368件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

材料の歩留まり向上が課題 JX金属は、使用済み車載用リチウムイオン電池(LIB)から車載用電池材料を取り出す実証プラントの稼働を始めた。... 欧州で議論されている欧州電池規制案では...

東洋システム×車ディーラー 車載電池の劣化診断実証 (2021/7/21 電機・電子部品・情報・通信1)

同システムは電動車が搭載する電池について、30秒ほどの充放電で電流、電圧、電池温度のデータを取得。電池の初期特性モデルを用いてシミュレートし、測定した電圧から内部抵抗の増加率を算出して電池の残存容量を...

同地域で車載電池の各メーカーが相次いで工場を新設する。 ... 米国でも電池工場の現地化に向けて動きが加速する。 電池戦争の様相を見せるなか、日本では電池供給網の盤...

事業面では、現在トヨタ自動車と共同で進める新型車載電池や物流ソリューションをはじめとする新規事業で、30年度に1兆円の売り上げ目標を掲げた。

車載電池を供給するパナソニックは上流の開発に踏み込み、安定確保につなげたい考えだ。 ... 同プラントは同州のパナソニックと米テスラが共同運営するEV用電池工場「ギガファクトリー」か...

車載用電池工場は電気自動車(EV)市場をけん引してきた中国に加えて、欧州や米国でも工場の新設が相次ぐ。... 車載用電池で世界最大手の中国寧徳時代新能源科技(CATL)や韓国LG化学、韓国SKイノベー...

近年は車載電池用の需要が増え、21年3月期は売上高の64%が電池用、36%が回路基板用となった。今後も量としては電池用が増える見通しで、米国工場での生産増強に向けた資金調達などを目的に、6月に株式公開...

住友金属鉱山は6日、車載用二次電池の正極材(写真)を4割増産すると発表した。

JX金属、独に新会社 車載電池回収・材料再生 (2021/7/7 素材・医療・ヘルスケア)

JX金属は8月1日付でドイツに使用済み車載用リチウムイオン二次電池(LIB)リサイクル事業や電池材料事業を推進する新会社「JXCSE」を設立する。欧州自動車メーカーなどとの連携で、車載用LIBリサイク...

これまでコロナ禍で供給不足に陥った消毒液やマスク、ガウンなどの衛生関連製品が中心だったが、今回は半導体や車載電池に関連する採択が一定の割合を占めた。

株式上場ニューフェース/日本電解社長・中島英雅氏 (2021/7/6 中小・ベンチャー・中小政策)

現在は売上高の64%が車載電池用、36%が回路基板用。車載電池用は、電気自動車(EV)などに搭載されるリチウムイオン二次電池の負極集電体として使われており、日米市場のシェアはトップだ。... 「車載電...

この投資の一環で米国内に車載電池工場を2カ所増設し、EV関連投資を進める。

同車向けの車載電池では、韓国LG化学が再生可能エネルギーを利用して電池を生産している。

電動車、特に大容量の車載電池を搭載するEVでは熱の発生が大きくなる。

トヨタ自動車とパナソニックが設立した車載電池事業の共同出資会社、プライムプラネットエナジー&ソリューションズ(PPES、東京都中央区)は19日、車載用角形リチウムイオン電池の生産能力を引き上げると発表...

車載電池関連の技術革新や普及拡大は脱炭素化への重要なピースとして欠かせない。 ... 車載用も含めて、エネルギー政策とも関わる電池は戦略物資となりつつある。環境規制の厳格化が進む欧州...

【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲンは、電気自動車(EV)用バッテリーを開発する米新興企業クアンタムスケープと、次世代車載電池として期待される「全固体電池」の試験的な生産ラインをド...

車載電池、新素材に商機 電力多消費型の非鉄金属産業で環境負荷低減の取り組みが加速している。... 住友金属鉱山は車載用リチウムイオン電池の部材である正極材の生産能力を拡大、JX金属は...

また、電池のコスト低減に向け、経済合理性のある電池のリユース・リサイクルの仕組みが重要だ。車載用途は高い性能が求められ、性能がある程度落ちると使えなくなるが、定置型の蓄電池など他の用途で十分に使える性...

このうち電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)が計200万台を占める。... また電池容量で現状比30倍の車載電池が必要になるとして、電池生産への積極投資も進める方針だ。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる