75件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

日本製粉、業務用小麦粉を値下げ (2020/10/27 建設・生活・環境・エネルギー1)

日本製粉は輸入小麦の政府売り渡し価格が5銘柄平均で4・3%引き下げられたことに伴い、業務用小麦粉の特約店向け価格を引き下げる。2021年1月12日出荷分から強力系小麦粉、中力系・薄力系小麦粉を25キロ...

日清製粉グループと日本製粉、業務用小麦粉価格引き下げ (2020/10/16 建設・生活・環境・エネルギー)

日清製粉グループと日本製粉は輸入小麦の政府売り渡し価格が5銘柄平均で4・3%引き下げられたことに伴い、業務用小麦粉の特約店向けの仕切り価格を引き下げる。2021年1月12日出荷分から、強力系小麦粉、中...

日本製粉、小麦粉値上げ 9月1日出荷分から (2020/6/22 建設・生活・環境・エネルギー)

4月から輸入小麦の政府売り渡し価格が引き上げられたことや、物流費の上昇に伴うもの。

日本製粉、業務用小麦粉を値上げ (2020/4/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

値上げ後の価格は強力系小麦粉で25キログラム当たり55円、中力系・薄力系小麦粉で同75円、国内産小麦100%小麦粉で同65円。輸入小麦の政府売り渡し価格が1日から5銘柄平均で3・1%引き上げられたこと...

農林水産省は11日、輸入小麦の2020年4月期からの政府売渡価格(5銘柄加重平均、消費税込み)を前期(19年10月期)比3・1%増の1トン当たり5万1420円に決定したと発表した。... 今回の引き上...

日本製粉、業務用小麦粉値下げ (2019/10/16 総合3)

政府の輸入小麦売り渡し価格が10月から平均8・7%引き下げられたため。 税抜きの値下げ幅は、強力粉が25キログラム当たり130円、中力粉と薄力粉が同105円、国産小麦100%の小麦粉...

製粉大手、業務用小麦粉値下げ (2019/4/10 総合3)

政府の輸入小麦売り渡し価格が4月から平均1・7%引き下げられたことに伴う措置。... 国内産小麦100%小麦粉も同25円引き下げる。

農林水産省は、輸入小麦の2019年4月期の政府売り渡し価格を前期比1・7%減の1トン当たり5万4630円に改定する。直近6カ月間で小麦の国際相場に大きな変動がないほか、海上運賃が下落したため引き下げる...

2018年下期の新社長《非上場企業》 (2019/1/28 下期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「2018年下期の新社長《上場企業》」(2019-01-28) 関連記事「昨年下期の新社長、81人 平均年齢0&...

政府が輸入小麦の売り渡し価格を今月から引き上げた上、物流費や人件費が高騰しているため。

日清製粉、業務用小麦粉を値上げ 12月20日から (2018/10/12 建設・エネルギー・生活1)

日清製粉は11日、輸入小麦の政府売り渡し価格が引き上げられたことに伴い、業務用小麦粉の特約店向け仕切り価格を12月20日出荷分から上げると発表した。強力系小麦粉で25キログラム当たり25円(消費税抜き...

農林水産省は11日、輸入小麦の2018年10月期の政府売り渡し価格を前期比2・2%増の1トン当たり5万5560円に改定すると発表した。... 小麦は国内需要のうち、国内産でまかないきれない分(おおむね...

千葉共同サイロは輸入小麦を中心に穀物保管・出荷を手がけ、小麦の取扱量は国内最大を誇る。

日清フーズ、家庭用小麦粉 7月から1―2%値上げ (2018/4/26 建設・エネルギー・生活2)

輸入小麦の政府売り渡し価格が4月1日から改定されたことなどによる。

農林水産省は6日、輸入小麦の政府売り渡し価格を4月期から平均3・5%引き上げ、トン当たり5万4370円にすると発表した。輸入小麦価格は同省が半年ごとに改定している。... 同省は値上げ理由として、収穫...

日清製粉は業務用小麦の出荷価格を、12月20日に引き上げる。輸入小麦の政府売り渡し価格が1日から5銘柄平均で3・6%引き上げられたことに伴う措置。

異常気象などで輸入原料の相場が上昇傾向にあることも理由のひとつだ。農林水産省は10月期から、輸入小麦の政府売り渡し価格を3・6%値上げする。

千葉共同サイロは、千葉食品コンビナート内で輸入小麦などの穀物保管・出荷を手がける。... サイロスルーの開始は、2010年の小麦輸入の国家管理制度の緩和がきっかけ。... こうした取り組みにより、14...

千葉港近くの千葉食品コンビナートにおいて、輸入小麦を中心に穀物保管・出荷を手がけ、首都圏の食を支えている。穀物の年間取扱数量は100万トンを超え、小麦の取扱量は国内最大を誇る。

政府が輸入小麦の売り渡し価格を10月1日から平均で7・9%引き下げたことに伴う措置。国内産小麦100%商品の価格は据え置く。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる