78件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

政府、中小の輸出後押し コロナ対応、BツーB向け支援拡大 (2021/5/11 中小・ベンチャー・中小政策)

一般消費者向けの食品や農林水産物だけでなくBツーB(企業間)向けの製品や部品にも拡大し、新たな輸出機会の創出を狙う。 ... 一方で20年の農林水産物・食品輸出額は9217億円と8年...

特に2020年の農林水産物・食品輸出額は過去最高を更新した。

農林水産省は16日、農林水産物・食品の輸出拡大に向け、和牛を中心とした牛肉など23品目について、45都道府県の計353地域を「輸出産地」に選定したと公表した。

農林水産物・食品の輸出では「輸出拡大実行戦略」に基づいて重要品目の産地の育成や販売力の強化に取り組み、30年時点の目標である輸出額5兆円の達成を目指す。

(1)貿易・投資拡大に向けた取り組みの後押し(2)国境をまたぐビジネスのデジタル化、サプライチェーン(供給網)の強靱(きょうじん)化(3)農林水産物・食品の輸出額を2030年に5兆円に増やす目標の実現...

「農林水産業は高齢化や耕作放棄地など、曲がり角とも言える状況にあり、改革を進める。また、3月に策定した食料・農業・農村基本計画を着実に実行していく」 ―食料・農業・農村基本計画では、...

4月から…こう変わる (2020/3/31 総合1)

極度額を定めない個人の根保証契約や、公証人による保証意思確認のない個人保証は無効 ・定型約款の新設 ・法定利率を3%に引き下げ ・短期(1―3年)...

ジェトロ、15日に台湾で商談会 (2019/10/10 国際・商社)

日本貿易振興機構(ジェトロ)は農林水産省の補助事業の一環として「日本産農水産物・食品輸出商談会2019」を15日に台湾・台北市で開く。台湾では、7月に食品15品目の関税引き下げを実施。... 18年の...

こうした災害に関して第一に取り組む」 ―政府が掲げる農林水産物・食品の2019年輸出額1兆円の目標について、輸出の伸びが鈍化する中でどう進めますか。

日本貿易振興機構(ジェトロ)は9日、豪州で16日に開催する「シドニー日本産農水産物・食品輸出商談会2019」に、日本から過去最多の22社が参加すると発表した。 ... 消費者の健康志...

日本貿易振興機構(ジェトロ)は「ホーチミン・ハノイ日本産農水産物・食品輸出商談会2019」を9月11、13日にベトナムで開く。... 日本からは過去最多となる51社・団体が参加し、日本産の水産物や健康...

農林水産省は2020年度予算概算要求の柱として農林水産物・食品の輸出力強化を加速する施策を盛り込んだ。... 司令塔組織は輸出に必要な証明書の申請・交付をワンストップ化するシステムの構築や、海外輸出の...

日本食品海外プロモーションセンター(JFOODO)は、日本酒や日本茶、和牛、水産物などの輸出促進へ普及事業対象地域を拡大する。... 2019年の農林水産物・食品の輸出額を1兆円(18年実績は9068...

政府は4日、農林水産物・食品の輸出拡大に向け「司令塔」となる組織を農林水産省内に新設することを決めた。... 政府は2019年に農林水産物・食品の輸出を1兆円に拡大する計画。

農業白書、スマート農業で活力 (2019/5/29 総合2)

農林水産関連の被害額は5679億円(1月28日時点)で、東日本大震災が発生した11年を除くと過去10年間で最大だった。... このほか白書ではトピックスとして、18年の輸出額が前年比で12・4%増の9...

農林水産省は「農林水産物・食品輸出プロジェクト(GFP)」に関連し「GFP超会議」を都内で開いた。... 農林水産・食品事業者間の連携を促す取り組みの一環。 ... 政府は、農林水産...

【さいたま】関東経済産業局は、関東農政局、北陸農政局と連携し、1都10県の農林水産物や食品の輸出を強化する。... このほど3局は「農林水産物・食品輸出促進支援に関する覚書」を締結した。... 政府は...

菅義偉官房長官は7日の記者会見で、農林水産物・食品の輸出額を2019年中に1兆円以上にするとした政府の目標について「達成が完全に視野に入った」との認識を示した。 菅長官は、東京電力福...

日本貿易振興機構(ジェトロ)仙台と宮城県は22日に実践グローバルビジネス講座「農林水産物・食品」輸出商談スキルセミナーを仙台第一生命タワービル(仙台市青葉区)で開く。

農林水産省が中心に取り組んでいる農林水産物・食品の輸出拡大が、2019年の政府目標1兆円超えに向けて現実味を帯びてきた。... さらに農水省は輸出の拡大を後押しするため、経済産業省と協力し、「農林水産...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる