116件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

ニュース拡大鏡/日鉄、米の合弁事業再編 (2020/10/16 素材・医療・ヘルスケア)

電炉での一貫製鉄所は高付加価値化に踏み出す一歩ともいえる。... 神戸製鋼所は競争力の高い超高張力鋼板(超ハイテン)などに特化して事業を行う。

天田財団、今年度前期の助成テーマ92件(中) (2020/10/8 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽吉田隆/名古屋大学大学院工学研究科電気工学専攻「積層金属―セラミックス複合テープにおける高精度導電性マイクロパス加工技術の構築」▽森謙一郎/...

ガス燃焼式LiB電極材用焼成炉 ノリタケ・東ガスが共同開発 (2020/8/28 建設・生活・環境・エネルギー)

LiBの正極材は1000度Cの高温度、高濃度酸素雰囲気のもとで熱処理する。... LiBのほか自動車向けの超高張力鋼板(ホットスタンプ)や焼結部品、高速通信向け電子部品などにも採用を提案する。 ...

日本製鉄は収益力を高めるため、中期的に電磁鋼板など高付加価値品の比率を、現状約3割から5割程度へ引き上げる。... ―超高張力鋼板(超ハイテン)や特殊鋼棒線、特殊パイプなど高採算商品が、全商品に占める...

超高張力鋼板(超ハイテン材)を増やし、薄板溶接などで強度や安全性能を高め、従来の主力フレームに比べ約28%の軽量化に成功した。

海外勢とのコスト競争にさらされる汎用品の比率を減らし、電磁鋼板や超高張力鋼板(超ハイテン)といった高級鋼などに注力する。 ... 柿木社長は「中国粗鋼の伸びは、鉄鉱石など原料価格の高...

電磁鋼板など高付加価値品を強化するため、設備投資にもメリハリを付ける。... 呉地区閉鎖を巡っては地元住民ら5万人超から「撤回」を求める署名が同社に寄せられた。... 電磁鋼板は超高張力鋼板(超ハイテ...

国内の人口減や原料高・製品安、米中貿易摩擦の影響などを受けた決断で、足元は新型コロナウイルス禍で大幅な減産を強いられている。... 中国の自動車用鋼板の生産が回復した一方、タイやインドネシアは厳しい」...

そもそも原料高・製品安、米中貿易摩擦、中国競合の台頭に直面していたところに、コロナショックが加わった。... 【苦境続く】 日本勢がとるべき道は、高付加価値品の比率を高めることしかな...

一部高炉では休止を前倒しするなど改革は待ったなしだ。... 我々は、他ではできない電磁鋼板や超高張力鋼板(超ハイテン)など、付加価値の高いものをきちっとつくっていく。海外の合弁事業でも付加価値製品の比...

日本製鉄やJFEスチールなど鉄鋼大手は、中国・韓国の鉄鋼メーカーでは生産が難しい超高張力鋼板(超ハイテン)や電磁鋼板など高付加価値品を強化する。... ひも付き品で主流なのが高付加価値品。... 一方...

首鋼遷安はこの装置導入を機に、電気自動車(EV)用の電磁鋼板や超高張力鋼板(超ハイテン)の需要増加に対応する。 生産する製品は厚さ0・18ミリ―2・5ミリメートル、幅750ミリ―13...

車体はより多くの超高張力鋼板を使用して、軽量高剛性を図った。

JFEスチールは東日本製鉄所千葉地区(千葉市中央区)で、耐食性が高い溶融亜鉛メッキ超高張力鋼板(超ハイテン)の量産体制を整える。... これまで980メガパスカル以上の高い引っ張り強度を持つ超ハイテン...

神鋼、アルミ主体で低コスト 車用ドアに新構造 (2020/2/13 素材・医療・ヘルスケア)

ドア内部に補強材として設置する「ドアビーム」の材料に、強度が高い超高張力鋼板(超ハイテン)を使うなどの工夫をしたことから、計算上は強度や剛性を損なう心配がないという。

同社は、子会社の日鉄日新製鋼呉製鉄所の操業を2023年に全面休止、和歌山製鉄所の第1高炉も22年度上期に休止する。... まずは、欧州アルセロール・ミタルと共同買収したインドのエッサール・スチールの事...

アジアは厳しいが、タイは超高張力鋼板(超ハイテン)の引き合いがあり、対応できる設備も考えたい」 【記者の目/将来への準備怠らず】 エイチワンは個人投資家が大きく増え...

欧州でのアーク溶接ロボット事業で、2020年度中に市場シェア10%、売上高100億円を目指す。 ... 自動車業界では近年、車体軽量化や電気自動車(EV)化に対応するため、銅材、アル...

JFEスチールは、強度が高い自動車用鋼板を使いこなすため開発した鋼板利用の独自技術を「JESOLVA」の統一ブランドで体系化した。(1)車体設計(2)部品成形(3)部品同士の接合―の3分野で、高強度の...

需要が高まる超高張力鋼板(超ハイテン)材の自動車構造部品を成形し、資本提携先の東プレとの協業体制を強化する。

おすすめコンテンツ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる