549件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

安全面では高速道路の同一車線上で運転を支援する技術のほか、2台前を走る車両をミリ波レーダーで検出し、自車から見えない前方の状況を把握できる機能を加えた。

国道331号の4車線化により、那覇市街や那覇空港へのアクセス性が向上。

国土交通省は2020年度に、高速道路の暫定2車線区間のうち13道路の15カ所、延べ110キロメートルについて4車線化に着手することを決めた。... 4車線化すると災害時の途絶がほとんどないことから順次...

阪神高速・鹿島、ワッフル型UFC床版を初適用 (2020/3/10 建設・生活・環境・エネルギー2)

架設は60トンラフタークレーンに対応し、既設道路への影響を全面通行止めから半分の車線規制にとどめることができた。

ローム、次世代車向けアンプIC (2020/3/3 電機・電子部品・情報・通信2)

ウインカーや警告音、ヘッドアップディスプレーの音声、車線逸脱時などの警告音、エンジン始動時のウェルカムサウンドなど向け。

車両の車線内維持を支援する機能などで、安全性の向上やドライバーの負担軽減につなげる。 主にカーゴ系の主力車型で、車両が車線内から外れた際にドライバーに注意喚起する警報や、ステアリング...

後側方衝突防止支援システム(BSI)や車線逸脱防止支援システム(LI)など安全装備を充実させた。

「国内土木の官庁工事、道路の4車線化は着実に実行される。

導入車線では、以前は最大で約3時間あった待ち時間が平均約20分に削減できた。導入車線の平均では、約4割削減したとしている。 現在は15車線のうち2車線に導入しており、早期に拡大する。

両手がふさがっていても助手席側のスライドドアを開閉できる機能や高速道路の同一車線上で運転を支援する技術「マイパイロット」を一部グレードに搭載する。

同衛星は1メートル以下の空間分解能があり、今まで困難だった1車線の道路の通行状況まで分かるようになるという。

アクセルとブレーキの操作や信号認識、車線変更などを支援する。 ... 限られた敷地内や専用車線内における自動運転が期待される、商用車メーカーから強い引き合いがあるという。 &...

具体的には、北陸新幹線の一日も早い大阪までの開通、東海北陸自動車道の早期全線4車線化など高規格道路の整備促進、日本海側拠点港の整備促進、国内地方航空路線網の維持・拡充が挙げられる」 ...

片道1車線の部分が多く、追い越しの際に反対車線に出ることで事故も少なくないという。

最量販グレードをベースに高速道路の単一車線で、走る・曲がる・止まるを自動で行う自動運転機能「マイパイロット」と電動パーキングブレーキ、後方の視認性を高める「デジタルルームミラー」を標準装備した。

ターボ車には同社の軽自動車で初となる全車速追従機能付きの「アダプティブクルーズコントロール」や車線逸脱抑制機能などを備え安全支援機能を充実させた。

運転支援機能を充実させたのが特徴で、運転支援システム「プロパイロット」の作動条件を広げたほか、車線変更時に斜め後方にいる車両との接触を避けるようにする機能を用意した。

sHUBはタイヤの向きを左右に3・5度ずつ動かせ車線変更時などにハンドルを回す角度を最大4割減らせる。

全車に衝突被害軽減ブレーキや車線逸脱警報などの安全機能を標準装備しており、国が定める「安全運転サポート車(サポカーS・ワイド)」に該当する。

愛知製鋼、自動運転で新事業 「磁気マーカー」成長の道しるべ (2019/11/28 電機・電子部品・情報・通信2)

道路に埋め込んだ磁石を磁気センサーで検知して走行するシステムで、全地球測位システム(GPS)の届きにくいトンネルや、車線が隠れてしまう雪道など、車両側のセンサーによる自動運転の弱みを補完できる。

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる