339件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

県花卉農協の担当者によると、新型コロナの影響で婚礼需要が大きく低迷しているという。

ローソン銀は農林中央金庫との合意に基づき、JAバンクグループの農協や信用農業協同組合連合会が希望するATMについて、ローソン銀ATMへの代替設置を進めている。

富士通、AIで病害虫を判別 十勝農協連と診断システム (2020/3/13 電機・電子部品・情報・通信1)

十勝農業協同組合連合会(十勝農協連)と富士通は12日、人工知能(AI)を活用した病害虫診断システムの構築に4月から着手すると発表した。... 十勝農協連は病害虫のヨトウムシ、シロモンヤガ、シロシタヨト...

従来、関わりが深い農協のほか、自動車メーカーや地方自治体などとの協業も視野に入れる。... 同社は大株主が農林中央金庫で、農協との関係が深い。「農協はスーパーや直売所、訪問看護ステーションといった、地...

ライス・エクスチェンジは、主なコメの売り手として商社を想定しているが、最終的には精米工場や農協などにも広げていく方針。

全国の農協などの直売所で料理教室を共同展開し、直売所の活性化や特産物に関する情報発信の強化につなげる。... JA三井リースは農協の相談窓口となり、設備のリースをはじめとする店舗開設支援を行う。

地元の農協と連携し、ビーツなど地場農産物を仕込みに利用する商品開発を進めている」 ―ツーリングとの共通点はありますか。

全国5カ所程度で進める方向で、マッチング支援機関は各地の農協や農業法人などを想定している。

北海道3自治体、地域特性生かし企業誘致 (2019/8/9 中小企業・地域経済2)

にぎわいづくりの拠点をつくるため、農協のれんが倉庫をリニューアルし、FM局とDIY工房を設置する計画。

農業の競争力強化を目指す農協改革で、5年間の集中推進期間が期限を迎えた。全国の農協を指導する全国農業協同組合中央会(JA全中)の中家徹会長はインタビューに応じ、改革について「成果が上がっている」と強調...

同社は18年10月に生産者・農協向けに営農業務の生産計画作成から栽培記録の確認ができる営農支援基盤「あい作」を発売しており、今回はその付加機能になる。

地方の企業や自治体、農協、漁協で活躍することを想定する。

農協から買ったミカンをメンバーが通販やイベントなどで販売する。... と聞かれるが、農協との関係はきちんと築いた上での事業。メンバーも農家で、みんなが農協に出荷する。

M3からゆうちょ銀行、信用組合、農協などを除いたM2は2・4%増の1012兆7000億円。

東日本大震災では、商工会議所や商工会、農協などの事務所の多くが被災。

ファミマはドラッグストアのほか、調剤薬局やスーパーマーケット、農協、書店などと一体型店舗の開発を進めている。

市町村が農協や企業などと地域協議会を立ち上げ、ICT活用策などを盛り込んだ提案書を作成。

農協も入っている。

農協、漁協と連携の覚書協定を締結、「復興まちづくりプロジェクト」をスタートした。

コメは農協へ出荷する以上、品質を保ってきちんとした商品を一定以上作り続けなければならない。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる