと...

ところが超音速機に関しては燃費改善があまり進んでいないのが現状。... そもそも超音速機が燃費改善をしにくいのは一般の航空機とは異なる事情があるから。... 現在、宇宙航空研究開発機構(JAX...

おすすめコンテンツ

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

液相からの結晶成長入門
育成技術と評価方法

液相からの結晶成長入門 育成技術と評価方法

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる