27件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

リケジョneo(128)帝人・小丸香奈恵さん (2020/12/28 ひと カイシャ 交差点)

研究室では有機無機ハイブリッド材料の開発に取り組みました。細胞培養の足場材料など、医用材料への応用を見据えていました。

3次元組織に血管作製 【身体の一部模倣】 医薬品開発や再生医療といった分野で、細胞と細胞の足場材料を組み合わせてヒトの身体の一部を模倣する「3次元組織」が注目を浴び...

従来の医療で骨修復材料は骨密度に重点を置くが、開発した足場材料は骨密度修復の促進に加え、骨が本来持つ向きへの修復も促すため、骨の微細構造への対応も可能という。... これを生分解性ポリマーであるポリ乳...

同技術は、細胞と同じマイクロメートル(マイクロは100万分の1)サイズのコラーゲン線維を培養の足場材料とする。

丸紅、再生医療VBと業務提携 (2019/11/7 国際・商社)

サイフューズは、バイオ3Dプリンターにより、人工の足場材料を使用せず、立体的な組織・臓器を製造し、再生医療分野での骨軟骨や血管、末梢(まっしょう)神経などを再生する分野での製品の実用化...

ADEKA、脱細胞化再生医療材で認証 早期に実用化 (2019/10/8 素材・医療・ヘルスケア)

開発している脱細胞化再生医療材料のサンプル提供を始める。... 2013年から尾久中央開発研究所(東京都荒川区)にあるライフサイエンス材料研究所内で、脱細胞化再生医療材料の研究開発に取...

伸ばしても切れにくい、再生医療用ポリマー 東レが開発 (2019/3/15 素材・ヘルスケア・環境)

血管、皮膚、消化器など、柔軟で動きのある組織や臓器を回復させる再生医療の足場材料としての用途を想定。... ポリマーが分解するにつれ、人工血管の周囲から血管を構成する細胞が浸入し、人工血管を足場に血管...

視点を変え、微生物の足場材料を詰めた容器の上から培地を垂らすフロー型装置を開発。

脊髄の代わりに神経細胞の接続を促す足場材料を埋め込んだところ、ラットの後ろ脚が動くようになった。... 実験では、ラットの脊髄を5ミリメートル取り除き、3次元ナノファイバーハイドロゲルとコラーゲンスポ...

深さと幅が約500ナノメートル(ナノは10億分の1)の溝を表面に施した足場材料を作製。... その後、ガラス基板材料に膜を移し乾燥させることで、規則的にナノサイズの溝が表面に並んだ足場...

この材料の上で角膜内皮細胞を培養して角膜組織を再現。... コラーゲンゲルを乾燥させて繊維密度を高めた「コラーゲンビトリゲル」と呼ばれる膜材料。強度や栄養成分の透過性などに優れるため、細胞を培養する足...

コラーゲンのゲルを細胞の足場材料に活用する事例は従来もあった。... 材料のコラーゲンは、ウシやブタなど動物由来のものを使っている。 ... 【医用材料、製品化も】 ...

グンゼのヘルスケアに関連する事業には人工真皮など組織再生の足場材料や機能性食品がある。

強度も保てることから、人工軟骨や人工椎間板など新しい医用材料への応用が期待できる。... 必要な材料を混合するだけで作製できるという。生体内に埋め込む医用材料のほか、幹細胞を育てる足場材料など再生医療...

理化学研究所と物質・材料研究機構などのグループは、紫外光などの光を当てることで表面を加工したり他の物質と結合したりできるヒドロゲルを開発した。... 水が主成分で生体適合性の高いヒドロゲルの形状を制御...

導電性や強度など、ナノファイバーで作った材料の特性を調節できる。開発した技術を応用して、細胞が育つのに最適な構造を持つ足場材料の開発を進め、再生医療などに役立てる。 ... あらゆる...

物質・材料研究機構と理化学研究所、国立成育医療研究センターは、骨の再生を促進する材料を開発した。骨になる細胞が成長する足場として働く。... ただのBMP4を組み込んだ新素材や一般的な足場材料では、骨...

幹細胞と足場材料を使い、機能的な3次元の心臓構造を作れることを初めて実証した。... 膜を3層に重ね合わせ足場材料とした。 大人のネズミが持つ心臓前駆細胞を、心臓と同じ硬さを持つ足場...

微小な磁石はじめ再生医療の足場材料(スカフォールド)、微小流体回路の流路などに応用できるという。

HAナノ粒子が被膜した微粒子を足場材料として使用した。 ... 体内で骨髄単核細胞がなくなった後も、足場材料は体内に残る。... 国立循環器病センター研究所が2種類の微粒子を合わせ、足場材料を...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン